【公式無料】民放テレビ番組がインターネットで見れる!「TVer」をパソコンで試してみた

TVer(ティーバー)は、日本テレビ放送網(日テレ)、テレビ朝日、TBSテレビ、テレビ東京、フジテレビジョンの民放5社が共同で提供しているテレビ番組の無料配信サービスです。

ドラマ、バラエティ、アニメ、報道ドキュメンタリー、スポーツなどを放送終了後から1週間程度、会員登録不要&完全無料(広告付き)で楽しむことが可能。

対応機種は、

  • パソコン(Windows / Mac)
  • タブレット・スマートフォン(iOS / Android)
  • テレビ(Android TV、Fire TV)

と幅広く、自宅でも外出先でも見逃したテレビ番組を楽しむことができます。

この記事では、テレビ番組の無料配信サービス「TVer」をパソコンで使ってみた様子を紹介していきます。

「TVer」とは

まずは、TVerについて簡単におさらいしてみましょう。

TVerとは、

  • テレビ番組を見逃してしまった
  • 自宅にテレビがない

というとき、インターネットで放送終了済みのテレビ番組を無料視聴できるテレビ局公式のサービスです。

基本的には、テレビで放送されたからすぐにTVerに動画がアップされて、次回放送までの1週間にわたってインターネット上で配信されています。

視聴できるテレビ局のテレビ番組は、

  • 日本テレビ放送網(日テレ)
  • テレビ朝日
  • TBSテレビ
  • テレビ東京
  • フジテレビジョン

の民法5社とNHKの一部番組となります。

TVerでNHKの見逃し配信がスタート!チコちゃん、ダーウィン、バリバラなど

2019.08.26

動作環境

TVerをパソコンで視聴する場合の動作環境は次のとおりです。

Windows

OS Windows 7/8.x/10
ブラウザ Microsoft Edge最新版、Google Chrome最新版、Firefox最新版

Windows OSは2007年に登場した「Windows7」から対応しています。

Mac

OS Mac OS X 10.7以降
ブラウザ Safari最新版、Google Chrome最新版、Firefox最新版

Mac OSは2011年に登場した「Mac OS X 10.7(Mac OS X Lion)」から対応しています。

TVerでテレビ番組が正常に視聴できないときは、動作環境を確認しましょう。

また、邪魔な広告をブロックする「アドブロック」など拡張機能を入れている場合は正常に再生できないケースがあるので「オフ」にしてください。

なお、Googleが提供している「Google Chrome」は、その他のサービスでも互換性があるケースも多くオススメです。

「TVer」をパソコンで使ってみた

さっそく、パソコンで「TVer」を使ってみました。

TVerでテレビ番組を視聴したいときは『民放公式テレビポータル「TVer(ティーバー)」のサイト』を開くだけでOKです。

スマホやタブレットとは違って専用アプリをインストールする必要は一切ありません。

TVerにアクセスすると新着のテレビ番組がずらーっと並んでいます。

「グランメゾン東京」「ゴッドタン」「有吉反省会」「マツコ会議」「探偵!ナイトスクープ」「ポツンと一軒家」など、人気番組がラインナップ。200番組以上が全て無料で視聴できます。

例えば、テレビ東京で放送されているバラエティ番組「ゴッドタン」をクリックすると、15秒ほどの広告動画(CM)が2本流れてから、”ゴッドタン”が始まりました。

10月24日(土)放送分のゴッドタンで1週間後の11月1日(日)02:09に配信が終了します。

ゴッドタン

21.5インチのiMacで「全画面表示モード」にしても、かなり高画質。音質も良いです。

オープニング

動画にマウスをのせると、下部に「シークバー」が表示され、テレビ番組の見たい場面に移動可能です。

ごくたまに、テレビ番組の「再生中」や「シークバーで移動したとき」に広告が15~30秒ほど流れますが、そこまで気になるレベルではありません。(残念ながらCMは途中でスキップできません。)

