【2021年】年賀家族の割引クーポンコードは?料金シミュレーション方法

印刷品質、デザインクオリティともに業界トップクラスの高級年賀状「年賀家族」

年賀家族は、数ある年賀状印刷サービスの中でもデザイン性の高さで知られており、デザイン調整サービスにより細かな要望も行えます。

品質の高さから価格は高くなりますが、

  • 年賀状を早期に注文することで”早期キャンペーン44%OFF”

といった割引特典を受けることもできます。

さて、ここで気になるのが、他の年賀状印刷サービスでよくあるクーポンコードを適用できるのかどうかです。

この記事では、年賀家族の割引クーポンコードの配布状況などについて解説していきます。

年賀家族に割引クーポンコードはあるの?

先に言っておくと、年賀家族を初めて利用する方向けの割引クーポンコードは配布されていません。

現在、年賀家族で配信されているのは、昨年に注文した方限定のお得意様専用クーポンです。

リピーター向けクーポンの割引率は、その年によって変動はあるようですが、以前には基本料金の70%が割引されるクーポンも発行されていました。

初めて利用する方は早期割引キャンペーンを活用しよう

年賀家族を初めて利用する方で安く注文したいなら1日でも早く注文しましょう。

年賀家族では、早めに注文することで期間限定で基本料金が割引になるキャンペーンを実施しています。

記事執筆時点では、基本料金が10,000円 → 5,600円(44%OFF)が適用される早期割引キャンペーンを実施。

エントリーなどの必要はなく、年賀家族でキャンペーン期間中に注文することで自動的に適用されます。

年賀家族を初めて利用するなら”今この瞬間が一番高い割引率”となります。

年賀家族の年賀状作成の価格は5項目で決まる

年賀家族の年賀状作成の価格は、

  1. 基本料金
  2. 印刷料金
  3. はがき代
  4. 送料
  5. オプション価格

の4項目で決まります。

1、基本料金

年賀家族では、年賀状の注文ごとに基本料金がかかります。

年賀家族の基本料金
初回注文 10,000円(税抜)
追加注文 1,800円(税抜)

※デザイン基本料、印刷基本料が含まれています。

初回注文とは、その年の年賀状の初回注文時にかかる基本料金であり、1回の注文で20作品まで同時注文可能です。

追加注文する場合は、基本料金の割引が適用されます。

基本料金は、先ほど解説した「早期割引キャンペーン」「リピーター向けクーポン」などを利用することで割引が適用されます。

2、印刷料金

印刷料金とは、年賀状の印刷にかかる料金であり、1枚ごとに

年賀家族の印刷料金
通常 85円(税抜)/枚
HAKU商品 180円(税抜)/枚

※プリント代、貼り合わせ加工代が含まれています。

年賀家族では、3つの紙(フォトプリントペーパー、ナチュラルペーパー、パールリッチペーパー)から1つを選べますが、どれを選んでも同一料金です。

▲フォトプリントペーパー

また、写真と箔押しを組み合わせた特別感のある年賀状を希望する場合は、1枚あたり180円で注文できます。

写真の美しさを最大限に表現できる「フォトプリントペーパー(フジカラー銀塩ペーパー)」も追加料金なしで選択できるのは嬉しいところですね。

3、はがき代

年賀家族の「はがき代」は、郵便局やコンビニで購入するときと同じ料金です。

年賀家族のはがき代
年賀はがき代 63円(税込)/枚

※年賀はがき、ディズニー年賀、郵政はがき(ヤマユリ)から選択可能です。私製はがきは0円となります。

4、送料

年賀家族の送料は、全国どこでも無料です。

通常、注文日から5営業日目の出荷になりますが、年賀状を早めに届けてほしい場合は、追加料金で対応してもらえます。

年賀家族の送料
お急ぎ出荷 980円(税抜)
(注文日から3営業日目)
超お急ぎ出荷 1,480円(税抜)
(注文日から3営業日目)

5、オプション価格

年賀家族では、年賀状印刷で細かな要望に対応してもられる各種オプションも用意されています。

デザイン調整サービス

デザイン調整サービスとは、年賀状のデザインなどの変更をデザイナーに対応してもらえるサービスです。

年賀家族のデザイン調整サービスの料金
価格 1作品・1項目につき980円~

次の例では、背景の絵の具のような水玉を削除、文字の色をペパーミントグリーンに変更しています。

この他にも写真の枠を増やす、”HAPPY NEW YEAR”の文字を”ひらがな”にする、レイアウトを変更するなど、細かな要望に対応してもらうことが可能です。

宛名印刷サービス

年賀家族では、宛名印刷が無料となっています。

文字組みの美しさにもこだわりがあり、年賀状が届いたら即投函することが可能です。

なお、宛名印刷サービスを利用した場合は、通常の出荷より1営業日加算されます。

宛名入力代行サービス

通常、宛名印刷に利用する「宛名リスト」は、手動入力やCSVファイルで一括登録できます。

しかし、パソコンにデータがなかったり一括登録方法が分からない場合は、宛名の原稿(はがき、住所録リストなど)を送付することで入力代行してもらうことが可能です。

年賀家族の宛名入力代行サービス
基本料金 1,500円(税抜)
入力1件 30円(税抜)/件
例えば、100件の宛名を入力代行をしてもらう場合は、4,500円(税抜)となります。

年賀家族の年賀状印刷の見積もり方法

年賀家族では、年賀状を簡単に見積もりできる「価格計算シミュレーション」が用意されています。

まず、『年賀家族の価格計算シミュレーション』に移動してから「合計注文枚数」「通常はがきでの注文枚数」「出荷方法」を選択しましょう。

自動的に支払合計が表示されて「内容を確認する」をクリックすると内訳が表示されます。

今回は、注文枚数50枚を入力したところ

  • 基本料金:10,000円
  • 印刷料金(50枚):4,250円
  • キャンペーン割引:4,400円
  • 消費税(10%):985円
  • 通常はがき(63円×50枚):3,150円

合計13,985円となりました。

最後に

ワンランク上のオシャレな年賀状を作成したい。

それなら口コミの評判が良く、デザイン調整サービスで細かい部分まで変更できる年賀家族をおすすめします。

価格についても早めに注文をすることで早期割引44%OFFといった割引キャンペーンを適用可能。

万が一、住所や挨拶文に誤字入力をしてしまったり、仕上がりの品質に満足できなくても無料で再印刷(1回限り)してもらうこともできます。

一年に一度の年賀状づくりであるからこそ、年賀状にこだわってみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信。また、ファイナンシャル・プランナー技能士の資格を活かして金融関係の情報も発信しています。