ポケモン GO Plusで何ができるの?4つの大きなメリット

ポケモン GO Plus

先日、かねてより予告されていた「ポケモン GO Plus(Pokémon GO Plus)」が発売されました。

ポケモン GO Plusとは、スマートフォンの画面を見続けていなくてもポケモンGO(Pokémon GO – Niantic, Inc.)が遊べるウェアラブルデバイスです。

使い方は簡単。スマートフォンとBluetooth接続をして、手首に装着したり、ポケットに放り込んでおくだけです。

では、ポケモン GO Plusを使って何ができるのでしょうか?分かりやすくまとめてみました。

ポケモン GO Plusでできること

  1. ポケストップの近くに来ると教えてくれる
  2. ポケモンの出現を教えてくれる
  3. スリープ状態でも動作&歩いた距離が反映される
  4. 別アプリ起動時もプレイできる

1、ポケストップの近くに来ると教えてくれる

ポケストップ

ポケストップに立ち寄ると、ポケモン GO Plusが”振動”と”青色のランプ”で教えてくれます。

さらに、ボタンを押せば、道具をゲットできます。獲得アイテム数も振動数で知ることができます。

スマートフォンを一切操作する必要がありません。

2、ポケモンの出現を教えてくれる

ポケモン

自分の周辺にポケモンが現れると、ポケモン GO Plusが”振動”と”緑色のランプ”で教えてくれます。

さらに、ボタンを押せば、モンスターボールを投げて、ポケモンをゲット可能です。

ポケモンを捕まえれたかどうかは振動の違いで知ることができます。また、どのポケモンに逃げられたかは、ぼうけんノートで確認可能です。

こちらも、スマートフォンを一切操作する必要がありません。

ただし、使用可能なのはモンスターボールのみ。スーパーボールやハイパーボールを投げたり、”ずりの実(ポケモンを捕まえやすくする道具)”などは使えませんが、ポケモンを逃してしまっても経験値を25稼げます。

3、スリープ状態でも動作&歩いた距離が反映される

スマートフォンがスリープ状態でも「ポケスポット」や「ポケモンの出現」を通知してくれたり、道具やポケモンのゲットができます。

また、タマゴの孵化(ふか)や相棒のポケモンのアメをもらうために必要な歩いた距離もしっかり反映されます。

4、別アプリ起動時もプレイできる

ポケモン GO Plusは、バックグラウンドで動作するため、LINE、Facebook、Twitter、ゲームなど、別のアプリを使っているときも、ランプや振動で通知してくれます。

だから、ウォーキング中にスマートフォンで音楽を聴きながら、ポケモン GOの歩いた距離が増えていきます。

最後に

ポケモン GO Plusを使えば、スマートフォンを手にとって画面を見続けなくて良くなります。

自転車に乗っているとき、ポケモンをゲットするために、スマートフォンを取り出す必要もなくなります。

ポケットに入れておけば、知らない人に「ポケモンGOをやってる」と思われたり、人の目を気にする必要もなくなります。

ネット上の評判もとても高く、ポケットGOにがっつりハマっている方にオススメです。

ポケモン GO Plus

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信していきたいと思います。