シークバー

今回、自宅のWi-Fi環境で「TVer」を使ってみましたが、途切れることなく、快適にテレビ番組を視聴できました。

TVer公式サイトでは、快適に視聴できる通信速度として3Mbps以上の安定したインターネット回線が推奨されています。

前回見たところから再生する

TVerでテレビ番組を視聴中に電話がかかってきて再生を中断をした。

そんなときでも再び動画を再生すれば「続きから再生する」ボタンが表示されて、前回中断した箇所から再生することが可能です。

この機能により最初から番組を再生して見たところまで早送りする手間が省けます。

テレビ番組をさがす

TVerの上部にある検索ボックスから「番組名」「タレント名」などで検索することができます。

テレビ番組名を思い出せないときは、出演者の名前を入力して検索しましょう。

例えば「阿部寛」で検索すれば、配信中番組として「まだ結婚できない男」が検索結果に表示されます。

また、上部メニューの「番組一覧」に移動すれば「テレビ局」「ジャンル」「放送日」から新着順・曜日順に絞り込むことも可能です。

その他、トップページから「ランキング」や「ドラマ新着」「バラエティ新着」「アニメ新着」「スポーツ新着」などで目的の番組を探すことができます。

テレビ番組を「あなたにおすすめ」から選ぶ

TVerには視聴履歴などからオススメのテレビ番組を表示させてくれる「レコメンド機能」があります。

トップページに「あなたにおすすめ」一覧が表示されているので活用しましょう。

あなたのおすすめには、視聴の傾向を分析して、あなたが好みそうなテレビ番組を表示してくれます。

もし、閲覧履歴を反映してほしくない場合は、ブラウザの「シークレット機能」でTVerを視聴しましょう。

Google Chromeの場合は、右上メニューの「シークレット ウィンドウを開く」でブラウザを立ち上げることで閲覧履歴に反映されなくなります。

「TVer」のマイリストの使い方

TVerの「マイリスト」という機能を活用すれば、次回からテレビ番組を探しやすくなります。

お気に入りのテレビ番組をマイリストに登録するには、そのテレビ番組の再生画面右下にある「マイリストに登録」をクリックしましょう。

これでマイリストにテレビ番組が追加されました。

ただし、TVerは会員登録なしで利用できることからパソコンとスマホアプリ版で連携はありません。

例えば、パソコンでマイリストに登録をしてもスマホアプリ版には反映されないので注意が必要です。

マイリストに出演者を登録する

マイリストに出演者を登録すれば、その出演者のテレビ番組がまとめて追加されます。

まず、テレビ番組の再生画面で下にスクロールしてからお気に入りの「出演者」をクリックしましょう。

概要と出演者

例えば、おぎやはぎの場合は「おぎやはぎの愛車遍歴」「ソクラテスのため息」「家、ついて行ってイイですか?」が出演番組として表示されました。

ここで「マイリストに登録」をクリックします。

マイリストを確認すると、おぎやはぎが出演しているテレビ番組全てが登録されました。

マイリストから削除したい「番組」や「タレント」を選択してから「マイリストから削除する」をクリックすれば完了です。

マイリストに出演者を登録しておくことでお気に入りのタレントが出演する新番組をすぐにチェックできるようになります。

マイリストの登録を解除する

マイリストの登録を解除する場合は、マイリストの画面で「リストの編集」をクリックします。

「TVer」のテレビ番組をシェアする方法

TVerで気に入ったテレビ番組は、簡単に友人や家族とシェアすることが可能です。

テレビ番組を視聴して気に入ったら下部の「Facebookのシェアする」「Twitterのツイートする」からシェアしていきましょう。

TVerで配信中のテレビ番組のページを直接シェアすることが可能です。

「この番組面白かった!」と一言コメントを入れてSNSに投稿していきましょう。

「TVer」で配信終了後の番組を視聴する方法

TVerでテレビ番組が配信されるのは、基本的に放送終了後1週間までとなります。

それより前に放送された回は、動画見放題サービスなどで配信されていることがあります。

例えば、土曜ドラマ枠で放送される「俺の話は長い」は、テレビ番組再生画面の”これまでの放送”の項目で「Hulu」で過去の放送を視聴できると案内されています。

期間限定配信などで1週間前以上の放送回がTVerで無料配信されているケースもあります。

動画配信サービスでは、初回登録で1ヶ月無料などのお試し期間を設けていることもあるので、どうしても見たい番組があるなら積極的に活用しましょう。

なお、

で配信されているケースが多いです。

「TVer」をパソコンで視聴するときの注意点

モバイルデータ通信

TVerをパソコンで視聴する場合は、使用環境によってはデータ通信量を気にする必要があります。

自宅のWi-Fi環境で使用する分には問題ありませんが、

  • スマートフォンのデザリング
  • ポケットWi-Fi(データ容量制限付き)

を経由してパソコンでTVerを視聴する場合は、通信速度制限に引っかかる可能性があります。

次は、スマートフォンでデータ通信量を計測した結果ですが、約20分で286MBのデータ通信量を消費していることが分かります。

調査結果
再生時間 19分26秒 + 広告
データ通信量 286MB

1時間あたりだとデータ通信量は”856MB”になる計算です。

仮にポケットWi-Fiで毎月7GBのプランに契約していると約8時間で通信速度制限に引っかかり、月末まで通信速度が制限されてしまいます。

TVerに限らず動画の視聴はデータ通信量を著しく消費するので容量無制限や大容量プランでの視聴をオススメします。

TVerにダウンロード機能はない

TVerには残念ながらダウンロード機能もありません。

もし、Huluのようなダウンロード機能があれば、自宅のWi-Fi環境で気になる動画をダウンロードしてから外出先で視聴するという方法もとれますが、対応を待つしかないようです。

ただし、動画のキャプチャーはできる可能性はあります。

Tverの番組をダウンロード(録画)する方法ってあるの?

