iPhoneのVPNをオフにするとどうなる?消してしまったけど大丈夫?

「iPhoneがVPN接続されているが、オフにするとどうなるの?」

iPhone購入時に携帯電話ショップの店員に勧められてセキュリティソフトをインストールした。

その場合は、iPhoneでVPN接続が常にオンになるケースがあります。

iPhoneでVPNが勝手に繋がる・オフにできない原因は?ノートンなど

さて、そんなときに気になるのが、VPNをオフにしてもいいのか、消してしまってもいいのかという点です。

この記事では、iPhoneのVPNをオフにするとどうなるのか?を解説していきます。

最大72%割引+SailyのeSIMデータ付きキャンペーン実施中!/

VPNとは

まずは、VPNについて簡単に解説していきます。

VPNとは、簡単に言えばインターネットの通信を暗号化する技術・仕組みのことです。

次の図を見てください。

iPhoneでVPNを利用した場合は、インターネット回線に”VPNトンネル”が作成されます。

このVPNトンネルは暗号化されており、ハッカーなどの悪意のあるユーザーが読み取ろうとしても”無意味な文字列”しか表示されません。

このVPNトンネルは、通信データがサーバーに到達するまで維持されることになります。

VPNは、セキュリティ対策を目的に大企業や官公庁でも活用されています。

iPhoneでVPNをオフにするとどうなる?

では、iPhoneでVPNをオフにすると具体的にどのような危険があるのでしょうか?見ていきましょう。

情報漏えいの危険性が高まる

VPNをオフにすると情報漏えいの危険性があります。

特にiPhoneを飲食店・カフェで提供されている公衆無線LAN(フリーWi-Fi)に繋げるときは危険性が高まります。

フリーWi-Fiは、外出先でも契約したモバイルデータ通信量を消費せずにインターネット接続ができる便利なサービスです。

しかし、

  • パスワードがかかっておらず、通信内容が暗号化されていない
  • 店名と似ている偽の”なりすましWi-Fi(SSID)”が飛び交っている

などにより悪意を持ったユーザーがネットワーク内に紛れ込む可能性が高いです。

もし、ハッカーが紛れ込んでいれば、通信内容が丸わかりになってしまいます。

例えば、ネットショッピンで入力した個人情報(ID、パスワード、クレジットカードなど)が読み取られて金銭被害に発展。

その他にもメールのやりとりの傍聴、SNSアカウントの乗っ取りなどの被害に遭う可能性も高まります。

特にフリーWi-FiでHTTPSで暗号化されていないWebサイトに個人情報を入力するときは気をつけなければなりません。

プライバシー侵害の危険性が高まる

VPNをオフにするとプライバシー侵害の危険性があります。

普段、私たちはインターネットで検索やWebサイトの閲覧、ECサイトでの買い物、動画や画像、楽曲のダウンロードなど、さまざまな行動をしています。

インターネット上の住所である”IPアドレス(位置情報)”と紐づいて、検索エンジン、Webサイト、インターネットサービスプロバイダ(ISP)などに記録されます。

そして、商業目的や広告配信のために活用されたり、政府機関に提供されたり、ビッグデータ化されて販売されているケースもあります。

iPhoneをVPN接続することでユーザーの行動履歴はVPNサーバーのIPアドレスにしか紐づきません。

SNSや掲示板の書き込みについても本当のIPアドレスがバレないことから発信者情報開示請求による身元の特定も防げます。

iPhoneのSafariで検索履歴などを削除しても行動履歴の記録は残り続けます。

iPhoneのVPNを消してしまったけど大丈夫?

先ほど解説したとおり、iPhoneのVPNをオフにすることで「情報漏えい」や「プライバシー侵害」の危険性が高まります。

では、iPhoneのVPNを消してしまった場合は、すぐに悪影響を及ぼすことはあるのでしょうか?

結論を言えば、

  • パスワード設定している自宅のWi-Fi環境でインターネットに繋いでいる
  • 通信キャリア(ドコモ、au、ソフトバンク)のモバイルデータ通信を行っている

だけであれば、そこまで大きな問題になる可能性は低いです。

気をつけるべきは、フリーWi-Fiを利用していたり、メールなどで機密性の高い情報をやり取りをしているケースになります。

このようなときは、情報漏えいにより大きな被害発生する可能性があることからVPNの活用をおすすめしています。

最後に

今回は、iPhoneでVPNをオフにするとどうなるのか?について解説しました。

VPNを活用することでiPhoneのセキュリティを向上させることができ、フリーWi-Fiの利用時は情報漏えいリスクを軽減できます。

それだけでなく、

といったときにもVPNの活用はメリットをもたらします。

最大72%割引+SailyのeSIMデータ付きキャンペーン実施中!/



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信。また、ファイナンシャル・プランナー技能士の資格を活かして金融関係の情報も発信しています。