Yahoo!Japanのログイン情報(ID・パスワード)を忘れた!確認する方法

Yahoo!Japanのアカウントを作成したけど、「ID」と「パスワード」をすっかり忘れてしまった。

この記事では、Yahoo!Japanの「ログイン情報」を確認する方法を紹介します。

IDとパスワードを確認する方法

まず、スマートフォン(パソコン)のWebブラウザでログインできない場合のお手続き-Yahoo!JAPANに移動します。

IDの確認方法(メールアドレスが分かる場合)

Yahoo!Japanアカウントを登録したときに使用したメールアドレスに心当たりがあれば、IDを特定することが可能です。

※メールアドレスが不明であれば、ここは飛ばして「ログイン方法を再設定する」から読み進めてください。

まず、「自分のYahoo!Japan IDを探す」をタップします。

心当たりのある「メールアドレス(例:xxx@gmail.com)」と「生年月日(例:19900110)」を入力してから、「結果をメールで送信」をタップします。

ここでいう連絡用メールアドレスとは、Yahoo!Japanのアカウントを作成したときに設定したメールアドレスです。

「◯◯◯@yahoo.co.jp」ではありません。

先ほど入力したメールアドレスにYahoo!Japanからメールが届きます。

メール本文には、紐づけされているIDが全て記載されています。

これでYahoo!JapanのIDが分かりました。

ログイン方法を再設定する

IDとパスワードを忘れた場合は、通常の方法ではログインできません。

そのため、別の方法でログインできるように再設定する必要があります。

先ほどのログインできない場合のお手続き-Yahoo!JAPANから「ログイン方法を再設定する」をタップ。

先ほどの操作でYahoo!JapanのIDが分かっているなら入力。

不明であれば、「ニックネーム」「シークレットID」「メールアドレス」「携帯電話番号」のいずれか分かっている情報を入力します。

続いて、本人確認をするために

  • 連絡用メールアドレス
  • 携帯電話番号
  • 生年月日と秘密の質問
  • クレジットカード番号
  • Tカード番号

のいずれか分かる情報を選択します。

例えば、連絡用メールアドレスを選択すると、一部を伏せ字(*)にしてメールアドレスが表示されます。

ヒントから予想して「連絡用メールアドレス」を入力しから、「次へ」をタップ。

そのメールアドレス宛に「確認コード」が届くので、入力してから「次へ」をタップ。

ここで新しいログイン方法を

  • 携帯電話番号でログインする
  • メールアドレスでログインする

のいずれかから選択します。

現在使用しているメールアドレス(例:xxx@gmail.com)を入力して「次へ」をタップ。

“ログインの設定が完了しました。”と表示されれば、新しいログイン設定は完了です。

Yahooプレミアム会員で「ログイン方法の再設定」ができない方は、郵送でのやり取りも可能です。

詳しくは、『Yahooプレミアムのログイン情報(ID・パスワード)を忘れた!確認する方法』をご覧ください。

新しく設定した方法でログインする

まず、Yahoo!Japanのログイン画面でいつものように

  • ID
  • 携帯電話番号
  • メールアドレス

のいずれかを入力します。

続いて、パスワードの入力画面で「ログインできない方はこちら」をタップ。

「携帯電話番号でログイン」「メールアドレスでログイン」ボタンが表示されるので、先ほど設定した方法を選択。

例えば、メールアドレスであれば、ワンタイムの確認コードが届きます。

それを使えば、Yahoo!Japanのアカウントにログインできます。

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信していきたいと思います。