LINEで年賀状を超簡単作成!郵便局公式「ぽすくま」の使い方

今年も年賀状の季節がやってきました。

年末になって、年賀状を慌ただしく準備している方も多いのではないでしょうか?

「年末忙しくて年賀状を作る時間がない。」

「親しい友人に送るのに手頃な年賀状を作りたい。」

そこで今回紹介するのが、LINEで超簡単に個性的あふれる年賀状を作成できてしまう「ぽすくま」です。

これは、あの日本郵政(郵便局)が”無料0円”で提供しているお手軽な年賀状作成サービスとなります。

スマートフォン1つでOK。パソコンもプリンターも一切必要ありません。

写真を選ぶだけで簡単に高クオリティの年賀状を作成してくれます。

郵便局「ぽすくま」の使い方

では、さっそく、郵便局の公式LINEアカウント「ぽすくま」を使って、年賀状を作成する方法を見ていきましょう。

「ぽすくま」を友だちに追加

まずは、LINEに「ぽすくま」を友だち追加しましょう。

まず、スマートフォン(iOS / Android)でLINEアプリを開き、右下の「・・・」→「公式アカウント」の順にクリックします。

検索窓(アカウント名、ID、業種で検索)をタップ。

「ぽすくま」と検索すると、”郵便局 [ぽすくま] 森の年賀状屋さんはじめたよ☆”が表示されるのでタップ。

「追加」をタップすれば、ぽすくまの友だち追加は完了です。

「ぽすくま」で年賀状を作成

続いて、LINEに追加した「ぽすくま」で年賀状を作成していきます。

「ぽすくま」とのトーク画面を開き、「年賀状の作成」をタップ。

年賀状のタイプを「なりきりワンちゃんタイプ」「定番フォトフレームタイプ」「おしゃれ写真タイプ」「お楽しみ★オモシロタイプ」「ハレの日アートタイプ」から選びます。

今回は、定番フォトフレームタイプを選択しました。

写真を送信すると・・・

5秒程度で年賀状を作成してくれます。なかなかいい感じです。

LINEからそのまま年賀状を注文することもできます。1枚130円(はがき代込み・税込み)

その他の年賀状タイプ

ちなみにその他の年賀状タイプは、次のようになります。

なりきりワンちゃんタイプ

2018年の干支、戌(いぬ)の姿になりきりました!

おしゃれ写真タイプ

おしゃれなエフェクトがほどこされ、インスタグラマーが投稿したような写真になりました。

お楽しみ★オモシロタイプ

何ができるかお楽しみなタイプ。今回は、なんとインドの僧侶となりました!

ハレの日アートタイプ

一瞬どこにいったの?と思いましたが、よくよく見ると左下のスタンプが・・・!

本格的に年賀状を作成したいなら、郵便局公式「はがきデザインキット」もおすすめです!

郵便局公式「はがきデザインキット」無料年賀状作成ソフトの使い方

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信していきたいと思います。