Go To キャンペーンはAgoda(アゴダ)も対象なの?

7月22日から政府が1兆6,794億円の予算を投じて実施される「Go To キャンペーン」が開始します。

こちらは、新型コロナウイルス感染症の拡大により大きな打撃を受けた観光業界や外食産業の再活性化を図るための官民一体型のキャンペーンです。

旅行者にとっては、

  • 宿泊
  • 宿泊+交通機関(航空、鉄道、バス、高速道路、タクシー、旅客船)
  • 日帰り旅行(往復交通費+温泉、ランチ、食べ放題、体験型アクティビティなど)

により最大50%還元(旅行代金35%割引+地域共通クーポン15%付与)でお得に旅行できる嬉しい内容になっています。

さて、最近は、ネットでホテル・旅館の予約をするときは、様々な旅行予約サイトから比較するのが一般的です。

そんな中、競合サイトと比べて宿泊料金が安く表記されていることが多いのが、Agoda(アゴダ)という旅行予約サイトとなります。

この記事では、Agoda(アゴダ)とは、どのような旅行予約サイトなのか?Go To キャンペーンの適用対象になるのか?解説していきます。

\Agodaの「Go To キャンペーン」で最大35%OFF+15%還元

Agodaは「Go To キャンペーン」の最大35%割引+15%還元の対象

先に言っておくと、Agodaは「Go To キャンペーン」の対象です。

Agodaのホームページ上でも次のように案内されています。

Go toトラベルクーポン販売開始

Go Toトラベルのタグが付いた対象料金プランは最大35%OFF!割引は予約時に自動適用されます

海外・国内ホテル格安予約「Agoda」が対象となる「Go To キャンペーン」の概要は、次のとおりです。

Go To トラベルキャンペーンの概要
キャンペーン名 最大50%還元クーポン Go To トラベルキャンペーン
対象期間 2020年7月22日~2021年1月31日(最終チェックアウト日は2020年2月1日)
※予算が上限に達した場合や新型コロナウイルス感染症の拡大により早期終了する可能性があります。
利用対象者 日本全国
※2020年9月18日、東京居住者も10月1日以降の国内旅行の宿泊分について割引対象となりました。
対象の旅行 国内ホテルの宿泊
還元率 ・旅行代金の35%を割引
・旅行代金の15%を地域共通クーポンで付与で還元(2020年10月1日以降の宿泊)
還元の上限額 ・旅行代金の35%割引は1人1泊あたり上限1万4,000円
・旅行代金の15%の地域共通クーポンで付与還元は1人1泊あたり上限6,000円
※連泊制限や利用回数の制限なし

Agoda(アゴダ)とは

Agoda(アゴダ)とは、2005年に設立されたシンガポールに本社を置く旅行予約サイトです。

2007年から世界最大の旅行予約サイト「Booking.com」を運営するブッキング・ホールディングス傘下となりました。

現時点で日本を含めて世界200以上の国・地域の宿泊施設250万以上を取り扱っており、格安ホテルからリゾートホテル、ゲストハウス、民泊物件など、多種多様なニーズに対応しています。

Agodaは、日本企業ではありませんが、世界最大の旅行予約サイト系列であることから安心感があります。

Agodaから「Go To トラベル キャンペーン」でホテル・旅館の予約をする方法

ここからは、Agodaから「Go To トラベル キャンペーン」を活用して最大35%還元(10月1日以降の宿泊は50%還元)でホテル・旅館を予約する方法を紹介します。

Agoda Go To トラベルキャンペーン』に移動してからホテルを検索しましょう。

あとは、ホテルを選択してから予約をすれば、Go To キャンペーンの35%割引が適用されます。

割引クーポンが配布

Agodaでは、ホテル・旅館の予約時に「割引クーポン」を活用することが可能です。

まずは『Agodaの割引クーポン』に移動してから計画中の旅行で利用できる割引クーポンを探しましょう。

「クーポンをGET>」→「コードをコピー」してから「宿泊施設を検索」から対象のホテルを選びます。

あとは予約画面右側の「プロモーションコードを入力してくだい」の項目にクーポンコードをコピペすれば適用できます。

ただし、すでに他の割引クーポン(自動割引クーポンなど)が適用されていたり、プロモーション対象外のホテルである場合は、”有効なクーポンコードを入力してください。”というエラーメッセージが表示されます。

JCBカード決済なら宿泊料金が最大10%OFF

Agodaでは、JCBカード決済で宿泊料金が最大10%OFFになるキャンペーンが実施されています。

条件は、

  1. Agoda×JCB特設ホームページにアクセスする
  2. 「プロモーション対象」の表記があるホテル、宿泊プランを選択する
  3. 宿泊料金の支払いで「JCBカード」を選択する

です。

JCBカードの情報を入力後、料金の表記欄に割引額が表示れるので「お支払い&ご予約」をクリックして予約を完了させましょう。

Go To キャンペーン対象の旅行予約サイト

ここからは、特設ページが作られて「Go To キャンペーン」が案内されている旅行予約サイトを紹介します。

るるぶトラベル

るるぶトラベルは、大手旅行会社のJTBが運営する旅行予約サイトです。

日本国内で約17,500件の契約施設があり、温泉旅館からビジネスホテルまで目的に合わせて簡単に検索できます。

上部メニューの「割引クーポン」を利用することで”◯千円引”のお得な価格で旅行可能です。

楽天トラベル

楽天トラベルとは、楽天が運営する日本最大級の宿泊予約サイトです。

楽天トラベルでは、国内や海外のホテル、航空券、ツアー、レンタカー、高速バス・バスツアーなど、あらゆる旅行の予約が可能です。

定期的に大規模キャンペーンが実施されているので「Go To キャンペーン」と併せて活用するといいでしょう。

楽天トラベルのキャンペーン
5と0のつく日 5と0のつく日(毎月5日、10日、15日、20日、25日、30日)にエントリーすることで国内ホテル・旅館(1部屋あたり25,000円以上の宿泊料金)の宿泊料金が5%OFFになるクーポンが利用できるキャンペーンです。
楽天スーパーDEAL 楽天スーパーDEALのページに掲載されているプランに予約することで30~40%の楽天ポイントが付与されるキャンペーンです。
得旅キャンペーン 国内宿泊(宿のみ、日帰り・デイユース含む)で対象のホテルをエントリーの上、予約すると通常ポイントが10~15倍(10~15%還元)になるキャンペーンです。

一休.com

一休.comは、ソフトバンクグループが運営する高級ホテル・旅館の旅行予約サイトです。

一休.comでは、Go To キャンペーンによる旅行代金35%割引とプラスしてポイント5%還元を受けることが可能。

宿泊予約時に獲得するポイントは貯めることなく、実質値引きとしてそのまま利用できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信。また、ファイナンシャル・プランナー技能士の資格を活かして金融関係の情報も発信しています。