kyash リアルカードは4桁の暗証番号(PINコード)を設定できません

ネット界隈で最強だと崇められ、僕も愛用している還元率2%以上の”kyash リアルカード

先日、kyash リアルカードで買い物をしようとしたら、レジで4桁の暗証番号(PINコード)を求められ「あれ?何だっけ・・・?」と考え込んでしまいました。

その場は、サインで決済ができたのですが、その後よくよく考えてみると、kyash リアルカードに暗証番号(PINコード)を設定した記憶がないことに気づきました。

kyash リアルカードは4桁の暗証番号(PINコード)を設定できない

通常、クレジットカードを発行するときは、4桁の数字からなる暗証番号を必ず設定します。

しかし、kyash リアルカードは「暗証番号(PINコード)」を設定することはできません。

このことは、kyash公式サイトにも明記されています。

恐れ入りますが、Kyash Visaカードは仕様上、暗証番号の設定ができません。

暗証番号を入力する必要のあるシステムを利用している加盟店ではご利用頂けませんこと、予めご了承ください。

出典:Kyash「暗証番号を求められました」

暗証番号の入力が必要なシーン

最近、コンビニ、スーパーマーケット、ドラッグストアなどでは、時間短縮のためにサインレスが採用されており、「kyash リアルカード」を決済端末に読み取らせるだけで支払いが完了します。

しかし、店舗や一定金額を超えた場合は「暗証番号」または「サイン」を求められます。

サインで決済が完了すればいいですが、

  • 自動券売機・みどりの窓口(特急券や新幹線の切符、航空券など)

のように暗証番号の入力が必須となるケースもあります。

この場合は、kyash リアルカードでの決済を諦めて、できるだけ還元率の高いクレジットカードを利用することをおすすめします。

【2019年版】年会費無料!還元率の高いおすすめクレジットカード

2019.01.01

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信。また、ファイナンシャル・プランナー技能士の資格を活かして金融関係の情報も発信しています。