【乗り換え】ソフトバンク光を引越し先のマンションで契約!経緯や料金・実際の速度など

先日、私事ですが、一戸建てからマンションに引っ越しをしました。

部屋探しから引っ越し準備・段取り、家電の新調、電気・ガスの契約などなど、大変慌ただしいときを過ごしていましたが、そんな中で、僕にとって特に重要だったことがインターネット光回線です。

インターネットは、このブログを更新するためはもちろん、調べものをしたり、買い物をしたり、音楽を聞いたり、映画を観たりと、仕事やプライベートでも、僕にとって欠かせない重要な生活基盤です。

今まで、ケイ・オプティコムが提供するeo光(戸建てタイプ)を長年使っていましたが、この際、料金プランも含めて比較検討してみることにしました。

その結果、ソフトバンク光に乗り換えることにしたので、経緯や料金・実際の速度などをまとめてみます。

ソフトバンク光に乗り換えた経緯

フレッツ光、OCN光、eo光、au光、ソフトバンク光、ビッグローブ光、エキサイト光、DMM光などなど・・・

日本では、実にさまざまな種類の「インターネット光回線 + プロバイダ」サービスが提供されています。

僕のマンションでは、

  1. フレッツ光(フレッツ 光ネクスト マンション・スーパーハイスピードタイプ 隼)
  2. auひかり

の光回線が提供されていました。

今回、僕がインターネット光回線を選ぶ上で重要視したことが、

  1. 料金
  2. 品質

の2点です。

料金

まずは、料金について、月額費用と初期費用(事務手数料、工事費用)、そして、キャッシュバック分も含めて、2年間の支払い金額合計で比較検討をしてみました。

光回線の種類 初期費用 月額料金 2年間合計 キャッシュバック 2年間実質
auひかりSo-net
(キャッシュバックキャンペーン)
手数料:3,000円
工事費用:0円
3,800円 94,200円 45,000円 49,200円
ソフトバンク光
(光コラボ)
手数料:3,000円
工事費用:24,000円
3,800円 118,200円 48,000円 70,200円
ビッグローブ光
(光コラボ)
手数料:3,000円
工事費用:0円
3,980円 98,520円 25,000円 73,520円
ぷらら光
(光コラボ)
手数料:0円
工事費用:15,000円
3,600円 101,400円 20,000円 81,400円
OCN光
(光コラボ)
手数料:3,000円
工事費用:15,000円
3,600円 104,400円 0円 104,400円
OCN 光 with フレッツ 手数料:800円
工事費用:15,800円
3,660円 104,440円 0円 104,440円

※インターネットのみ契約した場合の料金となります。

この中で圧倒的に安いインターネット光回線がauひかりSo-net

次がソフトバンク光となります。

ソフトバンク光は、初期費用や月額料金では割高となっていますが、キャッシュバックが高額で”2年間の実質料金”でみれば、意外と安いです。

インターネット光回線×スマートフォン

最近は、自宅の「インターネット光回線」と「スマートフォン」のセット割引でお得になるサービスが提供されています。

インターネット光回線だけでなく、スマートフォンとのセット割も考慮する必要があるといえるでしょう。

分かりやすく一覧にしてみると、次のとおりです。

光回線の種類 セット割引の対象 スマホ1台あたりの割引額
auひかりSo-net au 最大2,000円/月
ソフトバンク光
(光コラボ)
SoftBank 1,522円/月
ビッグローブ光
(光コラボ)
ぷらら光
(光コラボ)
ぷららモバイル 200円/月
OCN光
(光コラボ)
OCNモバイルONE 200円/月
OCN 光 with フレッツ OCNモバイルONE 200円/月

やはり、3大キャリアである”au”と”SoftBank”は、割引額が大きくなっています。

現在、僕はauを使っていて、あと4ヶ月で2年契約(誰でも割)が終了します。

そのタイミングでSoftBankに乗り換えるつもりなので、僕の場合は、ソフトバンク光にした方が料金面でのメリットがありそうです。

品質

続いては、インターネットの速度や安定度を示す「品質」についてです。

しかしながら、インターネットの品質については、評価が難しいところがあります。

というのも、各社がHPなどでうたっている「100M」「200M」「1Gbps」の通信速度は、あくまでもベストエフォート型(=最大限努力するという意味)です。

つまり、すべての条件が完璧にそろったら、このぐらいの速度がでますよという理論値であり、速度の保証はされていません。

通信速度は、自宅の環境(パソコン、無線LANルーター、LANケーブル)や周りの使用状況(混雑具合)によって大きく変わってきます。

例えるなら、高速道路のようなものです。

年末やお盆など、帰省ラッシュで混雑していると、いくら道路がいい状態でも、なかなか速度を出せませんよね。

実際、「通信速度1Gbpsのプランで契約したのに、30Mしかでない・・・」といったことは、良くあることです。

インターネット光回線がうたっている数値では、本当の速度がわからない。

そこで、ネット上の口コミから「品質」の良し悪しを判断することにしました。

auひかりSo-netの口コミは、酷評の嵐・・・

So-netといえば、ソニー系列の会社です。

最も料金が安く、「これにしよう」と考えていましたが、口コミを見てみると、

  • 回線速度が激遅
  • 19~24時の時間帯で使い物にならないぐらい遅い
  • スピードテストで測定すると1Mbpsに満たないこともしばしば
  • You Tube、ニコニコ動画などの動画再生は不可能
  • たった数MBのファイルを落とすのに数分かかる

