楽天モバイル UN-LIMITに申し込んでみた!最大21,300ポイント還元が熱すぎる

還元のやりすぎと話題を集めている楽天モバイル UN-LIMIT(アンリミテッド)に申し込んでみました!

すでにソフトバンクでスマートフォンを契約しているので全く必要はありません。

しかし、高額キャッシュバックであまりにも条件が良く、タダ(むしろ楽天ポイントを大量獲得)して2回線目を契約できるということで申し込んでみました。

この記事では、楽天モバイル UN-LIMITの最大21,300ポイント還元や申込方法について解説します。

楽天モバイル UN-LIMITは最大21,300ポイント還元

今回、楽天モバイル UN-LIMITを契約した最大の理由は、最大21,300ポイント還元です。

正直、この楽天ポイントの還元がなければ、契約はしていなかったでしょう。

内訳

Rakuten UN-LIMIT2.0提供キャンペーンで獲得できる最大21,300ポイント還元の内訳は、次のとおりです。

楽天モバイル UN-LIMITのキャッシュバック内訳
オンライン契約 3,000ポイント
(付与日9月下旬、有効期限6ヶ月)
お申し込み時の事務手数料 3,300ポイント
(付与日翌々月下旬、有効期限6ヶ月)
対象商品+プランセット購入 最大15,000ポイント
(付与日3ヶ月後の下旬、有効期限6ヶ月)

※1ポイント=1円として楽天市場や楽天ペイで利用できます。

新規または乗り換え(MNP)でオンライン契約するだけで3,000ポイントゲット。

さらに通常は事務手数料が3,300円かかりますが、こちらは後日に全額ポイント還元されます。

そして、楽天ポイント契約時にスマホ端末を一緒に購入することで最大15,000ポイントを獲得可能です。

対象端末

本キャンペーンの「対象商品+プランセット購入」を利用する場合は、端末ごとに獲得ポイントが違ってきます。

対象製品+プランセット購入の対象
15,000ポイント Galaxy A7、Xperia Ace、Galaxy S10
11,500ポイント AQUOS sense3 plus、AQUOS sense3 lite
10,000円ポイント Galaxy Note10+、arrows RX、HUAWEI nova 5T、OPPO A5 2020、OPPO Reno A 128GB

この中でも強くオススメしたいのが、2019年10月に発売された「Galaxy A7」です。

スマートフォンの世界シェア全体の5分の1を占める世界で一番売れている人気シリーズであり、楽天モバイル限定で通常価格3万1,500円 → 1万7,000円の約54%OFFで提供。

さらに最大15,000ポイント還元により実質2,000円で手に入れることができます。(その他のキャッシュバックを合わせれば、お金をもらえてスマホが手に入る状態です。)

Galaxy A7は、AI対応カメラにより鮮やかな写真が撮影できるのが特徴であり、120度の超広角カメラや背景ぼかしにも対応しています。

そこそこのスペックも備えているため、普通に利用する分には全く問題なく、ほとんどのゲームを”有機ELディスプレイ”で問題なくプレイ可能。

Rakuten Miniを選択すれば、スマートフォンを”たった1円”で手に入れることも可能です。

楽天モバイル UN-LIMITはプラン料金1年無料

楽天モバイル UN-LIMITでキャッシュバックをもらっても月額料金がかかるなら意味がありません。

現在、楽天モバイル UN-LIMITでは、先着300万名限定でプラン料金1年無料キャンペーンを実施しています。

楽天モバイル UN-LIMITのプラン料金1年無料
データ通信
(インターネット)
・楽天回線エリア:使い放題
・au回線エリア:月5GBまで(超過後は最大1Mbpsで使い放題)
・海外66の国と地域:月2GBまで(超過後は最大128kbpsで使い放題)
通話 ・Rakuten Link同士:0円
・Rakuten Link利用:0円
・通常の電話:20円/30秒
・海外66の国と地域:0円(※Rakuten Link利用時)
SMS ・Rakuten Link同士:0円
・Rakuten Link利用:0円
・海外(66の国と地域):0円(※Rakuten Link利用時)
・通常のSMS:3円/70文字
・通常のSMS(海外66の国と地域):100円/70文字

※Rakuten Link(楽天リンク)とは、楽天モバイル UN-LIMITで利用できる専用の電話アプリを言います。

楽天回線エリアであれば、

  • Webサイトの閲覧
  • Googleマップ
  • SNS(Facebook、Twitter、インスタグラム、TikTok)
  • 音楽(Spotify、Google Play Music、LINE MUSIC、AWA、Rakuten Musicなど)
  • 動画(You Tube、Netflix、Hulu、U-NEXT、dTV、プライムビデオなど)

が高速通信で使い放題です。

楽天回線エリアは、北海道、埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県、新潟県、愛知県、三重県、京都府、大阪府、兵庫県、沖縄県の一部地域に限られますが、それ以外の地域であってもauが提供しているエリアで毎月2GBまで利用可能です。

もし、自宅にWi-Fi環境があれば、タダ同然で手に入れた端末でインターネットが使い放題で楽しめます。

僕の場合は、海外に行く機会も多いので現地で毎月2GBまで使えるのは嬉しいです。

最低利用期間・違約金なし

楽天モバイル UN-LIMITはプラン料金無料は、1年間限定の施策です。

そのため、1年を超えて継続利用したい場合は、月額料金2,980円(通話料等は別費用)がかかることになります。

せっかくキャッシュバックをもらってお得だったのに「必要のないものにお金を支払うこと」になったら意味がないですね。

でも、安心してください。

楽天モバイル UN-LIMITは、最低利用期間(2年縛り)や解約時の違約金は設定されていません。

このことは、楽天モバイルのホームページにも明記されています。

解約はいつでも可能ですか?

