Yahoo!ロコで焼き肉食べ放題「牛角」を予約!Go To Eatで最大1万ポイント還元

皆さん、Go To Eatキャンペーンを活用していますか?

僕も積極的にGo To Eatキャンペーン経由で外食をして、すでに2万ポイント以上を獲得しています。

さて、Go To Eatキャンペーンと相性の良い飲食店と言えば、ずばり”焼き肉食べ放題”です。

そして、その焼き肉食べ放題のお店で特にオススメしたいのが”牛角”となります。

牛角と言えば、株式会社レインズインターナショナルが日本全国で625店舗を展開する日本最大の焼肉チェーン店です。

この記事では、Yahoo!ロコで焼き肉食べ放題「牛角」をGo To Eatキャンペーンの最大1万ポイント還元を活用してお得に予約・来店する方法を紹介します。

\Yahoo!ロコなら「Go To Eat キャンペーン」で最大10,000ポイント+20%還元

Yahoo!ロコは牛角のネット予約ができる

Yahoo!ロコでは、焼き肉食べ放題「牛角」のネット予約に対応しています。

実際、Yahoo!ロコで「牛角 赤坂店」のページを開いてみました。

日付を選択すると予約可能なコース・メニューが表示されます。

席のみ予約、牛角で全国共通で提供される3つのコース(お気軽コース、牛角コース、堪能コース)の他にも”ヤフー限定コース”も用意されています。

牛角の人気コースである100品以上食べ放題「牛角コース」では、タン、カルビ、デジハラミ、鶏、鴨、ピートロ、ラムジンギスカン、ホルモン、海鮮焼き、チーズフォンデュ、サラダ・野菜、おつまみ・キムチ、七輪おつまみ、ごはん、スープ、キッズ、デザートなど、非常に多くのメニューを食べ放題で好きなだけ選ぶことが可能です。

今ならYahoo!ロコの「Go To Eat キャンペーン」は最大1万ポイント還元

Yahoo!ロコの「Go To Eat キャンペーン」では、レストランの予約・来店により期間中何度でも最大1,000ポイント×人数分が還元されます。

Go To Eat キャンペーンの概要
キャンペーン名 Go To Eat キャンペーン
対象期間 2020年10月1日(木)~2021年1月31日(日)来店分まで
利用対象者 日本全国
対象の飲食 「Go To Eatポイント もらえる」のラベルが付いた飲食店の予約・来店
付与されるポイント ・昼食時間帯(10:00~14:59)は500円分/人
・夕食時間帯(ランチ以外)は1,000円分/人
※0円のコース料金(小学生未満0円、未就学児0円など)を選択した人数分は、特典対象外です。
ポイント付与の上限 1回の予約あたり10人分(最大10,000ポイント)
ポイントの付与日 来店日の翌日から7日後以降
ポイントの有効期限 60日間
ポイントの利用期限 2021年3月31日(水)まで
※2021年5月31日(月)の来店までが対象となります
Yahoo!ロコの「Go To Eat キャンペーン」は、エントリー不要で参加可能です。

通常と同じ手順でYahoo!ロコから対象の飲食店を予約・来店することにより「Go To Eat ポイント」がもらえます。

キャンペーン期間中なら何度でもポイント還元対象

Go To Eat キャンペーンを「Yahoo!ロコ」で利用する場合は、1日2回、同一店舗は1日1回までがポイント付与の対象です。

そのため、キャンペーン期間中であれば、毎日外食しても常に500~1,000ポイントを獲得ができます。

獲得したポイントは「Yahoo!ロコ」のみで利用可能

Yahoo!ロコの「Go To Eat キャンペーン」では、Go To Eatポイントが付与されます。

このポイントについては、次回、Yahoo!ロコで「Go To Eatポイント 使える」のラベルが表示されている飲食店を予約するときに利用可能です。

なお、コースは対象外となっているので注意しましょう。

Yahoo!ロコなら「Go To Eat初回限定」で20%還元

さらにYahoo!ロコであれば「Go To Eat キャンペーン」とは別に独自の還元施策を実施中です。

Yahoo!ロコで「Go To Eat キャンペーン」を初めて利用する方は、

  • コース料理の予約で20%
  • 席のみの予約で1,000円相当

のPayPayボーナスライトが付与されます。

Go To Eat初回限定 PayPayボーナスライト20%プレゼントの概要
キャンペーン名 Go To Eat初回限定 PayPayボーナスライト20%プレゼント
対象期間 2020年10月1日(木)~11月30日(月)
利用対象者 日本全国
対象の飲食 「Y!ロコ」のバナーが付いたYahoo!ロコ掲載コース
還元率 【コース予約】コース料金の20%
【席のみ予約】1予約につき1,000円相当
※PayPay残高払いで利用できる「PayPayボーナスライト」が付与されます。
ポイントの付与時期 来店日の翌月下旬頃
ポイントの有効期限 60日間
注意点 本キャンペーンで獲得したPayPayボーナスライトを利用するには「Yahoo! JAPAN ID」と「PayPayアカウント」の連携をする必要があります。