などなど、とにかく「回線速度」についての評価があまりにも悪すぎます。

光コラボは、NTTの回線をそのまま仕入れる仕組みなので、”回線の品質”については同じです。

しかし、プロバイダの設備不足で通信速度が大きく変わってきます。

例えるなら、「回線=高速道路」「プロバイダ=料金所」でしょうか。

高速道路は同じでも、料金所のゲートの多さで自動車の流れは大きく変わってきます。(ゲートが少なすぎれば、渋滞に繋がったり)

あまりにも口コミが酷かったので、auひかりSo-netは、候補から外すことにしました。

ソフトバンク光の口コミ

ソフトバンクといえば、3大キャリアの一つである大手電気通信事業者。知らない人はいないでしょう。

口コミを見てみると、

  • 通信が途切れることなく、安定した速度が出ている
  • 時間帯関係なくスムーズに動く、夜間も問題なし
  • 低速になることは今までにない

など、一部、「速度がイマイチ」という口コミもありますが、「auひかりSo-net」と比べれば雲泥の差があるほどの高評価です。

その他の口コミ

ビッグローブ光 → 比較的高い評価がついてる(○)

ぷらら光 → 良くない評価が目立っている(×)

OCN光、OCN 光 with フレッツ → まあまあな評価(△)

ソフトバンク光に乗り換えた感想

上記のような経緯があり、料金が安く、口コミも比較的良い、ソフトバンク光に決めました。

ここから、実際に使ってみた感想を書いていきます。

通信速度

通信速度については、ほぼ満足のいく速さです。

インターネット利用者が多くなる夜間のゴールデンタイム(午後9時~10時)でも、遅く感じることはありません。

  • Webサイトを閲覧する
  • 映画を観る
  • ブログを更新する(写真のアップロードなど)

など、ストレスなく行うことができます。

ただ、今までは、「eo光+1Gbps+戸建てタイプ」という完璧な環境で使っていたので、それに比べれば多少は遅くなります。

例えば、大容量ファイルをダウンロードするときなど。

これは、ソフトバンク光の問題というより、

  • 1本の回線を独占して使用できる「戸建てタイプ」
  • 1本の回線を他の利用者と共有する「マンションタイプ」

の違いによるところが大きいと思います。

工事

開通工事についても滞りなく、スムーズに進みました。

今回は、急な引っ越しだったので、ソフトバンク光への申込みは、入居日の1週間前。

申込時に「開通は、2~3週間後になる」と言われましたが、入居日が迫っていることを伝えたところ「できるだけ早く開通できるように日程調整してみます。」と言ってもらいました。

実際、ソフトバンク光が開通したのは、入居日の2日後(申込みから9日後)で柔軟に対応してもらえたと思います。

万が一、開通日が長引いてしまうとしても、ソフトバンク光では、開通日するまでの期間、Wi-Fiルーターを無料でレンタルできます。

インターネットが使えない期間が発生したら、どうしても困ってしまう方には、嬉しいサービスです。

キャッシュバック

ソフトバンク光は、公式サイトより代理店から申し込む方が圧倒的にお得です。

数ある代理店の中でおすすめなのが、ソフトバンク販売コンテストも受賞している優良代理店「株式会社NEXT」です。

こちらの代理店は、公式サイトから申し込むより、キャッシュバック額が”24,000円”も大きくなっています。

キャッシュバック内容
株式会社NEXT限定特典 24,000円 または 20,000円+高速無線ルーター
(最短2ヶ月後に現金振込)
ソフトバンク公式特典1 24,000円の商品券プレゼント または 月額基本料金1,000円×24ヶ月割引
(他社から乗り換え新規の方)
ソフトバンク公式特典2 他社違約金・撤去費用を全額負担
(最大100,000円まで)
ソフトバンク公式特典3 ソフトバンク光が開通するまでの期間、WiFiルーターを無料レンタルができる

株式会社NEXTから申し込めば、上記の「株式会社NEXT限定特典」と「ソフトバンク公式特典1~3」のすべてを受け取ることができ、大変お得です。

申し込み特典だけでも、48,000円のキャッシュバックを受け取ることができます。

申し込み方法

ソフトバンク光の申し込み方法を紹介します。

まずは、株式会社NEXTが運営する『SoftBankAirなら【SoftBank光.net】』に移動します。

右上の「WEB申し込み」ボタンをクリック。

必要事項を入力。

新規申し込みなら「SoftBank 光 新規」、現在フレッツ光を使っているなら「SoftBank 光 転用」をクリックしましょう。

申し込みが完了すれば、株式会社NEXTより確認の電話が入ります。

最後に

僕は、自宅でブログを書いている時間も多いインターネットヘビーユーザーです。

インターネットが快適でない=収入にも直結するため、今回のインターネット光回線の選定は、絶対に失敗したくありませんでした。

正直、もっと料金の安い光回線はありましたが、品質を含めて総合的に判断したとき、ソフトバンク光が一番安心できて、料金もお手軽と結論づけできました。

実際使い始めても、評判通りで、ゴールデンタイムであっても、通信速度や安定性に問題なく、とても快適に使えています。

他のインターネット光回線は、どのような品質か分かりません。むしろ、もっと良いかもしれません。

しかしながら、今回は、「ソフトバンク光を選んで本当によかった」と感じています。

また、引っ越し予定はない方であっても、現在、SoftBankのスマホを使っているなら、自宅の光回線をソフトバンク光にするべきです。

なぜなら、ソフトバンク光×スマホのセット割引(おうち割)により、家族全員のスマホ料金が毎月1,522円も安くなるからです。

家族5人がSoftBankのスマホを使っているなら、毎月7,610円(=1,522円 × 5人)、年間9万1,320円もお得になります。

他社のインターネット光回線を解約した際に生じる「違約金」や「撤去費用」も10万円まで負担してくれるので、乗り換えない理由は特にないと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信していきたいと思います。