Audibleの解約・退会方法を解説!コインは無くなるので要注意

Amazonが提供する本を「朗読」で聴けるサービス”Audible(オーディブル)”

満員電車で本を開けない状況でも、イヤホンをつけて”本の世界”を楽しめる素晴らしいサービスです。

【本を朗読で聴く】AmazonのAudibleとは?体験・レビュー

2018.11.12

しかし、最近は、Kindleセールで本を大量購入したこともあり、Audibleで本の朗読を聞く時間がなくなってしまいました。

もう一度再開する可能性は高いですが、それまで使っていないサービスに月額1,500円を払っていくのは、家計的に厳しい面もあります。

この記事では、Audibleの解約・退会方法とコインが無くなるなどの注意点をまとめてみました。

Audibleを解約・退会するとコインが無くなる

Audibleを解約・退会するとコインが無くなってしまいます。

僕の場合は、Amazonから毎月1コイン配布されるコインを”2枚”保有していました。

もし、このまま解約してしまうと、3,000円相当を失うことになっていまいます。

非常にもったいないので、Audibleを解約する前にコインを使って本を購入しておきましょう。

こちらでビジネス書のおすすめ作品を紹介しているので参考にしてください。

Audibleでおすすめのビジネス書を紹介する【随時追加】

2019.04.27

もちろん、Audibleの解約後も購入した本は、アプリを通して聴くことができます。

解約後は返品できなくなる

Audibleでは”返品・交換”が認められています。

上手く活用すれば新しい本を1ヶ月に2冊以上聴くことができますが、解約後は返品・交換ができなくなってしまいます。

Audibleで購入した本の交換・返品方法【8回の回数制限】

2018.11.16

Audibleの解約・退会方法

Audibleの解約は、パソコンのWebサイト(Internet Explorer、Google Chrome、Safariなど)からできます。

Audibleアプリからは解約できないので注意しましょう。

まずは『Audible』に移動してから「◯◯さん、こんにちは!」にカーソルを合わせて「アカウントサービス」をクリックします。

「退会手続きへ」をクリックします。

「このまま退会手続きを行う」をクリックします。

退会理由(聴きたいオーディオブックがなかった、オーディオブック自体を楽しめない、他のサービスを利用している、月会費が高過ぎるなど)を選択してから「次へ」をクリックします。

退会を引き止められます。

僕のケースでは「3ヶ月割引プラン(月額1,500円 → 750円)」「休会申請」を提案されました。

解約の意志がかたければ「退会手続きを完了する」をクリックしましょう。

Audibleの再入会方法

Audibleを再開したい場合は、簡単に再入会が可能です。

Amazonの『Audible(オーディブル)』に移動してから、「最初の1冊は無料。今すぐ聴こう。」をタップします。

「Amazonアカウント」にログイン。

「無料体験を試す」をタップすれば、Audible(オーディブル)の再入会は完了です。

audiobook.jpなら月額750円で聴き放題

オーディオブックを聴き放題で楽しみたいのであれば、audiobook.jpがおすすめです。

月額750円の聴き放題プランでは、Audibleの月額料金の”半分の料金”で対象作品を好きなだけ聴くことができます。

今なら30日間の無料体験を実施しているので、一度試してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信していきたいと思います。