【Go To キャンペーン】ディズニーホテル+チケットが最大35%割引

皆さん、ディズニーって好きですか?

ディズニーと言えば、ミッキーマウス&ミニーマウスをはじめとして、ドナルドダック、チップ&デール、ダッフィー、アリエル、くまのプーさん、スティッチなど、数多くの可愛くて個性的な人気キャラクターを生み出してきました。

そのディズニーの世界にどっぷりと浸かって楽しめるのが日本最大級のテーマパーク「東京ディズニーランド&ディズニーシー」です。

現在、そんな夢と魔法の王国「東京ディズニーリゾート」に最大35%割引+最大15%還元で旅行できるチャンスが到来しています。

実際、楽天トラベルで調べたところ

  • 東京ディズニーランド1デーパスポート2枚付き
  • シェラトン・グランデ・トーキョーベイ・ホテル1泊2日&朝食付き

がセットになったプランが通常大人2名4万3,200円のところ2万8,080円(1万5,120円割引)と大幅に値下げされていました。

さらに10月1日以降の宿泊であれば、対象店舗で利用できる地域共通クーポンが6,000円分付与されます。

この記事では、Go To キャンペーンを活用して「東京ディズニーリゾート」に格安で宿泊&入園する方法を解説します。

Go To キャンペーンで「東京ディズニーリゾート」のホテル&パークパスが最大35%割引

Go To トラベル キャンペーンとは、新型コロナウイルス感染症の拡大により大きな打撃を受けた観光業界や外食産業の再活性化を図るための官民一体型のキャンペーンです。

Go To キャンペーンの概要は、次のとおりです。

Go To キャンペーンの概要
キャンペーン名 Go To キャンペーン(Go To Travel キャンペーン)
対象期間 2020年7月22日~2021年(終了日未定)
※予算が上限に達した場合や新型コロナウイルス感染症の拡大により早期終了する可能性があります。
利用対象者 日本全国
※2020年9月18日、東京居住者も10月1日以降の国内旅行の宿泊分について割引対象となりました。
対象の旅行 国内旅行の場合は、以下の旅行代金が全額対象です。
・宿泊
・宿泊+交通機関等(航空、鉄道、バス、旅客船、高速道路、タクシーなど)
日帰り旅行の場合は、以下の旅行代金が全額対象です。
・往復交通+α(日帰り温泉券、旅行先でのランチ、体験型アクティビティ、いちご狩り、うどん店めぐり券など)
還元率 ・旅行代金の35%を割引
・旅行代金の15%を地域共通クーポンで付与で還元(2020年10月以降の宿泊)
※旅行代金の1/2相当額を支援。そのうち旅行代金の7割を割引、残り3割を地域共通クーポンとして還元
還元の上限額 ・旅行代金の最大35%割引は1人1泊あたり上限1万4,000円
・旅行代金の15%の地域共通クーポンで付与還元は1人1泊あたり上限6,000円
※連泊制限や利用回数の制限なし

宿泊+交通機関セットプランも対象

Go To トラベルキャンペーンでは「宿泊」だけでなく、宿泊+交通機関のセットプランも対象です。

そのため、

  • 大阪から東京ディズニーリゾートまでの交通費
  • ホテルの宿泊費
  • 東京ディズニーランドまたは東京ディズニーシーのパークチケット

のセットプランを最大35%割引+最大15%還元で予約できます。

ただし、旅行予約サイトで「宿泊のみ」を予約をして、個人で交通機関の手配をして現地に行った場合は、注意が必要となります。

このときは、Go To キャンペーンの適用については、

  • 楽天トラベルで「宿泊」の予約 → 適用対象
  • 個人で交通機関の手配 → 適用対象外

となります。

例えば、ホテルと新幹線がセットで2万円の場合は、35%割引で旅行代金は合計1万3,000円です。

しかし、旅行予約サイトでホテルを予約、個人で新幹線の予約をした場合は、

  • ホテル(35%割引):1万円 → 6,500円
  • 新幹線(割引なし):1万円

合計1万6,500円となります。

ホテルと新幹線のセットプランと比べて3,500円も値上がりしました。

さらに旅行代金の最大15%の地域共通クーポンも加わるので両者の差は、さらに大きくなります。

つまり、遠方から東京ディズニーリゾートに行くのであれば、交通費込みのセットプランがお得と言えます。

東京ディズニーリゾートの予約なら「楽天トラベル」がおすすめ

東京ディズニーリゾートを予約するなら日本最大級の宿泊予約サイト「楽天トラベル」がおすすめです。

楽天トラベルでは、

  • 宿泊
  • 宿泊+交通機関等(航空、鉄道、バス、旅客船、高速道路、タクシーなど)
  • 日帰り旅行の往復交通+α(日帰り温泉券、旅行先でのランチ、体験型アクティビティ、いちご狩り、うどん店めぐり券など)

