ファミペイ(FamiPay)の始め方!初期設定~レジで現金チャージ

7月1日、コンビニ業界2位のファミリーマートが提供するスマホ決済サービス”ファミペイ(FamiPay)”がスタートしました。

PayPay、LINE Pay、d払いなどと同じく、対応店舗でスマホのアプリ画面に表示されるバーコードを使って決済できるサービスです。

あらかじめファミペイ残高にチャージをして”チャージをした分だけ使用できるプリペイド式”になっているため、クレジットカードのように使いすぎる心配はありません。

この記事では、ファミペイの始め方(初期設定~現金チャージ)を解説していきます。

今ならファミペイにチャージした金額の最大15%が還元されるキャンペーンを実施中です。

総額88億円!最大15%還元「FamiPay」にチャージするだけ!

ファミペイの始め方

さっそく、ファミペイの始め方を見ていきましょう。

まず、アプリストア(App Store、Google Play)から「ファミペイアプリ」をインストールして起動をします。

ファミペイアプリ

ファミペイアプリ

FamilyMart Co.,Ltd.無料posted withアプリーチ

初期設定

ファミペイアプリを起動してから「初めての方(会員登録)」をタップ。

“会員登録はすぐに終わるよ!”の画面で「スタート」をタップ。

「電話番号」を入力してから「SMSに認証コードを送る」をタップします。

SMS(ショートメッセージ)で「認証コード」が届くので、入力してから「次へ」をタップします。

しばらく、この画面で待つと・・・

ファミペイの登録は完了です。

「FamiPayを使う」をオンにします。

FamiPay暗証番号を設定します。

※ここで設定した暗証番号は、チャージするときなどに使います。

ファミペイにチャージする方法は3つ

ファミペイで支払いをするには、あらかじめ残高にチャージする必要があります。

チャージ方法は、

  1. 現金
  2. 銀行口座
  3. クレジットカード(ファミマTカード)

の3つです。

3つ目のクレジットカードについては、ファミマTカードのみ対応しています。

その他のVISA、MasterCard、JCBなどのクレジットカードからはチャージできないので注意しましょう。

ファミペイにクレジットカードが登録できない!ファミマTカードとは?

現金

ファミマTカードを持っていない場合は、レジで現金チャージすることが可能です。

近くのファミリーマートに行ってから、バーコードを提示して”ファミペイにチャージする”という旨を伝えます。

レジの画面からチャージ金額を選択して、その金額を現金で店員に渡してチャージしてもらいましょう。

ファミペイの残高が反映されれば、レジでの現金チャージは完了です。

銀行口座

ファミペイは、銀行口座からチャージすることも可能です。

ATMで現金を降ろさなくてもリアルタイムにチャージできるので利便性が高くなっています。

ファミペイに対応している銀行口座は「みずほ銀行」「三菱UFJ銀行」「三井住友銀行」「りそな銀行」「埼玉りそな銀行」「関西みらい銀行」「西日本シティ銀行」「ゆうちょ銀行」です。

銀行口座からチャージする場合は、ファミペイアプリの「FamiPayを使う」をオンにしてから「FamiPayチャージ」をタップします。

メニューが表示されるので「銀行口座」をタップします。

あとは「銀行口座を登録する」をタップして手続きしましょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信。また、ファイナンシャル・プランナー技能士の資格を活かして金融関係の情報も発信しています。