美しすぎる!WordPress有料テーマ「ハミングバード」がおすすめすぎる

美しい・・・

およそ1年ぶりに、当ブログのwordpressテーマを「STINGER3」から「ハミングバード」に変更しました。

きっかけは、仕事(本業)でWordPressのテーマを探しているときに、たまたま、ハミングバードを見つけて”一目惚れ”したからです。

今まで使っていたSTINGER3は、Webコミュ公開から1年あまり採用しており、細かいデザインの変更は行ってきましたが、正直、イマイチ。そう、デザインが美しくなかった。

だからといって、ブログのデザインをリニューアルするのも労力がかかりますし(そんなことより、記事作成に時間をかけたい)、テーマを変更するのも面倒くさそうで・・・先延ばし・・・先延ばし・・・してきました。

しかし!

ハミングバードに出会い、その美しさに惚れてからは、「早く変更したい」「早くテーマを変更したい」「早くWordPressのテーマを変更したい」という気持ちが高まりました。

ネット上の評価も高く、DLMarket Webテンプレート週間ランキングでも堂々の1位に輝いていたりと、多くの人に支持されており、「ああ、これは、ハミングバードに変えるしかないな」と思い、WordPressのテーマを変更する決断に至ったのです。

ハミングバードとは

ここからは、あらためて、ハミングバードとはなんぞや?ということを確認していきましょう。

ハミングバードとは、ブロガーのために作られた有料(¥7,980)のWordPressテーマです。コンセプトは「誰が使っても簡単に美しいブログサイトを!」ブロガーの間で大人気がある「アルバトロス」の続編にあたります。

開発者は、香川県のフリーランスWebデザイナー/ディレクターとして活躍している矢野ヨシキさん。

実は、オリジナルWordPressテーマの開発当初、矢野ヨシキさんは、誰かのためではなく、自分だけが使うために開発されていたようです。お金のためではなく、「本当に自分が納得するテーマを作る」と考えていたからこそ、こんなに素晴らしいテーマに仕上がったのだと思います。

ハミングバードのここが素晴らしい!

実際、僕がハミングバードを使って「ここが素晴らしい!」と感じたことを紹介していきます。

アニメーションをつけられる

ハミングバード最大の特徴は、「アニメーション」です。

いいね!・SNSボタン、関連記事、プロフィールなど、目立たせたい部分をバンッ!バンッ!バンッ!と表示できます。カッコいいですね!

アニメーション

もちろん、チェックボタン1つでアニメーションを無効にできます。

スマートフォンのデザインが美しい

ハミングバードは、レスポンシブウェブデザイン(さまざまな端末の画面に対応させる技術)で作られています。

だから、ブログをスマートフォン対応させる手間を省け、なおかつ、惚れ惚れするような美しいデザインになっています。

トップページ

トップページ

投稿記事

投稿記事

デザインが美しいだけでなく、ブログをスマートフォン対応させると、Googleからの評価が高まり、検索順位の上昇も期待できます。

スマートフォン対応がSEO対策で必須に!Googleがランキングに反映

2015.04.01

やりたいことが、ほぼ100%実現できる

STINGER3のときは、なかなか思い通りのデザインにならなかったり、他のブログにあるような機能の実装方法が分からなかったり、色々と苦労しました。

ハミングバードでは、「外観のカスタマイズ」や「プラグインをインストール」するだけで、思い通りのブログが完成します。

例えば、次のようなことが凄く簡単にできます。

記事の配置方法

記事の配置方法を変更したいときは「外観のカスタマイズ」で「シンプル」または「カート型」または「ビッグ」を選択するだけOKです。

配置方法

スライドショー

トップページにスライドショーを付けたいときは、スライドショーに含めたい記事に「pickup」タグを付けるだけでOKです。

スライドショー

関連記事

記事の下部に「関連記事」を追加したい場合は、WordPressプラグイン「 Yet Another Related Posts Plugin」をインストールしてから、簡単な設定をするだけでOK。CSS、PHPを全くいじらなくても、良い感じのデザインで表示されます。

関連記事

【WordPress】ハミングバードで関連記事(RECOMMEND)を表示させる方法

広告の配置

さらに、ウィジェット機能からGoogle AdSenseやアフィリエイト広告の配置場所を細かく選べるようになってます。PHP編集をしたり、プラグインをインストールしなくても、「PC用広告」と「スマートフォン用広告」を分けることができます。

広告の配置

その他

その他にも、ブログのイメージカラー・背景画像の選択、ファビコン・アップルタッチアイコンの追加、プロフィールの追加、GoogleAnalyticsの導入など、CSS・PHPの知識に乏しいブログ初心者でも簡単に行うことが可能です。

僕が「あ~こうしたい。こんなことできたら良いのに。」と思った機能は、ほぼほぼ用意されていました。(STINGER3では労力と時間を費やしたというのに・・・)

ショートコードが充実

ハミングバードでは、ブロガーが繰り返し使うようなCSSを「ショートコード」として用意しています。「ショートコード?へ~」と思っている方!これは、かなり便利ですよ!

