スタジオジブリ映画の動画配信サービスはある?無料フル視聴する方法

皆さん、ジブリ映画は好きですか?

僕は、小さい頃からジブリ映画が大好きでよくテレビで見てきました。

ジブリ映画の良いところは、何と言っても”緻密に作り込まれた世界観”であり、最後までワクワクするようなストーリー性です。

特に「風と谷のナウシカ」「天空の城ラピュタ」「もののけ姫」「千と千尋の神隠し」は、お気に入りで何度見ても楽しめる作品に仕上がっています。

最近でも時々見たくなるのですが、テレビで放送するまで待ちきれません。

そこでインターネット上でジブリ映画を視聴する方法を探しましたが、現在、僕が加入している4つの動画配信サービスにはありません。

また、You Tubeなどの無料動画サイトもチェックしましたが、最近は著作権も厳しいようで中国の動画サイトを含めて一切配信されていませんでした。

この記事では、ジブリ映画を無料でフル視聴する方法を解説しています。

ジブリ映画の動画配信サービスはある?

先に言っておくと、ジブリ映画は、インターネット上で動画配信されていません。

次は、主な動画配信サービスですが、いずれもジブリ映画は配信されていませんでした。

ジブリ映画の配信状況
Netflix
Amazonプライム・ビデオ
U-NEXT
Hulu
dTV
FODプレミアム
Paravi
先日、Netflixでは、世界190ヶ国でジブリ映画を配信しました。

しかし、残念ながら日本とアメリカは配信エリアには含まれておらず、視聴できないようになっています。

DVD販売されている

ジブリ映画は、DVD/BD販売もされています。

しかし、Amazonなどのネットショッピングで通常を確認したところ、ほとんどの作品で4,000円程度まで値上がりしています。

正直、むちゃくちゃ高いです。

ジブリ映画のDVDの価格表
風の谷のナウシカ 4,318円
天空の城ラピュタ 4,084円
となりのトトロ 4,127円
火垂るの墓 3,745円
魔女の宅急便 4,127円
紅の豚 3,525円
平成狸合戦ぽんぽこ 3,745円
耳をすませば 4,082円
もののけ姫 4,150円
千と千尋の神隠し 3,755円
猫の恩返し 4,084円
ハウルの動く城 4,084円
風立ちぬ 4,013円
思い出のマーニー 3,545円

ジブリ映画を無料でフル視聴する方法

ジブリ映画は、インターネット上で有料・無料問わず配信されていません。

また、DVDやBDを購入して自宅で視聴しようにも高すぎてなかなか手が出せない金額となっています。

そこでオススメしたいのがTSUTAYA DISCAS(ツタヤディスカス)です。

TSUTAYA DISCASとは、日本最大のレンタル業界最大手の「TSUTAYA」が提供する映画・音楽のレンタル・宅配サービスです。

定額レンタル8プランでは、月額1,865円(税抜)で月8本まで(9枚目以降は旧作のみ枚数無制限)でレンタルすることができます。

新規登録で30日間の無料お試しあり

現在、TSUTAYA DISCAS&TSUTAYA TVを完全無料で30日間お試しできるキャンペーンを実施中です。

TSUTAYAの30日間無料お試しについて
TSUTAYA DISCAS インターネットで映画・音楽の「CD/DVD/BD」をレンタルして自宅に郵送してくれるサービスです。無料お試し期間中は「旧作」のみ借り放題で楽しめます。
TSUTAYA TV 新作・準新作などを除く約10,000タイトル以上をパソコン、タブレット、スマートフォンなどで見放題で楽しめます。

基本的にジブリ映画は「旧作」扱いになるため、30日間の無料お試し期間中に全作品をレンタルして楽しむことが可能です。

\今なら30日間の無料お試しで1,080ポイントをゲット/

TSUTAYA DISCASでジブリ映画をレンタルしてみた

実際にTSUTAYA DISCASの30日間無料お試しを活用してジブリ映画をレンタルしてみました。

ジブリ映画をレンタルするまでの流れは、次のようになります。

1、ジブリ映画をリストに登録する

まずは、TSUTAYA DISCAS&TSUTAYA TVの30日間無料お試しの登録を済ませておきます。

TSUTAYA DISCASの検索ボックスで「ジブリ」と入力するとジブリ映画が一覧表示されます。

今回確認したところ、風の谷のナウシカ、天空の城ラピュタ、となりのトトロ、火垂るの墓、魔女の宅急便、紅の豚、平成狸合戦ぽんぽこ、耳をすませば、もののけ姫、ホーホケキョ となりの山田くん、千と千尋の神隠し、猫の恩返し/ギブリーズ episode2、ルパン三世 カリオストロの城、ハウルの動く城、ゲド戦記、崖の上のポニョ、借りぐらしのアリエッティ、コクリコ坂から、風立ちぬ、かぐや姫、思い出のマーニーの作品がレンタル可能でした。

