Amazonが「Echo Buds」発売!コスパ最強の完全ワイヤレスイヤホン

ついに!Amazonから完全ワイヤレスイヤホン「Echo Buds(エコーバッズ)」が発売されました。

すでに海外で先行発売されていたイヤホンであり、待ちに待った日本上陸となります。

Amazonといえばこれまでも

といった自社のオリジナルデバイスを販売してきました。

そして、Amazonデバイスの全てに共通することは”コスパの高さ”です。

今回発売された完全ワイヤレスイヤホン「Echo Buds」も例外ではなく、圧倒的なコスパの高さを誇ります。

2月23日までの期間限定で定価1万2,980円 → 1万480円(2,500円OFF)のセール実施中

Echo Budsとは

Echo Buds(エコーバッズ)とは、Amazonが販売する完全ワイヤレスイヤホンです。

完全ワイヤレスイヤホンは、最近人気の出ているケーブルを一切使用しないイヤホンのことを言います。

従来のケーブルで繋がったイヤホンと比べて非常に多くのメリットがあります。

例えば、

  • ランニングなど激しい運動を快適にできる
  • 服とケーブルがこすれて雑音が発生することがない
  • カバンやポケットの中でケーブルが絡まったりねじれることがない
  • 満員電車でケーブルが他人の服のボタンやカバンに引っかかることがない
  • マスクを付け外しするとき邪魔にならない

などです。

筆者も最近になって完全ワイヤレスイヤホンデビューをしましたが「もっと早く買っておけば良かった」と思えるぐらい快適です。

Echo Budsは「ノイズキャンセリング機能搭載」でコスパ最強

Echo Budsのコスパが高い最大の理由は、ずばりノイズキャンセリング機能の搭載です。

ノイズキャンセリングとは、周囲の雑音を打ち消す機能のことを言います。

例えば、電車の中で音楽を聞くとき、走行音が大きいことから音量を上げる方も多いでしょう。

そんなとき、ノイズキャンセリングをONにすれば、走行音が「スーーー」っと小さくなります。

イヤホンの音を上げる必要がなくなるため、音漏れを気にしなくてもいいだけでなく、耳への負担も軽減されます。

ノイズキャンセリング機能で価格が大きく変わる

実は、完全ワイヤレスイヤホンは、オーディオ機器で有名な「ソニー」から1万円以下で販売されています。

しかし、こちらにはノイズキャンセリング機能が付いていません。

ノイズキャンセリング機能が付いたモデルになると価格が2~3万円と一気に上がってしまいます。

Echo Budsは、完全ワイヤレスイヤホンでノイズキャンセリング機能が付いて”1万円台”という驚くべき価格設定となっています。

この価格帯でノイズキャンセリング機能が付いている完全ワイヤレスイヤホンは、他社製ではなかなかありません。

Echo Budsの優れた機能

Echo Budsは、ノイズキャンセリング機能以外にも様々な優れた機能があります。

わずか15分の充電で最大2時間再生可能

Echo Budsは、高速で充電できるクイックチャージに対応しています。

わずか15分の充電で最大2時間の再生が可能。

充電ケースを利用した場合は、外出先で最大15時間まで音楽を楽しむことができます。

オプションの「ワイヤレス充電パッド」を付ければ、置くだけで充電が可能です。

イヤホンをつけたまま周囲の音を聞くことも可能

Echo Budsは、周囲の音を聞きやすくする外音取り込み機能に対応しています。

外音取り込み機能をONにすれば、イヤホンを付けたまま周囲の音がよく聞こえるようになります。

メリットとしては、

  • イヤホンを外さなくても会話ができる
  • 街を歩いているときに自動車・自転車などの危険を察知できる

などがあります。

イヤホンをタップするだけで簡単に「ノイズキャンセリング機能」と「外音取り込み機能」の切り替えが可能です。

耐水耐汗性能IPX4に対応

Echo Budsは、AirPods Proと同じ耐水耐汗性能IPX4を備えています。

こちらは、突然降り出した小雨や運動による発汗など水がかかった程度であれば問題なく使用可能です。

Alexa(アレクサ)で音声操作が可能

Echo Budsは、Amazonが販売していることからAI音声認識「Alexa(アレクサ)」に対応しています。

イヤホンをタップで操作しなくてもアレクサに話しかければ、

  • 曲飛ばし
  • 再生・停止
  • 音量調整

など、音声による操作が可能。

その他にも友人に電話をかけたり、リマインダーを追加するなどのスマホ操作もできます。

食器洗いなどの家事で手が離せないときも音声操作でお気に入りの音楽を再生できます。

最後に

Echo Budsの魅力はなんと言ってもコスパの良さです。

ノイズキャンセリング機能が付きの完全ワイヤレスイヤホンとしては、かなりの低価格帯で販売されています。

そして、これまで数々のオリジナルデバイスを販売しているAmazonだからこそ安心感もあります。

気になる音質については、まだ発売されておらずレビューが出ていないので何とも言えませんが、

低音と高音の再現性を高めるコンパクトで高性能なダイナミックドライバー

という表記があることから期待を持ってもいいでしょう。

今まで普通のイヤホンを使っていた方は、Echo Budsで完全ワイヤレスイヤホンデビューをしてみてはいかがでしょうか?

2月23日までの期間限定で定価1万2,980円 → 1万480円(2,500円OFF)のセール実施中

もっと安く購入したいならAmazonギフト券チャージを利用することで実質2.5%OFFになります。

Amazonの買い物はギフト券チャージで実質最大2.5%OFF



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信。また、ファイナンシャル・プランナー技能士の資格を活かして金融関係の情報も発信しています。