ショートコードとは?
あらかじめ、文章・HTML・CSSを登録して、後から短いコードで呼び出せるWordPressの機能です。

例えば・・・wordpress-theme-hummingbird8

と書いただけで、「マウスオーバーしたときに”沈むボタン”」を作成できます。

では、ハミングバードのショートコードを使ってできることをいくつか見ていきましょう。

コンテンツを横に並べる”2カラム、3カラム”

ブログを書いていると、コンテンツ(写真・文章)を横に並べたい場面がありますよね?そんなときは、ショートコードを使えばOK。HTMLやCSSの細かい知識は必要ありません。

大阪ドーム
京セラドーム(大阪ドーム)は、大阪市北区にある多目的ドームです。
ユニバーサル・スタジオ・ジャパン
ユニバーサル・スタジオ・ジャパンは、大阪市此花区にあるテーマパークです。
八坂神社
八坂神社は、京都市東山区祇園にある神社です。

インタビュー記事で使えそうな”吹き出し”

会話形式の記事を書きたいときに活躍します。

Webコミュ
ショートコードを使えば、とても簡単に吹き出しを作れますよ。
Webコミュ管理人
これは、便利!魔法のようだな。

関連記事の紹介

こんなに美しいデザインで関連記事を紹介できます。

パンくずリストを自動生成!WordPressプラグイン「Breadcrumb NavXT」の使い方

2015.01.07

他にも

補足説明・注釈を入れたり・・・
注意書きを入れるためのショートコードが用意されています。

ハミングバードの導入方法

ここからは、WordPressでハミングバードを使えるようにするまでの手順を解説します。

購入

今回紹介したWordPressテーマ「ハミングバード」は、DLMarketから手に入れることができます。

まず、DLMarket『ブロガー専用WordPressテーマ「ハミングバード」』に移動します。※このページの「デモサイトをみる」のリンクから、ハミングバードのアニメーション、スライドショーの動きなどを確認することも可能です。

「利用規約に同意して購入する」にチェックを入れてから、「ダウンロード版カートに入れる」をクリック。

カートに入れる

「購入手続きへ」をクリック。

購入手続きへ

はじめて購入する場合は、「初めてのご利用のお客様」フォームに必要事項を入力してから、「次へ」をクリックします。

初めてご利用のお客様

支払い方法を選択します。銀行振込、楽天ID決済、クレジットカード、コンビニ決済、電子マネー決済など、さまざまな支払い方法に対応しています。

お支払い方法・ご利用ポイントの指定

支払いが完了すると、次のような画面が表示されるので、ハミングバードをダウンロードしましょう。

ダウンロード

「hummingbird_custom.zip」というファイルがダウンロードされたら、OKです。

hummingbird_custom.zip

WordPressにハミングバードのテーマを新規追加

WordPressにハミングバードを追加します。

まず、WordPressの管理画面メニューから「外観」>「テーマ」に進んでください。

テーマの編集

「新規追加」をクリック。

新規追加

「テーマのアップロード」をクリック。

テーマのアップロード

「ファイルを選択」をクリックしてから、先ほどダウンロードした「ハミングバードのデータ(hummingbird_custom.zip)」を選択します。

ファイルを選択

最後に「今すぐインストール」をクリックします。

今すぐインストール

これで、WordPressにハミングバードが追加されました。

WordPressにハミングバードのテーマを有効にする

再び、WordPressの管理画面メニューから「外観」>「テーマ」に戻ります。

先ほど、追加した「hummingbird」を選び、「有効化」をクリックします。※「ライブプレビュー」をクリックすると、ハミングバード変更後の様子を確認できます。

有効化

これで、あなたのブログにWordPressテーマ「ハミングバード」が導入されました。

なお、「外観」>「カスタマイズ」から、ブログのイメージカラー、レイアウトなど、直感的に編集できます。

サイトカラー設定

ハミングバードを使った感想

そのデザインの美しさに一目惚れした

という理由でハミングバードを導入しましたが、本当に大満足しています。

PHPやCSSの知識がない方でも、Web・デザイン制作会社が構築したような”美しいデザイン”になるよう、上手く考えられています。

僕も、今まで、数々のWebサイト・ブログでWordPressの無料テーマを試してきましたが、ブログ構築までに要した時間は、ハミングバードが圧倒的に短かったです。

「時は金なり」手間と時間を考えたら、ハミングバードの7,980円という価格設定は安いと言えます。(アフィリエイターに人気の”賢威”が24,800円もしますし)

本当に、ハミングバードに出会えて良かった。「ずっと使っていこう!」と思えるくらい高クオリティーです。

これから、ブログをはじめる方や今のデザインに不満を持っている方に使ってほしいWordPressテーマです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信していきたいと思います。