2018.06.09
一部のパソコンソフトでは、動画の録画に対応している可能性もありますが、Tverの映像を端末に保存する行為は、利用規約に反する恐れがあります。

第三者に譲渡した場合は損害賠償にも発展する可能性もあるので、あくまでも自己責任で行ってください。

「TVer」をパソコンで見れない原因と対処法

TVerをパソコンで見れない場合の原因と対処法を解説していきます。

  1. インターネットが接続されていない
  2. ブラウザが古いバージョンになっている
  3. JavaScriptが無効になっている
  4. Cookieが無効になっている
  5. 海外からアクセスしている

1、インターネットが接続されていない

突然、TVerがパソコンで見れなくなった場合は、インターネットの接続が正しく行われているか確認しましょう。

Windowsパソコンでインターネットの接続状況は、右下のタスクバーで確認可能です。

有線接続でパソコンがインターネットに接続されている場合は、次のようなパソコンのアイコンが表示されます。

パソコンがインターネットに未接続の場合は、地球儀のアイコンが表示。

マウスポインターを合わせると”未接続 – 使用可能な接続はありません”というメッセージが表示されます。

対処法としては、

  • パソコンの再起動
  • 無線LANルーターの再起動(電源コンセントを抜いてから10分後に入れ直す)

などが有効です。

2、ブラウザが古いバージョンになっている

TVerのテレビ番組を再生するにはブラウザが最新である必要があります。

GoogleChromeを利用している場合は「メニュー」→「ヘルプ」→「Google Chromeについて」をクリックします。

ここで”Google Chromeは最新版です”と表示されていればOKです。

3、JavaScriptが無効になっている

TVerでテレビ番組を再生するには「JavaScript(ジャバスクリプト)」が有効になっている必要があります。

GoogleChromeを利用している場合は「メニュー」→「設定」から「詳細設定」をクリックします。

プライバシーとセキュリティの項目にある「サイトの設定」をクリックします。

「JavaScript」をクリックします。

ここでJavaScriptが「許可(推奨)」になっていることを確認しましょう。

JavaScriptとは、Webサイトに動きを付けるために開発されたプログラミング言語の一つです。

TVerではテレビ番組の動画を再生するために必要となってきます。

4、Cookieが無効になっている

TVerでテレビ番組を再生するには「Cookie(クッキー)」が有効になっている必要があります。

GoogleChromeを利用している場合は、先ほどのJavaScriptの有効化と同じく「メニュー」→「設定」→「詳細設定」→「サイトの設定」の順にクリックします。

サイト設定の画面で「Cookieとサイトデータ」をクリックします。

「サイトにCookieデータの保存と読み取りを許可する(推奨)」になっていることを確認しましょう。

Cookieとは、Webサイトの訪問履歴やログイン情報などを一時的に保存する仕組みを言います。

Webサイトを快適に閲覧するために用いられる技術であり、TVerでもCookieの有効化が必要となっています。

5、海外からアクセスしている

TVerを海外から視聴しようとすると”お客様のご利用地域では現在この動画は視聴できません。”というエラーメッセージ表示されて視聴できません。

TVerに限らず、ほとんどの動画配信サービスは権利上の関係から日本国内に住んでいる方のみ視聴できるようになっています。

どうしても海外からTVerで日本のテレビ番組を視聴したい場合は、海外から「日本のIPアドレス」を使用できる「VPN(Virtual Private Network)」というサービスを利用しなければなりません。

おすすめのVPNは「信頼性」「通信の安定性」「日本語対応」などを総合して国産VPNで有名な「セカイVPN」がおすすめとなります。

日本のIPアドレスはもちろんのこと、アメリカ、ドイツ、香港、韓国のIPアドレスを利用することも可能。

サービスや問い合わせも完全日本語対応。接続方法もとても簡単です。

今なら、2ヶ月の無料体験も提供されているので、本当に快適に動画を再生できるか一度試してみてはいかがでしょうか?

最近は、各種動画配信サービスはVPNの規制強化に動き出していいます。

もし、セカイVPNで視聴できなかった場合は「日本公式サイト【Nord VPN】
」も試してみましょう。

同じく2ヶ月の無料体験が提供されているため、もし、ダメだったとしても違約金なしで解約可能です。

感想

実際に使ってみて、とにかく「完成度が高い」と感じました。

テレビ番組の画質・音質、安定的なサーバー回線、使い勝手の良さ、どれをとっても素晴らしいサービスです。民放各社の力の入れようが伝わってきます。

特に、わずらわしい会員登録がいらなかったり、広告の表示頻度が少ないことが好印象です。

「公式にテレビ番組の無料インターネット配信サービスが提供される」と知ったときから、自室にテレビがないので楽しみにしていましたが、想像以上のサービス内容でした。

今後、応援の意味も込めて、さらなるテレビ番組とサービス内容の充実を期待していきたいところです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信。また、ファイナンシャル・プランナー技能士の資格を活かして金融関係の情報も発信しています。