【楽天トラベル】GO TO キャンペーンで35%割引!高還元で予約する方法

いよいよ7月22日から政府が1兆6,794億円を投じて実施される「Go To キャンペーン」が始まります。

これは、新型コロナウイルス感染症の拡大により大幅に低迷した観光需要や外食産業の”再活性化”を図るために実施される官民一体型の需要喚起キャンペーンです。

我々、旅行者にとっては、

  • 宿泊
  • 宿泊+交通機関(航空、鉄道、バス、高速道路、タクシー、旅客船)
  • 日帰り旅行(往復交通費+温泉、ランチ、食べ砲庵治、体験型アクティビティなど)

のいずれかの旅行商品を最大50%還元で利用することが可能です。

Go To キャンペーンは、ホテル・旅館・ツアーなどを簡単に比較できる「オンライン旅行予約サイト」経由でも適用できます。

この記事では、日本最大級の宿泊予約サイト「楽天トラベル」からGo To キャンペーンを利用して予約する方法を解説します。

\楽天トラベルなら「Go To キャンペーン」で最大35%還元+最大2,000ポイント

楽天トラベルの「Go To キャンペーン」は最大50%還元

楽天トラベルの「Go To キャンペーン」では、旅行代金の最大50%が割引・クーポンとして還元されます。

Go To キャンペーンの概要
キャンペーン名 Go To キャンペーン(Go To Travel キャンペーン)
対象期間 2020年7月22日~2021年(終了日未定)
※予算が上限に達した場合や新型コロナウイルス感染症の拡大により早期終了する可能性があります。
利用対象者 日本全国
※2020年7月17日に東京居住者および東京都の発着の旅行は対象外と発表されました。
対象の旅行 国内旅行の場合は、以下の旅行代金が全額対象です。
・宿泊
・宿泊+交通機関等(航空、鉄道、バス、旅客船、高速道路、タクシーなど)
日帰り旅行の場合は、以下の旅行代金が全額対象です。
・往復交通+α(日帰り温泉券、旅行先でのランチ、体験型アクティビティ、いちご狩り、うどん店めぐり券など)
還元率 ・旅行代金の35%を割引
・旅行代金の15%を地域共通クーポンで付与で還元(2020年9月~)
※旅行代金の1/2相当額を支援。そのうち旅行代金の7割を割引、残り3割を地域共通クーポンとして還元
還元の上限額 最大35%割引クーポンは1人1泊あたり上限1万4,000円
※連泊制限や利用回数の制限なし

対象の旅行

Go To キャンペーンでは「宿泊」だけでなく、宿泊+交通機関のセットプランも対象になっています。

出典:国土交通省

注意すべきは、楽天トラベルで「宿泊」の予約をして、個人で交通機関の手配をして現地に行った場合です。

このときは、Go To キャンペーンの適用については、

  • 楽天トラベルで「宿泊」の予約 → 適用対象
  • 個人で交通機関の手配 → 適用対象外

となります。

例えば、ホテルと新幹線がセットで2万円の場合は、35%割引で旅行代金は合計1万3,000円です。

しかし、楽天トラベルでホテルを予約、個人で新幹線の予約をした場合は、

  • ホテル(35%割引):1万円 → 6,500円
  • 新幹線(割引なし):1万円

の合計1万6,500円となります。

ホテルと新幹線のセットプランと比べて3,500円も値上がりしました。

そのため、楽天トラベルで予約するときは交通費込みのセットプランがお得と言えます。

還元率

Go To キャンペーンでは、旅行代金の35%が割引されます。

また、9月1日以降は、旅行代金の15%が地域共通クーポンとして配布されることになります。

出典:楽天トラベル

例えば、旅行代金が4万円だった場合、

  • 旅行代金(35%割引):1万4,000円割引

が適用されて、支払金額は2万6,000円となります。

さらに9月1日以降は、現地で使えるクーポンとして6,000円(=4万円 × 15%)が付与されます。

楽天トラベルなら近場の旅行で最大2,000ポイント還元

楽天トラベルでは、独自の施策として「近場の旅行なら、最大2,000ポイントプレゼントキャンペーン」を還元しています。

これにより旅行代金から「Go To トラベル キャンペーン」の値引きをしたあとに最大2,000ポイント還元で驚くほどお得に旅行が可能です。

国内宿泊初めてのご利用で 最大1,000ポイント
2回目以降のご利用で 最大500ポイント

近場の旅行なら、最大2,000ポイントプレゼントキャンペーン

楽天トラベルが主催する楽天会員(登録無料)を対象としたキャンペーンとなります。

近場の旅行なら、最大2,000ポイントプレゼントキャンペーンの概要
キャンペーン名 近場の旅行なら、最大2,000ポイントプレゼントキャンペーン
エントリー受付期間 2020年7月30日10:00~2020年8月31日23:59
※エントリーは必須です。
予約対象期間  2020年7月30日10:00~2020年8月31日23:59
※予約後でもエントリーにより対象となります。
還元額 初めての利用:1会員あたり最大2,000ポイント
2回目の利用:1会員あたり最大500ポイント
※予約合計金額の10%が上限です。通常ポイントが付与されます。
対象プラン 国内宿泊(日帰り・デイユース除く)
※居住都道府県に応じた対象都道府県が対象です。
※電話予約は対象外となります。
付与日 2021年3月15日頃までに付与
有効期限 1年間
※有効期間内に1度でも楽天ポイントを獲得すれば、有効期限は延長されます。
支払い方法 オンラインカード決済

