はがきデザインキットで「往復はがき」は作成・印刷できる?

結婚式、同窓会、懇親会、喪中、法事など、会合の出欠席の回答がほしいときに利用されることの多い”往復はがき

  • 往信用はがき
  • 返信用はがき

をひと続きにしたもので、はがきが2枚つながった見た目となっています。

この郵便はがきの一種である”往復はがき”は、はがきデザインキットで作成・印刷できるのでしょうか?

はがきデザインキットは”往復はがき”に非対応

先に結論を言っておくと、はがきデザインキットは、往復はがきに対応していません。

当然のことながら、作成・印刷もできません。

ネット上でも「往復はがきに対応してほしい」という声がありますが、今後の対応は望めなさそうです。

往復はがき対応ソフトの紹介

往復はがきに対応しているパソコンソフトはいくつかありますが、その中でも筆まめがおすすめになります。

筆まめ(ふでまめ)は、ソースネクスト株式会社が販売する19年連続で販売本数1位の定番の年賀状・はがき作成ソフトです。

使いやすさにも定評があり、パソコン初心者から上級者まで幅広くおすすめできます。

もちろん、往復はがきにも対応しており、その作成方法は公式サイト『筆まめネット:往復はがきを作成しよう』でも丁寧に解説されています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信していきたいと思います。