が「Go To キャンペーン」の対象です。

また、東京ディズニーリゾートのパスポート(パークチケット)については、楽天トラベルのホームページで次のように回答されています。

Q. 東京ディズニーリゾート®提携ホテルで、パスポート(パークチケット)付の宿泊プランはありますか?

A. はい、一部の東京ディズニーリゾート®提携ホテルでは、パスポート(パークチケット)付の宿泊プランをご用意しています。

東京ディズニーリゾートの特設サイト

その他、東京ディズニーリゾートの特設サイトも用意されているので「定番人気プラン」が探しやすく、楽天限定プランでお得に予約することも可能です。

まずは『楽天トラベル 東京ディズニーリゾートの特設サイト』に移動してから「パークチケット確約プラン」をクリックしましょう。

東京ディズニーリゾートのパークチケット付きのホテルが一覧で表示されます。

例えば、ホテルオークラ東京ベイ(【入園保証あり】チェックイン日利用の東京ディズニーランド(R)1デーパスポート大人2枚付き)を選択します。

説明欄にも

こちらはチェックイン日に東京ディズニーランド(R)にご入園いただける大人用1デーパスポートが2枚付いた特別宿泊プランです。

と案内されていました。

「宿泊+交通機関のセットプラン」を利用したい場合は、左側の「ANA航空券+宿泊」または「JAL航空券+宿泊」から選択しましょう。

実際、予約の情報入力画面に進むと「クーポン利用」の項目でGo To キャンペーンの適用が確認されました。

今回は、大人2人1泊2日のスーペリアルーム(44平米)で通常3万7,000円(税込)のところ2万4,050円(1万2,950円割引)の大幅割引となりました。

東京ディズニーランドの1デーパスポート8,200円(2枚で1万6,400円)が付いて、この価格帯はかなりお得度がありますね。

さらに10月1日以降の宿泊であれば、大阪府の対象店舗で利用できる「地域共通クーポン」が5,000円分付与されます。

その他にも楽天トラベルの「東京ディズニーリゾート特設ページ」で紹介されているホテルには、次の宿泊特典も付いています。

特典は、無料シャトルバス、ホテル内パークチケット販売、ホテル内ショップでグッズ販売、パーク最新情報提供、バゲッジデリバリーです。

※記事執筆時点では「開園15分前から入園可能(ハッピー15エントリー)」「混雑時も安心の入園保証」を利用できないので注意しましょう。

【関東在住者】楽天トラベルなら「東京ディズニーリゾート」の宿泊で最大2,000ポイント

楽天トラベルでは「Go To キャンペーン」に合わせて近場の旅行なら、最大2,000ポイントプレゼントキャンペーンを実施中です。

茨城県、埼玉県、千葉県、神奈川県在住であれば、楽天トラベルからの宿泊予約で”さらに最大2,000ポイント”がゲットできます。

近場の旅行なら、最大2,000ポイントプレゼントキャンペーンの概要
キャンペーン名 近場の旅行なら、最大2,000ポイントプレゼントキャンペーン
エントリー受付期間 2020年7月30日10:00~2020年8月31日23:59
※エントリーは必須です。
予約対象期間  2020年7月30日10:00~2020年8月31日23:59
※予約後でもエントリーにより対象となります。
還元額 初めての利用:1会員あたり最大2,000ポイント
2回目の利用:1会員あたり最大500ポイント
※予約合計金額の10%が上限です。通常ポイントが付与されます。
対象プラン 国内宿泊(日帰り・デイユース除く)
※居住都道府県に応じた対象都道府県が対象です。
※電話予約は対象外となります。
付与日 2021年3月15日頃までに付与
有効期限 1年間
※有効期間内に1度でも楽天ポイントを獲得すれば、有効期限は延長されます。
支払い方法 オンラインカード決済

予約後のエントリーもポイント付与の対象です。

次のリンク先のページにある「STEP2の”近場の旅行(居住地+近隣の都道府県)ならポイントがもらえてさらにお得!キャンペーンへエントリーしよう!”」からエントリーをしましょう。

最後に

新型コロナウイルス感染症による「外出自粛宣言」などにより旅行を取りやめた方は、多いのではないでしょうか?

政府が実施する「Go To キャンペーン」を活用すれば、35~50%還元でお得に「東京ディズニーリゾート」で家族・恋人・友人と夢の時間を満喫できます。

ただし、Go To キャンペーン全体の予算総額は1兆6,794億円となっており、予算が使い切られた時点で終了する可能性があります。

確実に安く旅行をしたいのであれば、早めに旅行計画を立ててホテル・旅館の予約をしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信。また、ファイナンシャル・プランナー技能士の資格を活かして金融関係の情報も発信しています。