Forza Horizon 5を低スペックPCでプレイする方法【Xbox Cloud Gaming】

リアルを追求した本格的なレースゲームをプレイしたい。

それならMicrosoftから発売されている「Forza Horizon(フォルツァ ホライゾン)」シリーズがおすすめです。

2021年11月に発売された「Forza Horizon 5」は、

  • メキシコが舞台の広大なオープンワールド
  • 光を反射する圧倒的なグラフィックと迫力あるエンジン音
  • 日本車を含めて500台以上の実在する車種の収録

など、レースゲーム好きなら是非プレイしてもらいたい内容となっています。

広大なマップには砂漠、ジャングル、海岸、都市、火山など多種多様なロケーションが存在し、天候や季節ごとに景色が美しく変化。

雄大な自然や街中を自由にドライブするも良し、レースに参加して興奮とスリルを味わうのも自由です。

この記事では、Forza Horizon 5を低スペックPCでも快適にプレイする方法を紹介します。

\200本以上のゲームが遊び放題!最初の1ヶ月は100円

PC版「Forza Horizon 5」について

通常、Forza Horizon 5をプレイするには、Xboxまたは高性能パソコンが必要です。

日本では、ニンテンドースイッチやPS4 / PS5の人気が高く、Xboxユーザーは少ないでしょう。

そのため、パソコンでプレイしたいところですが、高グラフィックゲームであることから推奨スペックも高くなっています。

次は、PC版「Forza Horizon 5」で快適にプレイするために推奨されるパソコンの性能です。

PC版「Forza Horizon 5」の推奨スペック
最小スペック おすすめスペック 理想スペック
OS Windows10
CPU Core i5-4460
Ryzen 3 1200
Core i5-8400
Ryzen 5 1500
Core i7-10700K
Ryzen 7 3800XT
GPU GeForce GTX 970
Radeon RX 470
GeForce GTX 1070
Radeon RX 590
GeForce RTX 3080
Radeon RX 6800XT
メモリ 8GB 16GB
ストレージ 110GB 110GB(SSD)

出典:Forza Horizon 5の公式サイト

Forza Horizon 5のプレイ中に処理落ちすることなく快適にプレイするためには、理想スペックのPCが必要となります。

コスパの良さで知られる完全国産メーカー「マウスコンピューター」で同等のモデルを探したところ30万円以上の価格でした。

これは、3Dゲームの画像処理に重要な役割を果たすグラフィックボード(GPU)が本体価格を押し上げているためです。

※ディスプレイ・モニターも付けると追加で1~1.5万円程度かかってきます。

Xbox Cloud Gamingなら「Forza Horizon 5」を快適にプレイできる

Forza Horizon 5をプレイするならMicrosoftが提供するクラウドゲーム『Xbox Cloud Gamingicon』がおすすめです。

クラウドゲームとは、ゲームの処理をパソコンで行うのではなく、Microsoftの高性能サーバーで処理するサービスとなります。

これにより、

  • 低スペックPCでも快適にプレイできる
  • パソコンにゲームを時間をかけてインストールする必要がない
  • パソコン、タブレット、スマートフォンでプレイできる

といったメリットがあります。

次は、一般的なノートパソコンをテレビにつないで「Forza Horizon 5」をプレイした様子です。

You Tubeの動画を再生できる性能があれば、快適にゲームをプレイできます。

さらにイギリスを舞台にした「Forza Horizon 4」もプレイすることが可能です。

Forza Horizon 5をプレイした感想(レビュー)

Forza Horizon 5をプレイして驚いたことは、なんと言っても圧倒的なグラフィックです。

まるで実写のようなフィールドと車を走らせると舞い上がる砂埃や水しぶきなど、ゲームの進化を感じる作りとなっています。

一人称視点に対応

3人称視点だけでなく、一人称視点に変更することも可能です。

ハンドル、フロントガラス、バッグミラーなど、実際、運転席に座っている視点で没入感の高いゲーム体験ができます。

自由度が高い

Forza Horizon 5は、広大なメキシコを舞台にしたオープンワールドのゲームです。

舗装された道路を走るだけでなく、脇道に入って道なき道を突き進んで砂漠やジャングル、雪山、火山などを自由に冒険することもできます。

メキシコを舞台にしていることもあって古代都市テオティワカンをモチーフにした遺跡・ピラミッドも確認できます。

イベントが多い

Forza Horizon 5では、さまざまなイベント・ミッションが用意されています。

オープンワールドの世界を移動して、マップに表示された目印に移動すれば参加可能です。

例えば、

  • ロードレース → 舗装された道路で行われるレース
  • クロスカントリーレース → 野原、草原、森林、砂漠など自然の中で行われるレース
  • ショーケースイベント → 巨大バギー、飛行機、列車、バイクなどが対戦相手のレース
  • スピードトラップ → スピード計測器をできるだけ早く通過するミッション
  • 危険サイン → 車をジャンプさせて飛距離に挑戦するミッション
  • ドリフトゾーン → ドリフトの距離に挑戦するミッション

といったミッション・イベントに参加しながらお金やスキルポイントを獲得していきます。

最後に

Forza Horizon 5をプレイするならクラウドゲーム「Xbox Cloud Gaming」がおすすめです。

Xbox Cloud Gamingであれば、

  • Xboxのゲーム機
  • グラフィックボードを搭載したハイスペックゲーミングPC

は必要ありません。

You Tubeの動画を再生できるパソコンであれば、高グラフィックでForza Horizon 5を楽しめます。

実際に筆者もプレイしてみましたが、パソコンの性能不足による処理落ちなどもなく、とても快適にプレイができました。

月額料金は発生しますが、高性能パソコン+Forza Horizon 5の購入費用を考えれば、かなりのお手頃価格です。

Microsoftのクラウドゲーム遊び放題「Xbox Cloud Gaming」の登録方法・やり方

最初の1ヶ月は、たったの100円で体験できるので皆さんも試してみてはいかがでしょうか?

\200本以上のゲームが遊び放題!最初の1ヶ月は100円

Xbox Cloud Gaming対応コントローラーはこちら

created by Rinker
日本マイクロソフト
¥10,500 (2022/05/17 13:00:54時点 Amazon調べ-詳細)
created by Rinker
ソニー・インタラクティブエンタテインメント
¥8,200 (2022/05/17 00:05:38時点 Amazon調べ-詳細)

もっと安く購入したいならAmazonギフト券チャージを利用することで実質2.5%OFFになります。

Amazonの買い物はギフト券チャージで実質最大2.5%OFF



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信。また、ファイナンシャル・プランナー技能士の資格を活かして金融関係の情報も発信しています。