Kindle Paperwhiteのスクリーンショットを撮る方法(画面保存)

Kindle Paperwhiteでスクリーンショットを撮れることを知っていますか?

スクリーンショット(スクリーンキャプチャ)とは、「Kindle Paperwhite」表示されている画面を、そのまま画像(PNG形式)として保存することです。

iPhoneやデジカメで撮影するより、きれいに撮れます。ブログや友だちに”操作方法”や”本の内容”を紹介するときに、是非この機能を活用してください。

スクリーンショットを撮る方法

スクリーンショットの撮影方法は、とても簡単です。

  1. 保存したい画面を開きます。
  2. 画面の「右上と左上」または「左上と右上」を同時にタップします。
  3. 画面が一瞬点滅したら、完了です。(音は出ません)
スクリーンショットを撮る方法

撮影したスクリーンショットをパソコンに取り込む

撮影したスクリーンショットは、「Kindle Paperwhite」の端末内に保存されています。

まず、Kindle Paperwhiteとパソコンを付属のUSBケーブルで接続します。

USB接続

「スタートメニュー」から「コンピューター」を開きます。

コンピューター

リムーバブル記憶域があるデバイスに「Kindle」が追加されているので、クリックします。

Kindle

先ほど、撮影したスクリーンショットが保存されています。これを、パソコンにコピー・移動をしましょう。

スクリーンショット

こんな感じで、きれいにスクリーンショットされています。(縮小してます)

蜘蛛の糸

ちなみに、Kindle Paperwhite(ニューモデル)のスクリーンショットの大きさは、1072 × 1448pxでした。

また、スクリーンショットで保存される画像は、PNG形式のグレースケールなので、Photoshopで赤い枠とか線を入れるには、「イメージ」→「モード」の「グレースケール」を「RBGカラー」に変更する必要があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信していきたいと思います。