ソニーの電子書籍「リーダーストア」のコミュニケーション機能が地味にいい感じ

こんにちは!

突然ですが、電子書籍って便利ですよね~。あの約180gの端末に、本が数百冊以上入っているのは凄いことです。

僕は、現在「ソニー・リーダー(初代)」と「Kindle(初代)」という2つの電子書籍専用端末を持っています。その内、メインで使っているのが「ソニー・リーダー」です。ソニー・リーダーをメインに使っている理由は、Kindleより軽くてバッテリーの持ちがいい(約1ヶ月)からです。(最新モデルは、違うかもしれませんが…)

そんな訳で、ソニー・リーダー向けに、電子書籍の販売を行っている「リーダーストア(Reader Store)」も頻繁に利用しています。今までに、購入した電子書籍は344冊にのぼる”ヘビーユーザー”です。

そのリーダーストアの「コミュニケーション機能」が地味にいい感じなので、かるく紹介したいと思います。

地味にいい1、本のレビューに「参考になった」がつく

リーダーストアには、気に入った本にレビュー(紹介文)を書く機能があります。

僕は、本を読んで、心に残ったり、感心したり、これは他の人にも読んでほしい!と思うと、リーダーストアに本のレビューを書いています。

レビュー

そうすると、知らない誰かが、僕のレビューを読んで「参考になった」ボタンを押してくれたりします。(Facebookの「いいね!」ボタンと同じような機能ですね。)

「参考になった」ボタンが押されると、「みんなの経歴」に”○○さんがあなたの「○○○」へのレビューを気に入ってます”という通知が入ります。(この「みんなの経歴」には、紹介文が読まれた回数も通知されます。)

みんなの履歴

プロフィールページを見ると、参考にされた総数も分かります。(僕は、155回参考にされています。)

参考にされた数

そんなに、珍しい機能ではないですが、あるとないとでは大違い。自分のレビューした内容が参考にされると嬉しいものです。

地味にいい2、紹介ポイントがもらえる

僕のレビューを読んで、誰かが本を購入したら、売上の5%分の紹介ポイント(ソニーポイント)がもらえます。もらった紹介ポイントは、次の電子書籍を購入するときに使えます。

これは、ソニーの「リーダーストア」にあって、Amazonの「Kindleストア」にはない機能ですね。アフィリエイトのように、ブログを作って、リンクを作成して、どこどこに貼って・・・という作業をするのではなくて、普通にレビューを書くだけです。

累計で3160ポイントもらえてます。地味な嬉しさがあります。

紹介ポイント

僕の場合は、「紹介ポイントがもらえる♪」というより、「おすすめした本を誰かが購入してくれた♪」という嬉しさがあります。これは、本好きなら誰もが思うのではないでしょうか?

以上、リーダーストアの「コミュニケーション機能」が地味にいい感じでした。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信していきたいと思います。