はがきデザインキットで文字間隔(行間)の調整はできるの?

はがきデザインキットで年賀状の作成をしているけど、宛名・差出人の文字間隔(行間)が少し狭く感じるので調整をしたい。

この記事では、日本郵便公式で提供している無料年賀状作成ソフト「はがきデザインキット」で文字間隔(行間)を調整できるのかについて解説しています。

はがきデザインキットで文字間隔(行間)の調整はできない

先に結論を言っておくと、はがきデザインキットで文字間隔(行間)の調整はできません。

このことは、はがきデザインキットの「よくある質問」でも記載されています。

Q 文字間、行間を設定することはできますか?

A 個別に設定することはできません。
文字の大きさや配置を変更することで、文字間や行間を調整いただけます。

どうしても文字間隔(行間)を空けたり狭めたりしたい場合は、よくある質問で書かれているとおり、

  • 文字の大きさ
  • 配置

を調整するしかありません。

「文字の大きさ」と「配置」を調整する方法

まず、はがきデザインキット(インストール版)を起動してから「あて名面作成」をクリック。

続いて「住所録」を選択してから「あて名面の印刷」をクリックします。

“文字の長さによってはレイアウトが崩れる場合がございます。はがき上にレイアウトされた文字を選択して、位置や大きさを必要に応じてご調整ください”というメッセージが表示されるので、問題なければ「レイアウトを確認する」をクリック。

文字をクリックすると、四隅に点が表示されます。

その四隅の点をドラッグ&ドロップすることで大きさを調整できます。

直接的に文字間隔(行間)を広くすることはできませんが、次のように文字を大きくすることで、文字間隔(行間)が空きました。

文字間隔(行間)を調整できるソフトの紹介

はがきデザインキットは、あくまでもフリーソフトのため、そこまで多機能ではありません。

文字間隔(行間)を含まて、もっと細かく年賀状のレイアウトを変更したいのであれば、年賀状ソフトの購入をおすすめします。

おすすめは、ソースネクスト株式会社が販売する19年連続で販売本数1位の定番の年賀状・はがき作成ソフト「筆まめ(ふでまめ)」です。

使いやすさにも定評があり、パソコン初心者から上級者まで幅広くおすすめできます。

もちろん、文字間隔(行間)の調整にも対応しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信。また、ファイナンシャル・プランナー技能士の資格を活かして金融関係の情報も発信しています。