【iOS11】Siriとキーボードのテキスト入力で会話が可能に!

iPhoneに搭載されてる音声アシスト機能「Siri」

どんどん賢くなって活用する機会も増えてきたけど、「電車、カフェなど、人の多い場所では、恥ずかしくてなかなか使えない・・・」

そんな方は多いのでは?

iOS11では、Siriとキーボードのテキスト入力で会話ができるようになりました。

Siriとキーボードで会話する方法

Siriとキーボードでやり取りするためには、ちょっとした設定が必要となります。

まず、「設定アプリ」を起動してから、「一般」をタップ。

「アクセシビリティ」をタップ。

最後に「Siriにタイプ入力」をオンにすれば、設定完了です。

iPhoneのホームボタンを長押しすれば、Siriが起動するので、テキスト入力で会話してみましょう。

これまで通り、Siriに話しかけた内容は、タップで編集・変更することも可能です。

ただし、Siriは声で回答してきます。iPhoneの音量には注意しましょう。

また、これまで通り、音声で会話したい場合は、「Hey Siri」と話しかければ可能です。

他にも、音声入力と同じく、

  • ○○さんに電話して
  • 機内モードをオンにして
  • 2000年のヒット曲を再生して
  • ホラー映画を探して

などなど、テキスト入力でできてしまいます。

iOS11では、機械学習と人工知能により、さらに賢くなりました。是非、色々な場面で活用してみましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信していきたいと思います。