月のどのタイミングでも即時ご解約が可能です(最低利用期間はございません)。

通信契約の解除による契約解除料は発生いたしません。

通信契約とは別に月額料金の発生するサービス(スマホ交換保証プラスなど)をご契約されている場合、通信契約の解約を行ってもサービスの解約とはなりません。個別でサービスの解約手続きが必要となります。

※月途中で解約した場合、解約月の料金は日割り計算となります。

出典:楽天モバイル「よくある質問」

もし、楽天モバイル UN-LIMITのサービス内容に満足しなければ、通常料金が発生する前に”違約金なし”で解約できるということですね。

解約後は、指定の住所にSIMカードを普通郵便などで送ればOKです。

楽天モバイル UN-LIMITに申し込んでみた!

実際に楽天モバイル UN-LIMITに申し込んでみました。

※今回は、2回線目の契約となるので新規で「楽天モバイル UN-LIMIT」に申し込みます。

まずは『楽天モバイル』に移動してから「新規/MNPお申し込み」をクリックします。

「このサイトにアクセスできませんportal.mobile.rakuten.co.jp により途中で接続が切断されました。」というエラーページが表示された場合は、Cookieの削除や別ブラウザでのアクセス試みてみましょう。

「プランを選択する」をクリックします。

ここで楽天モバイル UN-LIMITの申し込み内容を確認しましょう。

特に有料オプションなどはついていないため、そのまま「製品選択へ進む」をクリックすればOKです。

ここで楽天モバイル UN-LIMITで使用するスマートフォンを選択します。

今回は「Galaxy A7」を選択しました。

端末のお支払回数は「48回払い」「24回払い」「一括払い」から選択できます。

楽天モバイル UN-LIMITを1年間だけ利用するのであれば「一括払い」を選択して「購入する」をクリックしましょう。

製品保証・アクセサリーの選択画面が表示されます。

初期設定で故障・紛失時に同一機種の製品が届けられる「スマホ交換保証プラス」が選択されています。

僕の場合は、月額料金が高いと感じたので「選択済み」をクリックすれば、オプションを外しました。

製品保証・アクセサリーを選択したら下にスクロールして「この内容で申し込む」をクリックします。

楽天会員のログイン画面が表示されます。

楽天ポイントの還元を受けるアカウントでログインしましょう。(楽天会員アカウントを持っていない場合は、新規登録してください。)

契約者情報(名前、生年月日、性別、電話番号、メールアドレス、職業)と住所を記入してから「次へ進む」をクリックします。

あああ

電話番号の候補が3種類表示されるので好きなものを選んでから「次へ進む」をクリックします。

お届け先を「自宅」または「お店(楽天モバイルショップ)」から選択します。

僕が申し込んだときは「Rakuten Miniは、ご好評によりお届けまで2~4週間程度いただいております。」と案内されていました。

申し込み内容の確認をします。

無駄なオプションがついてないかを確認しましょう。

合計金額は、月額0円、一括価格18,700円、次回請求3,300円となりました。ここにキャッシュバックが21,300ポイント付きます。

友だちや家族に楽天モバイルを紹介してもらった場合は「楽天モバイルIDを入力」してから「適用する」をクリックしましょう。

もし、紹介された人がいない場合は、僕の楽天モバイルID「GPbsRKJCCj52」を入力することで2,000ポイントを獲得できます。(紹介者である僕にも3,000ポイントが入ります。)

プランの支払い方法を「クレジットカード」または「口座振替」から選択してから「次へ進む」をクリックします。

クレジットカードの支払回数を「24回払い」「48回払い」「一括払い」から選択します。

楽天ポイントを利用する場合は「すべて使う」または「一部使う」を選択してから「次へ進む」をクリックしましょう。

楽天モバイル 重要事項説明書を確認してから「上記内容を確認し、同意しました。」にチェックを入れて「同意して申し込む」をクリックします。

“申し込みを受付中です”というメッセージが表示されるので、処理が完了するまでしばらく待ちましょう。

お申し込みありがとうございます!

申し込み#◯◯◯が完了しました。内容の確認後、出荷準備を開始します。というメッセージが表示されたら完了です。

楽天会員アカウントに登録しているメールアドレスにも”お申し込み完了のお知らせ”が届いているので到着まで気軽に待ちましょう。

最後に

楽天モバイル UN-LIMITが実施する「Rakuten UN-LIMIT2.0提供キャンペーン」を利用すれば、プラン料金1年間無料で最大21,300ポイント還元をゲットできます。

これまで数々のキャンペーンを利用してきましたが、ここまでお得なキャンペーンは滅多にありません。

お得すぎて怪しいぐらいですが、楽天モバイル UN-LIMITがシェアを広げるためのバラマキ施策なので気にせずに申し込みましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信。また、ファイナンシャル・プランナー技能士の資格を活かして金融関係の情報も発信しています。