ニンテンドースイッチ公式対応!Anker製モバイルバッテリーがおすすめ

6月7日、大人気ゲーム機「ニンテンドースイッチ」対応の”モバイルバッテリー”がAnkerから発売されました。

モデルは、

  • Anker PowerCore 13400(13400mAh)
  • Anker PowerCore 20100(20100mAh)

の2種類で任天堂公式ライセンスを取得した製品となっています。

最大約2.5回分の大容量バッテリー

こちらのモバイルバッテリーを使えば、

  • Anker PowerCore 13400で”約1.7回”
  • Anker PowerCore 20100で”約2.5回”

の充電をすることが可能です。

公式サイトによれば、ニンテンドースイッチをフル充電したときのバッテリー持続時間は、

  • 本体:約2.5~6.5時間
  • Joy-Con:約20時間
  • Nintendo Switch Proコントローラー:約40時間

となっています。

遊ぶソフトによってバッテリー持続時間が変わり、例えば「ゼルダの伝説 ブレス オブ ザ ワイルド」をプレイ時は”約3時間”です。

モバイルバッテリーを持っていれば、

  • 3時間 × 2.5回 = 約7.5時間

外出先でもゼルダの伝説を遊べる計算になります。

約3時間の急速充電に対応

最大100Wまでの受給電を可能にする「USB Power Delivery」に対応。

従来の充電規格「USB Battery Charging 1.2(7.5W)」と比較して、約13倍の電力供給を誇ります。

ニンテンドースイッチに対しても、USB-Cポートから約3時間でフル充電することが可能です。

18ヶ月の保証

Ankerは、元Google出身者が創業した会社であり、モバイルバッテリーでは日本のみならず、米国・欧州各国でも評価を得ています。

Amazonモバイルバッテリーの売れ筋ランキング』でも上位を独占。Amazonレビュー評価も総じて高いです。

保証18ヶ月とカスタマーサポートが付いているので、安心して利用することが可能。

ニンテンドースイッチを外でも使うなら、かなりおすすめのモバイルバッテリーです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信していきたいと思います。