ゆうちょPayの加盟店・使える店まとめ

5月8日、ゆうちょ銀行が提供するスマホ決済サービス”ゆうちょPay“がスタートします。

PayPay、LINE Pay、d払いなどと同じく、対応店舗でスマホのアプリ画面に表示されるバーコードを使って決済できるサービスです。

あらかじめ登録したゆうちょ銀行口座から即座に引き落とされるため、銀行チャージの必要がないことが大きな特徴となっています。

この記事では、ゆうちょPayの加盟店・使える店をまとめてみました。

ゆうちょPayの加盟店・使える店

現時点で発表されている「ゆうちょPay」の加盟店・使える店は、次のとおりです。

2019年5月8日から使える店

家電量販店 ヤマダ電機、マツヤデンキ、ツクモ、ベスト電器、エディオン、100満ボルト、ケーズデンキ
ドラッグストア ドラッグ・インキムラヤ、ウエルシア、ハックドラッグ、ダックス、ハッピードラッグ、B.B.ON、マルエドラッグ
その他 芝田タオル株式会社、Tokyu Show Resort
払込取扱票 芝田タオル株式会社、光文堂

2019年度上期から使えるお店

導入予定 松屋、ミニストップ、東急ハンズ、和民、響 和民、ミライザカ、鳥メロ、ITALIAN RESTAURANT&BAR GOHAN、FRIDAYS、にくスタ、WANG’S GARDEN、炉ばたや銀攻、ニッポンまぐろ、TEXMEX FACTORY、Best of the Best Quality “bbq” Chicken、焼肉ホルモン もつ★りき、Joshin、ファーストキッチン、はなまる、キオスク、サーティワンアイスクリーム

2019年度下期から使えるお店

導入予定 ポプラ、生活彩家、くらしハウス、スリーエイト
導入検討中 ビックカメラ、コジマ、ソフマップ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信。また、ファイナンシャル・プランナー技能士の資格を活かして金融関係の情報も発信しています。