その他の楽天トラベルの独自キャンペーン

その他、楽天トラベルでは、定期的に大規模キャンペーンが実施されているので活用しましょう。

楽天トラベルのキャンペーン
5と0のつく日 5と0のつく日(毎月5日、10日、15日、20日、25日、30日)にエントリーすることで国内ホテル・旅館(1部屋あたり25,000円以上の宿泊料金)の宿泊料金が5%OFFになるクーポンが利用できるキャンペーンです。
楽天スーパーDEAL 楽天スーパーDEALのページに掲載されているプランに予約することで30~40%の楽天ポイントが付与されるキャンペーンです。
得旅キャンペーン 国内宿泊(宿のみ、日帰り・デイユース含む)で対象のホテルをエントリーの上、予約すると通常ポイントが10~15倍(10~15%還元)になるキャンペーンです。

例えば、楽天スーパーDEALを利用した場合は、次のように「ポイント◯%」と記載されます。

あとは宿泊者の情報、料金について、ポイント付与、支払い方法の確認・選択して予約を完了させましょう。

楽天トラベルから「Go To キャンペーン」でホテル・旅館の予約をする方法

ここからは、楽天トラベルから「Go To キャンペーン」を活用して最大35%還元(9月1日以降は50%還元)でホテル・旅館を予約する方法を紹介します。

近場の旅行なら、最大2,000ポイントプレゼントキャンペーンにエントリー

まずは『Go To トラベル&2,000ポイントプレゼントのエントリーページ』に移動してからSTEP2の”近場の旅行(居住地+近隣の都道府県)ならポイントがもらえてさらにお得!キャンペーンへエントリーしよう!”までスクロールします。

「エントリーする」をクリックしましょう。

都道府県別対象エリアから居住都道府県ごとの対象エリアを確認できます。

例えば、

  • 大阪府:大阪府、滋賀県、京都府、兵庫県、奈良県、和歌山県
  • 愛知県:愛知県、長野県、岐阜県、静岡県、三重県
  • 福岡県:福岡県、山口県、佐賀県、長崎県、熊本県、大分県、宮崎県、鹿児島県
  • 神奈川県:神奈川県、埼玉県、千葉県、山梨県、静岡県

を旅行先に選んだときに最大2,000ポイントを獲得できます。

Go To Travel キャンペーンのクーポンを獲得

続いて、STEP1の最大35%OFFになるクーポンを獲得しよう!から「最大35%OFFクーポン」を獲得しましょう。

クーポンは「国内宿泊」と「国内ツアー(宿泊+交通機関)」があるので、旅行計画に合ったクーポンを獲得します。

※両方のクーポンを獲得してもOKです。

Go To キャンペーンの割引クーポンを獲得すると緑色のチェックマークが入ります。

「クーポン対象施設を見る」をクリックしましょう。

あとは、宿泊プランを選択しましょう。

日付、利用部屋数、1部屋の利用人数、宿泊地、合計料金、宿タイプ、設備・サービス、部屋、バリアフリーなどから絞り込み検索できます。

このように「Go To トラベルキャンペーン料金から◯◯円割引」と表記されます。

また、予約の情報入力画面のクーポン利用の項目でもGo To トラベルキャンペーンによる割引の案内がされています。

今回のケースでは、宿泊料金1万7,000円に対して「Go To トラベルキャンペーン」の5,950円割引により1万1,050円となりました。

さらに楽天トラベルが独自に実施している「近場の旅行なら、最大2,000ポイントプレゼントキャンペーン」を適用できれば、1,105ポイント還元(=1万1,050円 × 10%)を受けることもできます。

最後に

新型コロナウイルス感染症による「外出自粛宣言」などにより旅行を取りやめた方は、多いのではないでしょうか?

政府が実施する「Go To キャンペーン」を活用すれば、35~50%還元でお得に旅行でストレス発散ができます。

ただし、Go To キャンペーン全体の予算総額は1兆6,794億円となっており、予算が使い切られた時点で終了する可能性があります。

確実に安く旅行をしたいのであれば、早めに旅行計画を立ててホテル・旅館の予約をしましょう。

\楽天トラベルなら「Go To キャンペーン」で最大35%還元+最大2,000ポイント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信。また、ファイナンシャル・プランナー技能士の資格を活かして金融関係の情報も発信しています。