【年賀状】はがきデザインキットは両面印刷に対応しているの?

自宅のプリンターで年賀状を作成するには、両面(表面と裏面)を印刷する必要があります。

そんなときに便利な機能が両面印刷です。

両面印刷をすれば、手動で年賀はがきを裏返すことなく、自動で両面に印刷することができます。

この記事では、はがきデザインキットで年賀状を作成する際、両面印刷ができるのかどうかを紹介します。

はがきデザインキットは両面印刷に対応していない

先に結論を言うと、はがきデザインキットは両面印刷に対応していません。

年賀状を両面印刷で作成するには、プリンターだけでなく、年賀状作成ソフト側で対応している必要がありますが、残念ながらはがきデザインキットは未対応です。

そのため、はがきデザインキットで年賀状を印刷するには、

  • 表面(宛名が印刷される面)
  • 裏面(写真や文章が印刷される面)

の2回に分けて印刷しなければなりません。

ネット上でも「両面印刷に対応していない」という声があります。

両面印刷対応の年賀状作成ソフトの紹介

往復はがきに対応しているパソコンソフトはいくつかありますが、その中でも筆まめがおすすめになります。

筆まめ(ふでまめ)は、ソースネクスト株式会社が販売する19年連続で販売本数1位の定番の年賀状・はがき作成ソフトです。

使いやすさにも定評があり、パソコン初心者から上級者まで幅広くおすすめできます。

その他、ネット注文で年賀状を作成すれば、年賀状作成ソフトやプリンターなしでプロレベルの年賀状を作成することも可能です。

年賀状作成「しまうまプリント」の使い方・注文から発送まで

2019.10.25

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信。また、ファイナンシャル・プランナー技能士の資格を活かして金融関係の情報も発信しています。