giftee Boxからスタバチケット700円に交換する方法・使い方

「giftee Boxのポイントを獲得した」

そんなときにポイントの交換先としておすすめするのがスタバチケットです。

スタバチケットとは、日本で1,840店舗以上展開する世界最大のコーヒーチェーン「スターバックス」で使えるチケットです。

例えば、スタバチケット700円に交換すれば、1杯700円までのドリンクと引き換えができます。

この記事では、giftee Boxからスタバチケット700円に交換する方法・使い方についてご紹介していきます。

\当ブログからTikTok Liteをダウンロードで3,100円分のポイント獲得!/

giftee Boxからスタバチケット700円に交換する方法

ここからは、giftee Boxからスタバチケット700円に交換する方法を解説していきます。

giftee BoxのギフトURLを開く

giftee BoxのギフトURLを開いてから、カフェ・コーヒーの項目にある「もっとみる」をタップします。

スタバチケットを選択する

カフェ・ドリンクのギフト券が表示されます。

そこから「スターバックス ドリンクチケット(700円)」を探してタップしましょう。

ギフト交換する

スターバックス ドリンクチケット(700円)のページが表示されます。

必要なポイントが700ポイント(交換レート:1ポイント=1円分)であることを確認して「ギフト交換へ進む」をタップしましょう。

合計消費ポイントと交換後のギフトポイント残高を確認して「ギフト交換を確定する」をタップします。

“ギフトの交換が完了しました!”というメッセージが表示されたら完了です。

スターバックス ドリンクチケット(700円)をタップしましょう。

 

スタバチケット700円の使い方

ここからは、先ほど取得したスターバックス ドリンクチケット(700円)の使い方を解説していきます。

店頭で支払う

スタバチケット700円は、ドリンク1杯の引き換えに使えます。

まず、スターバックスでドリンク(コーヒー、エスプレッソ、フラペチーノ、ティー、クラフトカクテルなど)を注文しましょう。

あとは、会計時にスタバチケット700円の画面に表示されるQRコードを提示すれば引き換えができます。

スタバチケット1枚につき引き換えできるドリンクは1杯までとなります。

そのため、できるだけ有料カスタマイズ・トッピングをして1杯700円に近づけることをおすすめします。

例えば、スターバックスの人気商品「ダーク モカ チップ フラペチーノ(店内ショートサイズ)」であれば、販売価格は590円です。

ここに有料カスタマイズで

  • 標準ミルク → アーモンドミルク(+55円)
  • チョコレートシロップの追加(+55円)

をすれば、合計金額はぴったり700円になります。

また、ホイップクリームやダークチョコレートパウダー、チョコレートチップを増量したり、チョコレートソースの追加は”無料”で行うことも可能です。

なお、1杯700円を超えた場合は、超えた分だけを支払えばドリンクと引き換えできます。

友だちや家族に送る

スタバチケット700円は、友だちや家族、恋人などに送ることもできます。

送り方は、スタバチケットのURLをコピーしてからメールやSMS、メッセージアプリ(LINE、iMassage、Massanger、Skype)などで送るだけです。

iPhoneのウォレットアプリに追加する

スタバチケット700円は、iPhoneのウォレットアプリに追加できます。

スタバチケットのQRコードが表示される画面で下にスクロールしてから「Apple Walletに追加」をタップします。

これでウォレットアプリに追加されました。

使用時はウォレットアプリの右上「・・・」→「パスの詳細」からギフトカードのURLをタップすれば、スタバチケットを表示可能です。

最後に

今回は、giftee Boxからスタバチケット700円に交換する方法と使い方をご紹介しました。

スターバックスといえば、駅前など立地の良い場所に多く、おしゃれで清潔感のある店内が特徴です。

自分好みにドリンクをカスタマイズでき、季節に合わせた新作・期間限定のメニューも頻繁に登場。

友だちとおしゃべりしたり、打ち合わせや勉強などで利用したり、非日常感を味わいたいときにもおすすめです。

スタバチケットと交換できるgiftee Boxは、TikTok Liteを初めて利用する方なら簡単に4,000円分をゲットできるので是非活用してみましょう。

\当ブログからTikTok Liteをダウンロードで3,100円分のポイント獲得!/



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信。また、ファイナンシャル・プランナー技能士の資格を活かして金融関係の情報も発信しています。