年賀家族の年賀状はデザイン調整サービスあり!口コミまとめ

今年も年賀状のシーズンがやってきました。

皆さんも重い腰を上げて年賀状の準備に取り掛かろうとしているのではないでしょうか?

年賀状は、自宅のプリンターで印刷するのもいいですが、ネットから簡単に注文することも可能です。

年賀状印刷サービスを利用すれば、郵便局やコンビニで年賀状を購入したり、家電量販店まで足を運んでプリンターやインクの準備をしたりする必要はありません。

また、年賀状印刷でよくありがちな印刷がずれたり、色がおかしくなるといった失敗もありません。

今回は、数ある年賀状印刷サービスの中でもデザイン性の高さに定評のある年賀家族について紹介します。

年賀家族とは

年賀家族とは、印刷品質、デザインクオリティともに業界トップクラスの高級年賀状が作成できるサービスです。

実際、年賀家族の人気デザインを見てみましょう。

他の年賀状印刷サービスと比較してもオリジナルティあふれる高クオリティのデザインとなっています。

テーマも「干支アピール」「マガジン風」「コミック風」「お便り風」「ポストカード風」「写真なしイラスト」などがあり、自分にぴったりの年賀状が見つかるでしょう。

ネット上の口コミでも質が高いと評判となっています。

年賀家族は年賀状の質感を3つから選べる

年賀家族では、年賀状のデザインの雰囲気や好みに合わせて紙を3つのタイプから選択可能。

どれを選んでも同一料金となっており、価格を気にすることなく好みのタイプを選択できます。

全タイプに共通して「はがき用紙」と「プリント用紙」を貼り合わせて製造する合紙製法を採用しています。

フォトプリントペーパー(フジカラー銀塩ペーパー)

写真の美しさを最大限に発揮できるフジカラー最高級銀塩ペーパーを採用しています。

純白に近い白で半光沢、シルクのような滑らかな手触りの質感です。

ナチュラルペーパー(ファインアート紙)

写真集にも使われるファインペーパーを採用しています。

純白に近い白で紙本来の自然でやさしい手触りの質感です。

パールリッチペーパー(ファインアート紙)

雲母を織り込んで独特の輝きを持つパール加工紙を採用しています。

純白に近いシルバーでわずなか凹凸のあるリッチな質感です。

年賀家族は「デザイン調整サービス」で細かい点まで変更できる

「あともう少しここさえ変えれば、もっと理想の年賀状になるのに・・・。」

そんなとき年賀家族であれば、デザイナーによる手作業で理想の形に調整してもらうことが可能です。

年賀家族のデザイン調整サービスの価格表
価格 1作品・1項目につき980円~

次は、年賀家族のホームページで紹介されているデザイン調整サービスの事例です。

背景の絵の具のような水玉を削除、文字の色をペパーミントグリーンに変更しています。

この他にも写真の枠を増やす、”HAPPY NEW YEAR”の文字を”ひらがな”にする、レイアウトを変更するなど、低価格で理想の年賀状にしてもらうことが可能です。

年賀状が50枚であれば、1枚あたり約20円(= 1,000 ÷ 50枚)でデザイン調整をしてもらえる計算です。

年賀家族で年賀状を注文する方法

まずは『年賀家族の年賀状デザイン検索』に移動してから年賀状のデザインを選択しましょう。

年賀状のデザインを選択したら「写真枚数」「カラー」「タイトル」を選択しましょう。

例えば、タイトルを選択すれば、HAPPY NEW YEARから「あけましておめでとうございます」「謹賀新年」「賀正」「BONNE ANNEE」「今日の日に感謝して」「ALL IS EWLL」などにお祝いの言葉を変更可能です。

バリエーションを選び終わったら「このデザインでつくる」をクリックします。

まずは、写真の配置をします。

写真のアイコンをタップしてから写真のファイルを選択しましょう。

写真を選択したら「次へ進む」をクリックします。

差出人の情報(名前、郵便番号、住所、電話番号など)を入力します。

名前に旧字がある場合は「旧字を入力する」から検索することが可能です。

挨拶文の入力をします。

文例集から「一般向け」「結婚報告用」「出産報告用」「引っ越し報告用」「キッズ用」「企業・ショップ用」から選択して編集することも可能です。

最後に写真の位置や誤字脱字などがないか確認してから「保存する」をクリックします。

年賀家族にログインしましょう。

初めて利用する場合は「会員登録する」から「メールアドレス」「パスワード」を入力しましょう。

会員登録が完了したら「カートをみる」をクリックします。

カートの中身を確認してから「注文にすすむ」をクリックします。※1回の注文で20作品まで同時注文することが可能です。

年賀状に使用する「はがき(年賀はがき、ディズニー年賀、郵政はがきヤマユリ、私製はがき)」「用紙(フォトプリントペーパー、ナチュラルペーパー、パールリッチペーパー)」を選択してから「次へ」をクリックします。

宛名印刷サービスを利用するかどうかを選択します。(宛名印刷は無料です。)

宛名リスト(住所録)は、マイページから手動入力やCSVファイルで一括登録可能。

また、年賀家族に宛名の原稿(はがき、住所録リストなど)を送付すれば、基本料金1,500円+入力1件30円で登録してもらうことも可能です。

注文枚数を指定します。

右側の見積額に自動的に反映されるので問題なければ「次へ」をクリックしましょう。

注文社情報(名前、郵便番号、住所、電話番号、性別、生年月日)を入力します。

出荷・配送方法を選択します。

年賀家族は送料無料で通常注文日から5営業日目に出荷されます。

もし、もう少し出荷日を早めたい場合は、3営業日目出荷のお急ぎ出荷(+980円)、2営業日出荷の超お急ぎ出荷(+1,480円)を選択することも可能です。

その他、配送希望日、配送希望時間も選択できます。

サポートコード(割引クーポン)の入力画面に移動します。

残念ながら初めて年賀家族を利用する方向けのクーポンコードはありません。

昨年、年賀家族を利用した方には、リピーター割引特典が届くことがあるので適用しましょう。

最後に支払方法を「代金引換」「クレジットカード」「PayPay残高払い」「後払い」から選択して年賀状の注文を完了させましょう。

最後に

とにかく多少高くてもいいから理想の年賀状を作りたい。

それなら口コミの評判が良く、デザイン調整サービスで細かい部分まで変更できる年賀家族をおすすめします。

価格についても早めに注文をすることで早期割引44%OFFといった割引キャンペーンを適用可能。

万が一、住所や挨拶文に誤字入力をしてしまったり、仕上がりの品質に満足できなくても無料で再印刷(1回限り)してもらうこともできます。

一年に一度の年賀状づくりであるからこそ、年賀状にこだわってみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信。また、ファイナンシャル・プランナー技能士の資格を活かして金融関係の情報も発信しています。