メルペイが使えるコンビニ一覧・バーコード支払い対応店舗

フリマアプリのメルカリが提供するスマホ決済サービス”メルペイ”

最大70%還元の「ニッポンの夏!最大70%還元!キャンペーン」を実施していることから注目している方も多いのではないでしょうか?

メルペイでは、食料品や日用雑貨などを販売する小型スーパーマーケット「コンビニ」でも使うことが可能。

スマホを持っているだけで決済ができ、とても便利に買い物ができます。

メルペイが使えるコンビニ

次は、メルペイが使えるコンビニ一覧となります。

iD払い QR・バーコード払い
セブンイレブン
(20,421店舗)
ファミリーマート
(16,640店舗)
ローソン
(13,713店舗)
ミニストップ
(2,175店舗)
デイリーヤマザキ
(1,359店舗)
セイコーマート
(1,195店舗)
ポプラ
(419店舗)

※()は2019年1月時点の店舗数です。一部店舗では利用できないケースもあります。

全国チェーン展開している主要なコンビニでは、すべて対応していることが分かります。

PayPay、LINE Pay、d払い、楽天ペイなどで非対応となっているセブンイレブンで利用できるのは嬉しいですね。

iD払い

▲iD対応店舗のマーク

iD(アイディ)とは、NTTドコモが運営する決済サービスです。

今回紹介しているコンビニチェーン店すべてで利用することができます。

使い方

まず、メルカリアプリを起動してから「メルペイ」→「電子マネー(iD)を開く」をタップします。

続いて「Touch ID(指紋認証)」または「暗証番号」を入力してから、店頭のカードリーダーにかざせば支払い完了です。

QR・バーコード払い

メルペイでは、導入店舗は少ないですが「QR・バーコード払い」にも対応しています。

コンビニでは、ローソン、ミニストップで利用することが可能です。

iDに対応していないiPhone7より前の機種(iPhone6s、iPhoneSEなど)、一部Androidのユーザーにとっては嬉しいですね。

メルペイでiDが使えない時の対処法は?iPhone6s、iPhoneSEなど

2019.04.29

使い方

まず、メルカリアプリを起動してから「メルペイ」→「コード払い」をタップします。

続いて表示されたコードを店員に読み込んでもらえば支払い完了です。

2 件のコメント

  • ミニストップのホームページでは、サービス開始のアナウンス/ニュースは見つけられませんでしたが、実際はどうなんでしょうか?

    • ご指摘ありがとうございます。
      記事執筆時に調べた情報では、メルペイ公式サイトでQR・バーコード払いに対応と表記があったのですが、現在は消えているみたいですね。
      また、店頭にもメルペイ対応マークがあるようですが、実際はiDともに一部店舗を除いて使えない状況のようです。
      記事内容も訂正をしました。

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    ABOUTこの記事をかいた人

    サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信。また、ファイナンシャル・プランナー技能士の資格を活かして金融関係の情報も発信しています。