Windows10搭載ノートパソコンを元家電量販店員が激選してみた

Window10ノートパソコン

先日、Microsoft(マイクロソフト)がWindows 10の提供を開始しました。

評判の悪かったWindows 8と違って、Windows 10は、非常に評判が良いです。

僕も、実際に無償アップグレードをして使ってみましたが、インターフェイス(操作性)も問題なく、あらゆる動作が軽くなり、好印象を持っています。

「久しぶりに、良い噂のきくWindowsが登場した!」ということで、Windows10搭載パソコンの購入を検討している方も多いと思います。

そこで、数年前に家電量販店でパソコンの接客をしていた僕が「これは良い!おすすめだ!」と思ったノートパソコンを勝手に紹介していきます。是非、参考にしてください。

※随時更新していきます。

大画面!自宅でインターネットを楽しむ

OS Windows 10 Home
本体重量 3kg
画面サイズ 15.6インチ
CPU Intel Celeron
メモリ 4GB
HDD容量 500GB
オフィス Office Personal Premium プラス Office 365 サービス(Word、Excel、Outlook)

「そんなに高性能じゃなくていいから、お手頃価格のノートパソコンがほしい。」

それなら、こちらの”東芝 dynabook AZ15/UW”をおすすめします。

インターネットで調べ物をしたり、オンラインショッピング(Amazon、楽天)をしたり、音楽を聴いたり、動画(YouTube、Hulu)を見たりするぐらいなら、十分な性能となっています。

15.6インチの大画面液晶でキーボードも大きい。DVD/CDに対応。Office Personal Premium(Word、Excel、Outlook)付き。HDD(ハードディスク)も500GBあるので、写真や音楽もたくさん保存できます。

メーカーは東芝なので、使い方に困ったときの”電話サポート”も受けることができます。

ただし、本体重量が3Kgと少し重たいので、持ち運びには少し厳しそうです。

基本的な機能が付いて価格が安い。普通にインターネットを楽しむための”初心者向けノートパソコン”です。

写真・画像の編集をしたい。色々なソフトを使いたい。


※次の表を参考にスペックを選んでください。

OS Windows 10 Home
本体重量 2.4kg
画面サイズ 15.6インチ
CPU Intel Core i5-6300HQ
メモリ 4GB
HDD容量 500GB
オフィス Office Home and Business Premium (2016)(Word、Excel、Outlook、Power Point、OneNote)

「写真・画像の編集をしたい。インターネットだけでなく、色々なソフト・アプリを使いたい。」

それなら、こちらの”東芝 dynabook AZ35/UB”をおすすめします。

一般的なソフトウェア・アプリケーションを使うなら、十分な性能です。もちろん、PhotoshopやIllustratorも問題なく使えます。

ちなみに、僕が仕事とプライベートで使っているデスクトップ&ノートパソコンは、こちらのノートパソコンと同じ”core i5″のCPUです。2画面(デュアルディスプレイ)でブログの更新作業をしていても、特に問題のない性能です。

パソコンを買い換える理由の多くは、「パソコンが重くなってきた」です。

パソコンが重くなっても、知識があれば”プログラムのアンインストール”や”スタートアップ”を見直すことで、簡単に改善できますが、パソコン初心者には、なかなか難しい作業です。

このパソコンは、性能が高めなので、多少、ソフト・アプリが増えても、そうそう動きは遅くなりません。

ちょっと重たい処理をする方はもちろん、パソコン初心者にもおすすめできるスタンダードなノートパソコンです。

動画編集もOK!高性能パソコンであらゆる作業がサクサク

OS Windows 10 Home
本体重量 3.1kg
画面サイズ 15.6インチ
CPU Intel Core i7
メモリ 8GB
HDD容量 1TB(ハイブリットドライブ)
オフィス Office Home and Business Premium プラス Office 365 サービス(Word、Excel、Outlook、Power Point、OneNote)

CPUは「Intel Core i7」、メモリは「16GB」、ハイブリッドドライブ(HDD+NAND型フラッシュメモリ)の高性能ノートパソコンです。

画像・動画編集はもちろん、パソコンやソフトの起動など、あらゆる動作が快適です。

特に、速度と低価格を両立する”ハイブリッドドライブ”は、とても魅力的です。ハイブリットドライブなら、読み込みの早い”フラッシュメモリ”でOS起動をして、大容量低価格の1TB HDDで数万曲の音楽、高画質の動画を保存できます。

メモリを多く積んでいるので、動画のエンコードをしながら、Photoshopで大きいサイズの画像を編集することも可能です。

15.6インチの大画面フルHD液晶(解像度1,920×1,080)で、リビングや寝室で映画を楽しめることでしょう。

予算に余裕があるなら、この「東芝 dynabook AZ85/VG」のような”高性能ノートパソコン”をおすすめします。

本体質量780g!ノートパソコンを外に持ち運びたいなら

OS Windows 10 Home
本体重量 779g
画面サイズ 13.3インチ
CPU Intel Core i5
メモリ 4GB
SSD容量 128GB
オフィス Office Personal Premium プラス Office 365 サービス(Word、Excel、Outlook)

「ノートパソコンを外に持ち運びたい」という方にオススメしたい商品です。

僕自身、こちらのシリーズを初めて手にとったとき、「想像以上の軽さ」にビックリしたのを覚えています。

こんなに軽いにもかかわらず、画面サイズは13.3インチ。

メーカーのWebサイトにも”13.3型ワイド液晶搭載ノートPCとして世界最軽量*1 約779g*2を実現しました。”と紹介されています。

また、CPUの性能は非常に高く、内部ストレージは、”SSD”を採用しているため、あらゆる動作がハードディスク(HDD)より早く、衝撃にも強くなっています。音も静かです。

「購入してから、やっぱり重いから外に持ち運べないな」と後悔するぐらいなら、最初から外に持ち運べる軽いノートパソコンを選びましょう。

ビジネスで活躍!頑丈設計&軽量のノートパソコン

OS Windows 10 Pro
本体重量 約1.05kg
画面サイズ 12.1インチ
CPU Intel Core i7
メモリ 8GB
SSD容量 256GB
オフィス Office Home and Business Premium(Word、Excel、Outlook、Power Point、OneNote)

「頑丈」で定評のあるPanasonic製の「Let’snote(レッツノート)」シリーズです。

CPUは「Intel Core i7」、メモリは「8GB」と完璧な性能になっています。

約1.05kgと軽量ながら、1回の充電で約21時間の長時間駆動が可能。軽量ノートパソコンでありながら、CD/DVDに対応しています。

もちろん、一番の特徴である「タフボディ」で落下時の衝撃、満員電車での圧迫・揺れにも耐えられる強さを持っており、大切なデータを守れます。

価格は高くなりますが、「ノートパソコンを安心して、外に持ち運びたい。完璧な性能を求めている。」なら、おすすめのパソコンです。

Window10ノートパソコン

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信していきたいと思います。