NordVPNの自動更新を解除する方法は?停止できない対処法も解説

NordVPNを契約した。

そのときに気をつけなければならないのが自動更新です。

自動更新とは、契約期間の満了後、同じ内容で契約が自動的に更新されることを言います。

音楽聴き放題、動画見放題、電子書籍読み放題、ゲーム遊び放題など、さまざまなサブスクリプションサービスで自動更新機能があり、VPNサービスの一つである”NordVPN”も例外ではありません。

この記事では、NordVPNの登録手続きの直後にしておきたい自動更新の解除方法を解説しています。

NordVPNの自動更新の仕組み

まずは、NordVPNの自動更新の仕組みについておさらいしましょう。

NordVPNでは、普通に登録手続きをするだけで自動更新が適用されるようになっています。

NordVPNの登録時に”自動更新のチェックボックス”などはなく、必ず自動更新が適用されるようになっています。

2年プランも自動更新される

NordVPNの自動更新で注意すべきは、同じ契約プランが更新される点です。

例えば、NordVPNに2年プランで登録した。

その場合は、2年が経過したとき自動更新により”2年プランの料金が請求”されることになります。

2年プラン契約時に自動更新で請求される金額
登録日 9,356円
キャンペーンにより最初の2年間は大幅割引
自動更新日 33,912円
自動更新により通常料金が請求

特にNordVPNは、最初の2年間に関しては、大幅割引キャンペーンにより安い料金で利用できます。

しかし、自動更新時は、割引のない通常料金が一括で請求されることになります。

初回と自動更新で請求金額に大きな違いがあるため、自動更新については特に注意しなければなりません。

NordVPNは2年プランが安い!月額料金が最大72%割引

NordVPNの自動更新は、初回の登録完了したら忘れないうちに解除(停止)しておくことをおすすめします。

もちろん、自動更新を解除した後であっても契約期間が終わるまでNordVPNを使い続けることが可能です。

NordVPNの自動更新を解除する方法

ここからは、NordVPNの自動更新を解除する方法を解説していきます。

Webブラウザでログイン

Webブラウザ(Microsoft Edge、Internet Explorer、Google Chrome、Safari、Firefoxなど)で『日本公式サイト【Nord VPN】』に移動してから右上の「ログイン」をクリックします。

※NordVPNの自動更新の解除は、アプリからできません。

NordVPNの「ユーザー名 または メールアドレス」「パスワード」を入力してログインをします。

自動更新の状況を確認

念のため、現在のNordVPNの契約で自動更新が有効になっているかどうかを確認します。

NordVPNにログインすると概要ページに「有効なサービス」があり、ここに「NordVPN アクティブ化」と表示されているはずです。

その下に「次回のお支払い日」と表示されている場合は、自動更新が有効になっているという意味になります。

自動更新が必要なければ、解除(停止)手続きを行いましょう。

自動更新の解除手続き

NordVPNの自動更新の解除手続きは簡単にできます。

この手続きによりNordVPNの自動更新を解除にしても契約が切れるまでサービスを利用できるので安心してください。

左メニュー「請求」→「サブスクリプション」の順にクリックします。

「プランを変更」ボタンの右横にある「・・・」→「自動更新をキャンセルする」の順にクリックすれば完了です。

“警告:セキュリティが危険にされされています”というメッセージが表示されます。

これは、NordVPNの契約満了後にVPN接続ができなくなることで発生するセキュリティリスクを解説しているページです。

問題なければ、左下の「自動更新をキャンセルする」をクリックしましょう。

 

NordVPNの無料特典を紹介するページに移動するので、再び「自動更新をキャンセルする」をクリックします。

NordVPNの自動更新をオフにする理由について尋ねられます。

「サブスクリプションを一時停止したい・今は必要ない」「現在、サービスを受ける余裕がない」「自動更新が好きではない」「製品を試したかっただけ」「サービスを十分な頻度で利用しなかった」「価格が高すぎる」「もうサービスが必要ない」「より良いサービスを見つけた」「サービスが遅すぎる」「サービスが機能しない」「カスタマーサポートが問題を解決できなかった」「その他」から選択してから「送信して自動更新をキャンセル」をクリックしましょう。

※上記のアンケートに答えなくても問題ありません。

“最後にもう一つ 当社から送信したメールでキャンセルを確認していただく必要があります。”という画面が表示されます。

NordVPNに登録したメールアドレス宛にNordVPNから「Confirm Auto-renewal cancellation」という件名のメールアドレスが届いています。

メール本文中の「Cancel Auto-Renewal」をクリックします。

※メールが届いてから15分以内にクリックする必要があるので注意しましょう。

“自動更新がキャンセルされました”というメッセージが表示されたら完了です。

自動更新の解除を確認する

NordVPNの自動更新が解除されたかどうかは、概要ページから確認可能です。

“有効期限:◯年◯月◯日”または”このサブスクリプションの自動更新はオフになりました”というメッセージが表示されていることを確認しましょう。

また、NordVPNから自動更新の解除をお知らせする「Auto renewal canceled」というメールも届きます。

ここには、You’ve canceled auto renewal(自動更新を解除しました)というメッセージが書かれています。

再びNordVPNの自動更新を有効にしたい場合は「自動更新を有効にする」ボタンをクリックして手続きしましょう。

NordVPNの自動更新が停止できないときの対処法

上記の方法でNordVPNの自動更新が停止できない場合は、直接カスタマースタッフに問い合わせてみましょう。

NordVPNにアクセスしてから下にスクロールして「お問い合わせ」をクリックします。

お問い合わせ方法を「ライブチャット」「メールをお送りください」から選択します。

Google翻訳などを使いながら英語で自動更新の解除をしたい旨を伝えましょう。

このようチャットまたはメールを送ればOKです。

I am currently using NordVPN.Please cancel the automatic update.(現在、NordVPNを利用しています。自動更新の解除をお願いします。)

最後に

NordVPNを登録したら自動更新に注意しましょう。

特に1年プラン、2年プランなどの長期で契約している場合は、突然、数万円の高額な請求がされてしまいます。

現在、NordVPNを契約しているのであれば、忘れる前に自動更新の解除手続きをしましょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信。また、ファイナンシャル・プランナー技能士の資格を活かして金融関係の情報も発信しています。