自宅に届けてほしいジブリ映画を選択してから月額課金で借りるの「DVDを定額リストに追加」または「ブルーレイを定額リストに追加」を選択します。

「DVD(ブルーレイ)の追加が完了」となればOKです。

右上から「リスト」をクリックしてみましょう。

こちらは、自宅に郵送予定の作品リストになります。

リストに登録することで順位の高いものから順番に「2枚1組」で自動的に自宅に発送されます。

※お届けの順番はドラッグストア&ドロップで変更することが可能です。

TSUTAYA DISCASは、1枚だけでは発送されず、最低でも2枚以上はリストに追加しなければなりません。

また、自宅に届けられる順位がありますが、お届け率(在庫状況)によっては、順番が前後することがあります。

2、自宅に2枚1組で届けられる

レンタル作品のリストに登録したら自動的に届けられます。

今回は、リストに追加してから2日ほどで「ジブリ映画」が届けられました。

ミシン目に沿って開封をします。

こちらの封筒は、返却時にも利用するので捨てずに保管しておきましょう。

今回は「もののけ姫」と「借りぐらしのアリエッティ」が自宅に届きました。

ポストで返却する

自宅でレンタルしたジブリ映画を視聴したらポストで返却しましょう。

返最初に届いたときに入っていた封筒にレンタルしたジブリ映画を入れてから上部のテープを剥がして封をします。

あとは、最寄りのポストに投函するだけでOKです。

おすすめのジブリ映画ランキング

最後に僕が選んだおすすめのジブリ映画ランキングを紹介します。

風の谷のナウシカ

ジブリ映画の原点とも言える作品です。

僕も小さい頃から何度もテレビで見てきた作品であり、もう30年近く経過しても色あせない内容となっています。

舞台は、最終戦争である「火の7日間」により産業文明が崩壊した1,000年後を描いた近未来の作品です。

最終戦争の結果、汚染された大地には”腐海(ふかい)”と呼ばれる毒の森が広がり、巨大な蟲(むし)たちが衰退した人類に変わって地球を支配しようとしています。

そのような世界で人間たちの敵として扱われている「腐海」や「蟲」が誕生した理由を探る心優しき少女「ナウシカ」の姿が描かれています。

風の谷のナウシカにハマったのであれば、漫画版もおすすめです。

映画版の何倍ものボリュームでナウシカの活躍と腐海が誕生した理由に迫っています。

天空の城ラピュタ

こちらも僕が子供時代から何度も見た老若男女問わずに楽しめる不朽の名作です。

ある日、空から突然ゆっくりと不思議な光に包まれて落ちてきた少女”シータ”

少年”パズー”は、シータが追われていることを知り、一緒に逃げることになります。

シータが持っていた青い石の秘密、現在の科学技術では再現できないロボットの兵隊、かつて世界を圧倒的な科学技術で支配していた「天空の城ラピュタ」への冒険など、最後までワクワクする展開が盛り沢山です。

特に天空の城ラピュタで登場する大悪役の「ムスカ大佐」は、カルト的な人気を誇っています。

ムスカ大佐から発せられる「ほぉ・・・ははっ!見ろぉ!人がゴミのようだ!!」「あ~あ~目がぁ~目がぁ~!!」「素晴らしい!!最高のショーだとは思わんかね!?」などの名言には注目です。

となりのトトロ

ジブリ映画の中でも知名度が高い子供から大人まで楽しめる作品です。

小学生の少女”サツキ”と5歳の妹”メイ”は、近所の子供たちから「お化け屋敷」と呼ばれる古い家に引っ越します。

そこで出会う黒いふわふわした生物”まっくろくろすけ”、大人には見えない不思議な生物”トトロ”など、ファンタジー要素が盛りだくさんです。

トトロを追いかけて庭の茂みに入っていったり、トトロが回したコマに乗って夜空の散歩をしたり、巨大な猫のバスに乗ったり、最後まで見ている者を飽きさせません。

物語も分かりやすいので初めて子供にジブリ映画を見せるなら”となりのトトロ”は、大変おすすめです。

もののけ姫

こちらもジブリ映画で是非ともオススメしたい作品です。

舞台は、まだ神々が宿っていた時代の中世の日本。

人への憎しみから”タタリ神”に成り果てた巨大なイノシシの神が村を襲うシーンから物語が始まります。

村に住む少年”アシタカ”は、弓矢によりタタリ神の退治に成功しますが、右腕に死の呪いがかけられました。

退治したタタリ神の体内から出てきた”鉄のつぶて”

「何がイノシシの神をタタリ神にしてしまったのか?」「どうすれば右腕の呪いが解けるのか」それを突き止めるために西の地へと旅立つことになります。

その道中で出会う山犬に育てられた人間の娘”サン”、製鉄を生産するために森を切り開いて作られた”タタラ場”、神の頂点に君臨するシシ神など、神々が生きる独特な世界観を描いています。

人間の立場、森の動物の立場から見るそれぞれの世界、その生々しさは「生きろ。」というキャッチコピーにも込められています。

千と千尋の神隠し

日本歴代興行収入第1位を記録。

第52回ベルリン国際映画祭や第75回アカデミー賞でも受賞歴のある世界的に評価が高い作品です。

両親と一緒に車で新居に向かう途中、森の中にあるトンネルに迷い込みます。

何か異様な雰囲気を察知する少女”千尋”でしたが、両親に連れられてトンネルの向こう側へ向かいました。

そこは、八百万の神が住む世界だったのです。

神々の食事を食べた罰として豚に帰られてしまった両親、帰り道を失って途方に暮れている千尋ですが、少年ハクに助けられます。

最初は弱々しい少女でしたが、様々な困難を乗り越えていくことで成長するストーリー展開は、ファンタジーな世界と相まって見る人を飽きさせません。

最後に

ジブリ映画を自宅で安く楽しむなら「TSUTAYA DISCAS」を活用しましょう!

今なら新規登録に限り30日間の無料お試しも実施しているので、完全無料でジブリ映画を楽しむことが可能。

TSUTAYAでジブリ映画を探す手間だったり、レンタルの延滞料金を気にする必要もありません。

自宅に郵便ポストに届いて、最寄りのポストで気軽に送料無料で返却できます。

\今なら30日間の無料お試しで1,080ポイントをゲット/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信。また、ファイナンシャル・プランナー技能士の資格を活かして金融関係の情報も発信しています。