Windows10でIE(Internet Explorer)って使えるの?

Windows10で新しくなったことの一つに、標準ブラウザが「IE(Internet Explorer)」から「Microsoft Edge」に変わったというのが挙げられます。

Microsoftの説明によると、この”IE”と”Microsoft Edge”は、全くの別ブラウザのようです。

そこで、僕のように、ブログ・Webサイト制作者が気にするのが、Windows10でもIE(Internet Explorer)が使えるのかどうかではないでしょうか?

なぜなら、最新ブラウザがMicrosoft Edgeになったからといって、皆がいっせいに「Microsoft Edge」を使うわけではないからです。

Windows7/8.1ユーザーの中には、Windows10に無償アップグレードできるとしても、そのまま同じOSを使い続ける人も多いと思います。

つまり、ブログ・Webサイト制作者は、ブログ・Webサイトのレイアウト変更などをした後、IEを使って表示が正しいかを確認する必要があります。そのために、Window10にアップグレードした後も、IE(Internet Explorer)が必要になってきます。

意外とIEの古いバージョンを使っている人は多い

次は、当サイト(Webコミュ)の過去30日間の訪問者数をIEのバージョンごとに比較した表です。

Google Analyticsブラウザのバージョン

HTML5、CSS3に対応した「IE9」が登場してから、4年以上経過していますが、今もなお、IE8以下を使っている人の割合が、IEユーザーの8.44パーセントを占めています。

特に、企業向けに商品をサービス・販売する「BtoBサイト」では、IE8以下のユーザーの割合がもっと高くなる傾向があります。これは、企業が積極的に新しいOSを採用できない現状を反映してのものですが、僕が担当している企業向けWebサイトでは、IE8以下を使っている人の割合が、IEユーザーの約30パーセントを占めています。

このデータから、未だにセキュリティ対策などのサポートが終了したWindows XPを使い続けている企業が多いと推測できます。

結論としては、「Microsoft Edge」が提供されたからといって、しばらくは「IE」を無視することはできないということです。

IEとMicrosoft Edgeの互換性について

基本的に、IE(Internet Explorer)とMicrosoft Edgeは、互換性がありません。

今までのIEが、旧IEのバージョンアップと互換性を確保しつつ、バージョンアップを重ねてきたのに対し、Microsoft Edgeは、IE独自の機能を完全に消し去りました。

HTMLや画像を処理するプログラムである「レンタリングエンジン」も刷新されており、Google Chrome、Mozilla Firefox、Opera、Safariのように、Microsoft Edgeは、IEとは全く別の新しいWebブラウザといえます。Microsoftは、互換性を犠牲にしてでも、Web標準に準拠し、IE独自機能を消し去り、軽量化を図ったのです。

つまり、IE(Internet Explorer)ではちゃんと表示されていたのに、Microsoft Edgeではちゃんと表示されない(レイアウトが崩れる)可能性があるということです。

Windows10でIE(Internet Explorer)を起動する方法

長々と解説しましたが、Windows10には「IE(Internet Explorer)」と「Microsoft Edge」の2つのWebブラウザが最初から存在するので、Windows10でIE(Internet Explorer)を使うことはできます。

「スタートメニュー」→「すべてのアプリ」→「Windowsアクセサリ」から「Internet Explorer」を探すか・・・

Internet Explorer

「WebとWindowsを検索」で「IE」と入力すれば見つかります。

IEを検索

Windows Edgeで開けたWebサイトが正しく表示されないときは、右上の「・・・」から「Internet Explorerで開く」をクリックすることで、そのままIE(Internet Explorer)で開くこともできます。

Internet Explorerで開く

三井住友銀行のWebサイトがIE(Internet Explorer)で開きました。

三井住友銀行

3 件のコメント

  • お気に入り(A)で、『お気に入りに追加』、『お気に入りの整理』そして『お気に入り』があったのですが、
    どうした(削除してしまったのか)ことか、『お気に入り』が(なし)となってしまいました。
    「☆印」には保存されていて、これまでのweb siteを開くことはできるのですが、不便で、以前の『お気に入り(A)』から開きたいのですが、どうすれば、復元できるでしょうか。

    • Internet Explorer(IE)を開いてから、上部の何もないところを「右クリック」してください。
      メニューの「メニュー バー(E)」をクリックすれば、復元できます。

      • ご連絡ありがとうございました。
        お教えいただきましたメニューバーは標示されているのです。
        伺いたいのは、その後、
        メニューバーのお気に入り(A)をクリックすると、『お気に入りに追加』、『お気に入りの整理』そして『お気に入り』があったのです。
        しかし、
        どうした(削除してしまったのか)ことか、『お気に入り』がなくなって、そのところに(なし)と薄く表示されているのです。
        したがって、そこのところから、お気に入りのWeb Site を開くことができなくなってしまったのです。
        「☆印」に保存されているお気に入りのWeb Site はこれまで通り開くことはできるのですが、不便で、以前の『お気に入り(A)』から開きたいのです。
        そこで、どうすれば、復元できるでしょうか、ということです。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    サラリーマンをしながら、当ブログを運営しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信していきたいと思います。