LINE MUSICがパソコン(ブラウザ)で利用可能に、マイミュージックの整理が超便利

7月23日、LINE MUSIC株式会社は、定額制オンデマンド型音楽配信サービス「LINE MUSIC」のブラウザ版を公開しました。これからは、スマートフォンだけでなく、パソコン(Window・Mac)から、LINE MUSICの音楽を楽しめるようになります。

Webブラウザ版なので、パソコンにアプリをインストールする必要はありません。Internet Explorer(9.0 以上)、Google Chrome、Firefox、Safariを使って、LINE MUSICにアクセスするだけで使えます。

使い方

LINE MUSICのブラウザ版」にアクセスします。

LINE MUSICブラウザ版

左メニューの「ログイン」をクリック。

ログイン

※ログインしていない場合は、30秒間の視聴再生のみ可能です。

LINEで登録したアカウント情報(メールアドレスとパスワード)を入力します。

LINEアカウント

※LINEアカウントは、スマートフォンのLINEアプリ「設定>アカウント」から確認できます。

ログインすると、Webブラウザ版で行うプレイリスト、お気に入りソング、お気に入りアルバム、マイアーティストの編集は、スマートフォン版に同期されるようになります。

マイミュージック

音質設定

最初は、音質が「中」に設定されています。綺麗な音で楽しみたいなら、音質設定を「高」にしましょう。

左メニューから「設定」をクリック。

設定

音質設定「高」にすれば完了です。

音質設定

パソコン版で使えない機能

キャッシュ機能、オフライン再生機能には対応していません。

パソコンに楽曲をダウンロード(保存)してから再生するのではなく、YouTube・ニコニコ動画のように、ストリーミングで再生するという使い方になります。

さいごに

僕が感じたWebブラウザ版の最大のメリットは、プレイリスト、お気に入りソングなど、マイミュージックが整理しやすいことです。

普通、スマートフォンで複数の楽曲をプレイリストに追加するとき、何回も画面が切り替わりますが、Webブラウザ版の場合、基本的に1つの画面で完結します。

LINE MUSICの公式サイトでは、Webブラウザ版登場により”ユーザーは、自宅や会社などPCがある環境ではブラウザ版、移動中や外出先ではスマートフォンでのアプリ版というように、これまで以上にロケーションやシーンに合わせた方法で音楽を楽しむことができるようになります。”という説明がありますが、パソコンでマイミュージックを整理して、スマートフォンで楽しむ使い方も有りだと思います。

※なぜか、iMacでBoot CampしたWindos7で、LINE MUSICを使うことができませんでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信していきたいと思います。