FODプレミアムの動画をダウンロード(録画)する方法ってあるの?

フジテレビの動画見放題「FODプレミアム」に加入した。

せっかくなので、外出先でも動画を好きなだけ楽しみたいけど、通信速度制限に引っかからないか心配。

この記事では、「FODプレミアムの動画はダウンロードできるのか」答えていきます。

フジテレビ番組の動画見放題「FODプレミアム」を使ってみた!料金・感想など

2018.01.10

FODプレミアムにダウンロード機能はあるの?

先に結論を言うと、残念ながらFODプレミアムはダウンロード非対応です。

そのため、スマートフォンを使って、外出先でFODプレミアムの動画を視聴する場合は、常にモバイルデータ通信(3G/4G/LTE)でストリーミング再生をしなければなりません。

当然のことながら、モバイルデータ通信量が契約中のデータ容量を超えると、キャリア(Docomo、au、SoftBankなど)の通信速度制限に引っかかり、解除されるまでの間、通信速度が極端に遅くなってしまいます。

インターネットが繋がらないオフライン環境でも動画を視聴したいなら”ダウンロード機能”は必須です。

FODプレミアムでは、ダウンロード非対応のため、ストリーミング視聴で動画を楽しむ必要があります。

FODプレミアムを録画することはできる?

FODプレミアムにダウンロード機能はありませんが、録画(キャプチャー)することはできます。

iPhone

iPhoneでは、iOS11から標準でApple純正の録画機能が搭載されました。

さすがは、Apple。

こちらは、かなり簡単な操作で録画することができます。

現在、iPhoneでFODプレミアムの動画は録画できません。

動画を録画しようとすると、

エラー

画面の録画を検知しました。動画を終了します。

というエラーメッセージが表示されて動画が強制終了します。

パソコン

パソコンで録画(キャプチャー)する場合は、専用ソフトを使う必要があります。

例えば、

  • Bandicam
  • ロイロゲームレコーダー
  • Game DVR
  • ShadowPlay
  • アマレココ
  • AG-デスクトップレコーダー

といったソフトが有名です。

ただし、技術的には録画可能であっても、FODプレミアムの映像を端末に保存する行為は、利用規約に反する恐れがあります。

最悪の場合は、アカウントの凍結や損害賠償を請求される可能性もありえます。

ここでは、FODプレミアムを録画する方法を紹介しましたが、これらの録画行為を推奨しているわけではありませんので、各自自己責任で行ってください。

FODプレミアムのモバイルデータ通信を抑える方法

FODプレミアムでモバイルデータ通信を抑えて動画を視聴する方法を紹介します。

Wi-Fi環境で動画を視聴する

一番のオススメは、Wi-Fi接続して動画を視聴する方法です。

例えば、

  • 自宅で契約中の”インターネット光回線”
  • 飲食店・カフェや商業施設などの”無料Wi-Fiスポット”
  • Wi2 300、UQ WiFiなどの”有料Wi-Fiスポット”

などの環境がオススメです。

動画を軽量版で再生する

FODプレミアムでは、動画の画質を落とす代わりにモバイルデータ通信量を節約できる「軽量版」が用意されています。

以前、高画質と軽量版でモバイルデータ通信量を比較したときは、46分間の再生で2.2倍の差が付きました。

調査条件
高画質 軽量版
モバイルデータ通信量
(46分)
342MB 154MB
バッテリー消費量 10% 8%

スマートフォンで「FODプレミアム」視聴時のデータ通信量を調べてみた【検証】

2018.05.23

FODアプリのトップページからメニュー(右上の「三」)を開き、動画視聴設定をタップします。

動画視聴設定で「軽量版で再生」と「高画質で再生」を切り替えできます。

大容量データ通信プランに変更する

FODプレミアムで思う存分、動画を視聴したいのなら「大容量データ通信プラン」に変更するのもありです。

3大キャリアを中心に大容量データ通信プランが提供されています。

キャリア プラン名 月額料金 モバイルデータ通信量
ドコモ ギガホ 6,980円 30GB
au auデータMAXプラン 8,980円 無制限
ソフトバンク ウルトラギガモンスター+ 7,480円 50GB
格安SIM(MVNO)でも大容量データ通信プランが提供されており、毎日1本分のドラマを視聴しても十分なモバイルデータ通信量となっています。

ダウンロード機能対応の定額制動画配信サービス

FODプレミアムは、ダウンロード機能が付いていません。

特に海外旅行をする際は、

  • Wi-Fi環境が見つかりにくい
  • モバイルデータ通信が使えない

といった理由から”ダウンロード機能”は、是非ともほしい機能と言えます。

ここからは、ダウンロード機能に対応しているオススメの定額制動画配信サービスを紹介していきます。

Hulu

60,000本以上の映画、ドラマ、アニメなどの動画を見放題で楽しめるサービスです。

日本テレビ(日テレ)が提供していることから国内ドラマやバラエティも充実しており、シンプルなデザインで動画も探しやすくなっています。

おすすめポイントは、

  • 月額933円
  • ダウンロード機能が付いている
  • HD画質で視聴できる
  • 日テレの見逃し配信がある
  • Huluオリジナル作品がある

です。

Amazonプライム・ビデオ

Amazonプライム会員の特典の一つとして提供されている定額制動画配信サービスです。

名作映画や面白いアニメが一通りそろっており、料金の割には充実しているサービスと言えます。

おすすめポイントは、

  • 年会費4,900円(1ヶ月あたり約408円)でコスパが良い
  • ダウンロード機能が付いている
  • Amazon注文時の「お急ぎ便」や「お届け日時指定便」が無料になる
  • 音楽聴き放題「Prime Music」、電子書籍読み放題「Prime Reading」、容量無制限のフォトストレージ「プライム・フォト」も利用できる
  • 一部動画は4K画質で視聴できる

です。

U-NEXT

豊富なジャンルと15万本以上の作品数を誇る定額制動画配信サービスです。

月額料金は他社と比べて高く設定されていますが、毎月1,200円分のポイントがもらえるメリットがあります。

おすすめポイントは、

  • ダウンロード機能あり
  • 毎月1,200ポイントがもらえて最新作をレンタル視聴できる
  • 一部動画は4K画質で視聴できる
  • 最大4人まで同時視聴できる

です。

最後に

FODプレミアムには、ダウンロード機能が付いていません。

しかしながら、フジテレビの月9ドラマを数多く独占配信していたり、月額888円で毎月1,300円分のポイントがもらえるなど、大変魅力的なサービスとなっています。

どうしても過去にフジテレビで配信されていた国内ドラマを視聴したいなら、FODプレミアム一択です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信。また、ファイナンシャル・プランナー技能士の資格を活かして金融関係の情報も発信しています。