iOS10でロック解除方法が変更?ホームボタンに触れるだけに戻す方法

iOS10からiPhoneのロック解除方法が新しくなりました。

以前は、ホームボタンに指を触れるだけでTouch ID(指紋認証)により、ロックが解除されました。(かなり便利です。)

しかし、iOS10では、ホームボタンを1回「カチッ」と押さないとロックが解除できない。ホームボタンを押してロック解除する仕様に・・・。

毎回、毎回、毎回、ホームボタンを「カチッ」「カチッ」「カチッ」と押すのも面倒なので、従来通り、「指を当てるだけ」でロック解除&ホーム画面に移動する方法に戻しました。

「指に触れるだけ」でロック解除する方法

「設定アプリ」を起動してから、「一般」をタップします。

一般

「アクセシビリティ」をタップ。

アクセシビリティ

「ホームボタン」をタップ。

ホームボタン

「指を当てて開く」をオンにすれば完了です。

指を当てて開く

これで、ロック解除方法が「iOS9」と同じになりました。

iOS10で追加された「手前に傾けてスリープ解除(iPhoneを手前に傾けるだけで画面が点灯する機能)」と組み合わせることで、ホームボタンも電源ボタンも押すことなく、ホーム画面を開くことができます。

ボタンを物理的に押す必要がない。ホームボタンに触れながら、持ち上げるだけでホーム画面が開くので、かなり便利です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信していきたいと思います。