「Xperia Touch」が届いたのでレビュー!近未来感がスゴイ

Xperia Touch

ついに!待ち焦がれていた「Xperia Touch」が届きました。

床や壁をプロジェクターで映して、さらに、タッチで操作までできる。

今までになかった近未来的な製品です。

昨夜、仕事が終わってから、触り倒したので、写真多めでレビューしていきます。

Xperia Touch開封!

こちらが届いたばかりの「Xperia Touch(G1109)」です。

ソニーストアiconでクーポンなど割引適用と3年間の保証(故障、破損、水ぬれ、火災、水害、落雷)付きで14万円ほど。24回払い(金利0%)で購入しました。

Xperia Touchの箱

パカっと開くと・・・Xperia Touch本体が!!

本体

中には、本体、ACアダプター、説明書の3点。

ソニーらしいデザイン。シンプルでカッコイイ!

Xperia Touch本体

実際に手に持ってみると、思っていた以上に「軽い!」軽々と持ち運びできます。(公式では約932g)

重量

正面には、「電源ボタン」「音量ボタン」

電源と音量ボタン

背面には、「充電」「HDMI Type D」の端子。

背面

裏面には、「microSDカード(最大256GB)」の挿入口があります。

microSDカード

大きさは、僕のiPhone 6Sよりは少し大きいぐらい。プロジェクターとは思えないほど、コンパクトさです。

大きさ比較

初回、起動すると設定開始。

Android OSを搭載なので、基本的には、Androidスマートフォン/タブレットと一緒。ものの数分で完了します。

Xperia Touchを起動

Xperia Touchを使い倒す

それにしてもスゴイ!ただの机がタブレットのようにタッチして触れます。

23インチなので、iPad Pro(12.9インチ)より大画面。

明るさは、100ルーメンのようですが、電気がついてる明るい部屋でもハッキリと映りました。起動してる時の騒音もほとんどありません。

Xperia Touchのホーム画面

次の動画を見ていただければ分かりますが、タッチやスワイプもサクサク動きます。スペックもバッチリです。

バッテリー搭載で約1時間もつので、いちいち電源ケーブルを差し込んでおく必要がなく、持ち運びが楽にできます。

また、白い机だけでなく、フローリングに映しても大丈夫。ちょっと凸凹はありますが、タッチ操作も問題なくできました。

abemaTV

Android OSを搭載しているので、Google Playストアで配信しているアプリなら、どれでもインストールできます。

壁にも投影可能

床だけでなく、壁にも投影可能。

壁に投影

こんな感じで壁にくっつけると、一番小さい画面サイズ(23インチ)になります。

今までのプロジェクターだと、壁から十分な距離が必要でした。本当にスゴイ技術です。

壁につけている様子

23インチの場合は、タッチ操作も可能。

 

23インチより大きい画面のときは、タッチ操作ができなくなりますが、マウス(「Xperia Touch」にマウスを接続設定する方法)を活用すれば快適に操作ができます。

また、「Hi Xperia(ハイ エクスペリア)」「OK Google(オーケー グーグル)」と話しかけて、音声操作(「Xperia Touch」で音声認識を使って操作する方法)も可能です。

壁から遠ざければ遠ざけるほど、画面は大きくなり、最大80インチまで巨大化させることが可能です。

AbemaTVでスラムダンクを投影してみました。部屋が明るいのでちょっとぼやけて見えますが、

部屋を暗くすると、はっきりと見えます。

まるで映画館。手頃なホームシアターです。

ソニーの説明では、「画面を大きくするほど、ぼやけてしまう」となってましたが、50インチ程度の大きさでも十分綺麗な画質で楽しめました。

元々、発売していたソニーのポータブル超短焦点プロジェクター「LSPX-P1」の技術を使っているようなので、高精細でクリア、サウンドも良いです。

ゲームで遊ぶ

大画面なので2人でゲームを思う存分楽しむこともできます。

Google Playストアから「エアホッケー Air Hockey Deluxe」をインストールしてプレイ。

最大10点のマルチタッチに対応しているので、どのゲームも問題なく遊べます。

もちろん、音ゲーも違和感なく遊べます。

実際に「デレステ」をプレイしてみましたが、反応の遅さや音ズレなど感じませんでした。

「Xperia Touch」でデレステをやってみた

最後に

今までに味わったことのない新しい体験を提供してくれる製品。

素直にスゴイです。

実際に少し使ってみて

  • タッチの精度が高い。レスポンスが良い。
  • 23~80インチの大画面で映画(Amazonプライム・ビデオHulu、Netflixなど)を楽しめる。
  • 家族・友だちと大画面で調べ物やゲームができる。
  • 持ち運び簡単。どこでも映像にできる。

点が素晴らしいと感じました。

本当に購入する価値のある製品です。

他にも、テレビゲーム(PS4やNintendoスイッチ)をHDMIで繋げられたりするようなので、また、後日ご紹介していきます!

Xperia Touch

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信していきたいと思います。