【寒さ対策】窓のプチプチ断熱シート「E1600」購入レビュー!効果はある?

寒い寒い寒い寒い寒い。

すっかり冷え込む季節になりました。

今年は、一戸建てからマンションに引っ越したことで、住環境が大きく変化。

これまで、2重窓だったので冷気をあまり感じませんでしたが、寝室が狭くなったこともあり、窓から「ヒンヤリ」とした冷たい空気を感じるようになりました。

そのせいで、寝付きが悪くなったり、夜中に起きてしまったり、寝不足気味に。

「なんとかできないだろうか」

と色々と探した中で、プチプチの窓ガラス断熱シート「E1600」を発見。

Amazonのベストセラー1位にも輝き、簡易的で価格も安く、物は試しと考え、実際に使ってみました。

 

実際、窓に貼ってみた

こちらが実際に届いたプチプチの窓ガラス断熱シート「E1600」です。

普通のプチプチとの違いは、プチプチの両面にフィルム面がある点。

これにより、プチプチの凹凸の間に「空気」閉じ込められ、断熱効果を発揮。電気代や灯油代の節約にも繋がるとのこと。

サイズは「90 × 180cm」が2本入っています。標準的な窓なら十分な大きさ。

透明板ガラス、型板ガラスの平滑面、くもりガラスの平滑面、複層ガラスの平滑面は貼り付けOK。

網入りガラス面、真空二重ガラス、熱線吸収、合わせガラス(反射ガラスなど)、有機ガラス(アクリル板など)は貼り付けできないとのこと。

今回は、こちらのごくごく一般的な窓に貼り付けていきます。

メジャーで窓のサイズを測り・・・

窓の大きさに合わせて切りそろえていきます。

この商品の良いところは、水だけで簡単に貼れてしまうこと。のりやシール残りの心配がありません。

こんな感じで水に濡らしてあげればOK。

あとは、手で押さえつけて貼り付けていきます。

右半分が完成!すごく簡単です。

同じ要領で左半分も貼り付ければ完成です。

ちなみにこんな感じで日光は入ってきます。

若干、眺望は犠牲にしてしまいますが、十分な日光は部屋に入ってきます。

効果はあるの?

最も重要な効果があるのかどうかですが・・・

正直なところ、はっきりとは分かりません。

体感的なものですが、

  • 窓からの冷気を感じにくくなった。
  • エアコンの効きがよくなった。(エアコンの温度を上げなくても大丈夫になった。)
  • 結露がマシになった。

とは感じます。

数週間使ってみて、貼る前と比べたら、体感的にはマシになっているので、個人的には満足していますが、劇的な改善を望む方にはおすすめしません。

寒くてどうしようもない方、価格も安いですし、お試し感覚でおすすめします。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信していきたいと思います。