「Windows10を入手する」を超簡単に消す方法、今すぐ予約する必要はなし

朝パソコンを開くと、タスクバーに見知らぬアイコンが表示されていました。(カーソルをアイコンに合わせると、「Windows10を入手する」というメッセージが・・・。)

これを見た瞬間「変なウイルスが入ってしまった!」と焦った方も多いのでは?(私は焦りました。)

よくよく調べると、これは、Microsoftが仕組んだWindows10の無料アップグレード予約をするためのアイコンのようです。(変なウイルスじゃなくて良かった。)

Windows10アップグレードの予約方法ですが、まず、このアイコンをクリック。次の画面が開くので、「無料アップグレードの予約」ボタンをクリックするだけです。

無料アップグレードの手順

予約をするとどうなるの?

Windows10が入手可能時期(2015年7月29日頃)になると、パソコンに自動でダウンロードされます。その後、”すぐにインストールする”または”都合の良い時刻を選択”してから、Windows10にアップグレードします。

予約する必要はあるの?

ここまで読むと、「それじゃあ、今すぐ予約をしてしまおう!」と思うでしょうが、ちょっと待ってください。

なぜなら、新しいOSは、不具合が発生する可能性が高いからです。

例えば、ソフト、アプリ、周辺機器の動作がおかしくなるなどです。特に、会社のパソコンは、古い社内システムや周辺機器と接続しているケースが多く、アップグレード直後「社内システムに全く接続できない!」という状態に陥る可能性があります。そうなれば、仕事どころではありません。

また、アップグレード直後は、細かな修正が多い傾向があるので、しょっちゅうアップデートをしなければなりません。その度に、パソコンの動きが遅くなります。

人柱になりたいなら別ですが、Windows10の場合、発売日から1年間(2016年7月29日まで)は、無料でアップグレード可能なので、3~4ヶ月は様子を見てから、アップグレードするのが良いかと思います。

ゆえに、今すぐ予約する必要はなしです。

「Windows10を入手する」のアイコンを消す方法(Windows7)

自分が間違ってアイコンを押さないために。また、社内システム管理者は、社内のパソコンが間違ってアップグレードされないように対策をする必要があります。

その方法としては「Windows10を入手する」のアイコンを、タスクバーから消せばいいでしょう。

まずは、「スタートメニュー」から「コントロールパネル」に進みます。

コントロールパネル

次に、「プログラムのアンインストール」をクリック。

プログラムのアンインストール

「インストールされた更新プログラムを表示」をクリック。

インストールされた更新プログラムを表示

右上の検索ボックスから「KB3035583」を検索をすると「Microsoft Windows(KB3035583)の更新プログラム」が表示されます。ダブルクリックして、アインインストールを開始しましょう。このプログラムが「Windows10を入手する」のアイコンを表示させています。)

Microsoft Windows(KB3035583)の更新プログラム

「コンピューターからこの更新プログラムをアンインストールしますか?」というメッセージが表示されるので、「はい(Y)」をクリックしてから、しばらく待ちます。

コンピューターからこの更新プログラムをアンインストールしますか?

アンインストールが完了したら、一旦パソコンを再起動しましょう。

再びインストールされるのを防ぐ

先ほどの方法で「Windows10を入手する」のアイコンを消すことができました。
しかし、このままでは、Windows Updateをしたとき、再び「Windows10を入手する」を表示させるプログラムがインストールされてしまいます。

ここからは、そのプログラムが再びインストールされるのを防ぐ設定をします。

まずは、「スタートメニュー」の検索ボックスに「update」と入力して、「Windows Update」を検索しましょう。

update

Windows Updateが開くので、「更新プログラムの確認」をクリックします。「更新プログラムを確認しています…」というメッセージが表示されるので、しばらく待ちます。

更新プログラムの確認

次に「○個の重要な更新プログラムが利用可能です」をクリックします。

3個の重要な更新プログラムが利用可能です

「Windows7 for x64-based System用更新プログラム(KB3035583)」上で右クリックをしてから、「更新プログラムの非表示」をクリックしましょう。

更新プログラムの非表示

これで「Windows10を入手する」のアイコンを完全に消すことができました。

削除

補足:タスクバーのカスタマイズから、GWX(Windows10を入手する)の動作に関する項目を「アイコンと通知を非表示」に変更すると、「Windows10を入手する」のアイコンは一時的に消えます。しかし、再起動すると、復活してしまうようです。

Windows10のアップグレード予約をキャンセルする

次の画像のように、「無料アップグレードの予約」ボタンがない場合は、すでに予約が完了しているということです。

もし、予約をキャンセルしたい場合は、左上の「三」ボタンをクリックしましょう。

キャンセル方法

次に「確認の表示」をクリックします。

確認の表示

「予約の取り消し」をクリック。

予約の取消

もう一度、「予約の取り消し」をクリックします。

予約の取り消しボタン

「予約を取り消しました」というメッセージが表示されれば完了です。

予約を取り消しました

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信していきたいと思います。