例えば、Yahoo!ロコで夕食に2人で牛角の「牛角コース」を選んだ場合は、合計金額は税込7,656円になります。

これに対して

  • Yahoo!ロコ:76円相当
  • Go To Eat キャンペーン:2,000ポイント
  • Go To Eat初回限定キャンペーン:1,531円相当

の合計3,607ポイント還元により実質4,049円で焼肉食べ放題が楽しめるということです。

PayPayボーナスライトは、コンビニ、ドラッグストア、家電量販店、飲食店、オンラインショッピング(Yahoo! ショッピング、ヤフオク!、PayPayモールなど)で利用でき、非常に使い勝手が良いものとなっています。

大阪府の少人数利用飲食店応援キャンペーンで1予約につき最大4,000円相当の還元

政府が実施するGo To Eatキャンペーンに加えて、大阪の牛角なら1予約につき最大4,000円相当のPayPayボーナスライトを獲得できます。

大阪府の少人数利用飲食店応援キャンペーンの概要
キャンペーン名 大阪府の少人数利用飲食店応援キャンペーン
対象期間 取組開始日から2020年12月31日(木)まで
※ミナミ地区の追加付与は2020年11月15日(日)まで。
対象飲食店 大阪府が発行する「感染防止宣言ステッカー」および「大阪コロナ追跡システム」に登録している店舗
要件 15時以降の飲食
4人以下の人数で飲食
総額5,000円(税抜)以上の飲食メニュー(テイクアウト除く)を予約
付与されるポイント ・予約1件につき2,000円分のPayPayボーナスライト
※大阪ミナミの一部地区(長堀通、千日前通、御堂筋、堺筋に囲まれた区域)は2,000円分を追加

大阪府内の牛角で2,000円相当が獲得できます。

さらに大阪ミナミの一部地区では”2,000円相当”が上乗せされるので、合計4,000円相当のPayPayボーナスライトを獲得することが可能です。

対象店舗は「牛角 道頓堀えびす橋店」となります。

先ほど同様、Yahoo!ロコで夕食に2人で牛角の「牛角コース」を選んだ場合は、合計金額は税込7,656円になります。

これに対して

  • Yahoo!ロコ:76円相当
  • Go To Eat キャンペーン:2,000ポイント
  • 大阪府の少人数利用飲食店応援キャンペーン:4,000ポイント
  • Go To Eat初回限定キャンペーン:1,531円相当

の合計7,607ポイント還元により実質49円で焼肉食べ放題が楽しめてしまいます。

1人あたりたったの約25円で焼肉食べ放題を楽しめてしまいます。

もっと安いコースの「お手軽コース」を選べば”実質-1,341円相当“になり、焼肉食べ放題に行ったのにお釣りが帰ってきます。

\大阪府少人数利用・飲食店応援キャンペーンで最大1万6,000ポイント+20%還元

最後に

新型コロナウイルス感染症による「外出自粛宣言」などにより外食を控えていた方は多いのではないでしょうか?

政府の実施する「Go To Eat キャンペーン」を活用すれば、牛角の焼き肉食べ放題を1人あたり1,000ポイント還元でお得に食事を楽しむことができます。

Yahoo!ロコなら「Go To Eat キャンペーン」の最大1,000ポイント還元に加えて、

  • Go To Eat初回限定の予約で20%還元
  • 通常ポイントで1%還元
  • 5のつく日、日曜日の予約で4%還元

を実施しており、普通に来店するより確実にお得になります。

また、大阪であれば、1予約あたり最大4,000ポイント還元も追加されます。

Go To Eat キャンペーン以外でも予約・来店でポイントが付与されるので是非活用してみるといいでしょう。

\Yahoo!ロコなら「Go To Eat キャンペーン」で最大10,000ポイント+20%還元

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信。また、ファイナンシャル・プランナー技能士の資格を活かして金融関係の情報も発信しています。