【iOS 10.2】iPhoneのスクリーンショットの音を消す(無音)にする設定方法

12月13日にAppleが「iOS 10.2」を公開。

このアップデートにより、iPhone / iPadでスクリーンショット(スクショ)の音を消せるようになりました。

このアップデートを待ち望んでいた方は多いのではないでしょうか?

これで電車や街中、静かな観光地などで周りの人を気にすることなく、スクリーンショットができます。

※iOS 10.2のアップデートは、設定アプリの「一般」→「ソフトウェアアップデート」からできます。

スクリーンショットの音を消す方法

iPhone本体の左側面にある「着信/通知音量」スイッチを切り替えて、マナーモード(サイレントモード)にするだけでOK。

着信/通知音量

あとは、iPhoneの「電源ボタン」+「ホームボタン」を同時に押せば、スクリーンショット(今、iPhoneに表示されている画面)が無音で撮影できます。

また、マナーモード以外の状態でも、「音の大きさ」がかなり小さくなっているので、ちょっと騒がしい街中では目立ちません。

カメラについては、引き続きシャッター音がなります。※iPhone 7のシャッター音が大きい問題は解消されたようです。

なお、カメラを起動した状態でスクリーンショットをしても、シャッター音はなってしまうので注意です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信していきたいと思います。