macOS Sierraで「はがきデザインキット」のテンプレートが移せない不具合の解決方法

以前、公開した『郵便局公式「はがきデザインキット」無料年賀状作成ソフトの使い方』のコメント欄で「macOS Sierraでテンプレートの移動が上手くいかない。」という声がいくつかあがったので、解決方法を紹介したいと思います。

どのような不具合か?

本来、インストール版「はがきデザインキット」のテンプレート素材を利用するためには、使いたい素材をドラッグ&ドロップで左側の作業エリアに移動させるだけでOKです。

macOS Sierra はがきデザインキット

しかし、macOS Sierraで「はがきデザインキット」を起動させているときに、なぜかテンプレート素材を移動できない不具合・トラブルが発生しているようです。

原因

Adobe AIR(アドビ エアー)のバージョンが古いことが原因です。

Adobe AIRとは、一言で言うとどのような環境(Windows、Macなど)でもソフトウェアを使えるようにするシステムのこと

普通、ソフトを開発する場合、Windows用、Mac用・・・など、それぞれのOSの特性に合わせて開発しなければならないが、Adobe AIRを採用すれば、Adobe AIR用にソフトを開発するだけです。

Adobe AIRをインストールしているパソコンであれば、Windows8/10であろうと、Macであろうと、はがきデザインキットを使えるようになります。

解決方法

Adobe AIR(アドビ エアー)を最新バージョンにアップデートすれば、不具合が改善されます。

Adobe AIRのアップデートは、『Adobe – Adobe AIR』ページからできます。

まず、右下の「今すぐダウンロード」をクリック。

Adobe AIR

「Adobe AIR.dmg」ファイルがダウンロードされるのでダブルクリック(マウントします)

Adobe AIR.dmg

「Adobe AIR Installer」をダブルクリックでインストール。

Adobe AIR Installer

セキュリティのために、”Adobe AIR Installer”はインターネットからダウンロードされたアプリケーションです。開いてよろしいですか?というメッセージが表示されたら、「開く」をクリックしてください。

”Adobe AIR Installer”はインターネットからダウンロードされたアプリケーションです。開いてよろしいですか?

あとは、手順に沿って「Adobe AIR」を最新バージョンすれば完了です。

最後に「はがきデザインキット」が正常に動作するか確かめてください。

上記の方法で上手く行かない場合は、一旦、Adobe AIRをアンインストールしてから、再度インストールしてください。

Adobe AIRをアンインストールするには、「Finder」→「アプリケーション」→「ユーティリティ」にある「Adobe AIR Uninstaller」をダブルクリックします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信していきたいと思います。