えらべるPayでPayPay残高が反映されない原因・対処法は?

「えらべるPayからPayPayに交換したけど残高が反映されない」

そんな方は多いのではないでしょうか?

実際、ネット上でもえらべるPayのポイントをPayPayに交換したのに残高が反映されないという報告があります。

この記事では、えらべるPayでPayPayの残高が反映されない原因・対処法を解説していきます。

\当ブログからTikTok Liteをダウンロードで4,500円分のポイント獲得!/

えらべるPayでPayPayの残高が反映されない原因

一番先に考えられる原因としては、PayPayアプリの設定問題です。

つまり、えらべるPayからPayPayに交換はされたが、PayPayアプリの設定問題により残高が更新されていない可能性があります。

もう少し具体的に解説してみましょう。

えらべるPayではPayPayポイントが追加される

まず、えらべるPayで交換できるのは通常のPayPay残高ではなく、PayPayポイントです。

PayPayポイントとは、街中やネットショッピンで買い物をするときに1ポイント=1円分として利用できるポイントです。

通常のPayPay残高(PayPayマネー)との違いは、

  • 出金(現金に換金)できない
  • 自治体へ請求書払い(税金など)ができない
  • 友だち・家族に送金できない

といった点があります。

ただ、有効期限が無制限で保有上限が設定されていないことから使い勝手は良くなっています。

使い勝手の良いポイントになっています。

PayPayポイントの利用には設定が必要となる

PayPayポイントは、通常のPayPay残高と同じくコンビニ、スーパーマーケット、ドラッグストア、家電量販店、飲食店など、あらゆるシーンで利用できます。

ただ、PayPayポイントは、初期設定では貯めるだけの設定となっており、PayPay残高にも反映されません。

PayPayポイントの利用方法はご自身で設定することができ、初期設定は「ポイントを貯める」となっています。

「ポイントを貯める」に設定されている場合、PayPayアプリの[ウォレット]内のPayPay残高に表示される使える金額は、ポイントを除いた金額となります。
設定を「ポイントを支払いに使う」にすることで、使える金額に反映され、お支払いに利用できます。

PayPayアプリを設定してポイントを残高に反映させる方法

ここからは、PayPayポイントを残高に反映させるための設定方法を解説していきます。

まず、PayPayアプリを起動してから下部メニューの「ウォレット」をタップします。

下にスクロールしてPayPayポイントの項目にある「設定を変更する」をタップします。

ここで「貯める」に設定されていた場合は「支払いに使う」に設定を変更しましょう。

これでえらべるPayから交換したPayPayが反映されるはずです。

最後に

今回は、えらべるPayからPayPayに交換したにも関わらず、残高に反映されないときの原因と対処法を解説しました。

上記の設定を見直しても反映されない場合は、一度、えらべるPayからPayPayに交換するときの方法・手順を確認してみましょう。

TikTok LiteのポイントをPayPayに交換する方法

また、えらべるPayまたはPayPayで一時的なサーバーエラーやメンテナンスを実施している場合は、PayPay残高反映まで時間がかかることもあります。

えらべるPayは、TikTok Liteを初めて利用する方なら簡単に4,000円分をゲットできるので是非活用してみましょう。

\当ブログからTikTok Liteをダウンロードで4,500円分のポイント獲得!/



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信。また、ファイナンシャル・プランナー技能士の資格を活かして金融関係の情報も発信しています。