楽天ペイの始め方!初期設定~クレジットカード登録・楽天ポイント設定

大手ECサイトの楽天が提供しているスマホ決済”楽天ペイ”

PayPay、LINE Pay、d払いなどと同じく、対応店舗でスマホのアプリ画面に表示されるバーコードを使って決済できるサービスです。

楽天ペイに登録したクレジットカードで決済されるため、

  • 楽天ペイの還元(200円につき1ポイント)
  • クレジットカードの還元(0.5~1%以上)

の2重取りができ、お得に買い物をすることができます。

この記事では、楽天ペイの始め方(初期設定~クレジットカード登録・楽天ポイント設定)を解説していきます。

今なら楽天ペイの利用により最大1,000ポイント還元が実施されているので、早めに始めてみましょう。

楽天ペイをキャンペーンでお得に始める方法!最大1,000ポイント還元

2019.08.10

楽天ペイの始め方

さっそく、楽天ペイの始め方を見ていきましょう。

まず、アプリストア(App Store、Google Play)から「楽天ペイ」をインストールして起動をします。

楽天ペイ –カード払いをアプリひとつで、楽天ポイントも使える

楽天ペイ –カード払いをアプリひとつで、楽天ポイントも使える

Rakuten, Inc.無料posted withアプリーチ

初期設定

楽天ペイを起動すると”楽天ペイのできること”について簡単に解説してくれるので、スワイプで読み進めましょう。

一番端までスワイプすると”楽天ペイはいろいろ使える!いつでもおトク”と表示されるので「はじめる」をタップします。

楽天アカウントでログインをします。

“楽天ペイの使用中に位置情報の利用を許可しますか?”というメッセージが表示されるので「許可」をタップします。

楽天ペイアプリ利用規約を確認します。

メールマガジンの配信を希望しない場合は「楽天ペイニュースの配信を希望する」「楽天ポイントカードニュースの配信を希望する」のチェックを外してから「全ての規約に同意して次へ」をタップします。

楽天ペイを安全に使うために”電話番号SMS認証”が必要となります。

ご自身の電話番号を入力してから「SMSを送信する」をタップしましょう。

SMS(ショートメッセージ)に記載されている6桁の認証番号を入力して「認証する」をタップします。

“SMS認証が完了しました”と表示されればOKです。「次へ」をタップしましょう。

クレジットカードの登録

お支払い元の設定の画面では、楽天会員情報に登録されているクレジットカードが表示されます。

楽天ペイの支払い時に利用するクレジットカードを選択しましょう。

クレジットカードの裏面に記載されている3桁のセキュリティコードを入力します。

クレジットカードの登録が完了したら楽天ペイのホーム画面に移動します。

最初は、使い方の簡単な解説があります。

クレジットカードの登録・変更方法は、次の記事で解説しています。

【楽天ペイ】クレジットカードを登録・変更・チャージする方法

2019.08.11

楽天ポイントの設定

使い方の解説の後”ポイントを自動的に使いますか?”と聞かれます。

楽天ペイで支払うとき、優先的に「楽天ポイント(通常ポイント、期間限定ポイント)」を利用したい場合は「はい(おすすめ)」をタップしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信していきたいと思います。