auスマートパスプレミアムの雑誌・電子書籍読み放題とは?ダウンロード機能はある?

auが提供する有料会員サービス”auスマートパスプレミアム”

auスマートパスプレミアムに加入することで「映像」「音楽」「書籍」「買い物」などをお得に楽しむことができます。

以前は、auユーザーだけの特典でしたが、2019年12月18日のオープン化により全てのスマホユーザーが使えるようになりました。

auスマートパスプレミアムはau以外も対象!ソフトバンクで登録してみた

2020.03.19

この記事では、auスマートパスプレミアムの特典の一つである電子書籍読み放題について使い方などを解説していきます。

\初回加入時より30日間無料

auスマートパスプレミアムの音楽聴き放題とは

auスマートパスプレミアムの映画見放題とは、月額499円(税抜)の有料会員プログラム「auスマートパスプレミアム」に加入することで”追加料金なし“で書籍読み放題で楽しめるサービスです。

auスマートパスプレミアムの特典一覧は、次のとおりです。

auスマートパスプレミアムの特典内容
映像 人気映画の独占配信を含めて、映画、ドラマ、アニメなど、様々なジャンルの動画が見放題で楽しめます。
音楽 最新のJ-POP、洋楽から懐かしの名曲、アニソンやアジアアーティストまで様々なジャンルの音楽が聴き放題で楽しめます。
書籍 人気の雑誌・約40誌が読み放題。週刊誌、経済、ファッション、IT、グルメ、趣味・娯楽など。無料コミックも配信されています。
アプリ Android端末で対象の有料アプリをインストールして使い放題。iOS端末ではWebアプリが使い放題になります。
ライブ先行予約 音楽ライブチケットの先行予約、人気イベントの抽選に当たる確率がアップします。
買い物 ・au PAY決済時のau WALLETポイントが通常の3倍(還元率1.5%)
・au PAYでお得なクーポンが使える
・映画、旅行、ホテルなどが割引価格
あんしん ・スマートフォンの水漏れ、破損時にデータを無料で取り出し
・iPhone / iPadの修理代金を最大11,800円相当 × 4回をサポート
・フリーWi-Fi接続時に通信を暗号化
・Androidスマホにウイルスブロックアプリを無料でインストールできる
・写真やアドレス帳などのデータを50GBまでクラウド(auサーバー)に預けられる
保険 自転車・乗り物自己によるケガで入院したときに入院保険金・入院一時金を支給
auスマートパスプレミアムの数ある特典の一つが”書籍読み放題”ということですね。

同様のサービスとしては、Amazonが提供している「Amazonプライム会員」があります。

対応端末

auスマートパスプレミアムの電子書籍読み放題は、Webブラウザやアプリから楽しめます。

対応機種
パソコン Windows、Mac
スマートフォン iPhone、Android
タブレット iPad、Android

読み放題の対象

auスマートパスプレミアムの電子書籍読み放題では「雑誌」「漫画(コミック)」を読み放題で楽しめます。

雑誌については、約80誌が読み放題の対象となっています。

auスマートパスプレミアムの電子書籍読み放題の対象雑誌
コミック誌 週刊少年マガジン、別冊フレンド、月刊コミックパンチ、グランドジャンプ、週刊コミックゼノン、FEEL YOUNG、フォアミセス、チャンピオンRED、ヤングアニマル
総合週刊誌・情報誌 anan、週刊文春、週刊東洋経済、Hot-Dog、週刊パーゴルフ、週刊ファミ通、ダ・ヴィンチ、おとなの週末、dancyu、週刊ポスト、週刊朝日、週刊女性、週刊女性セブン、ザテレビジョン、SPA!、FLASH
女性ファッション誌 Seventeen、mina、with、oggi、CLASSY.、MORE、Ray、ViVi、VOCE、CanCan、andGIRL、STORY、Domani
女性ライフスタイル LDK、CREA、OZmagazine、サンキュ!、からだにいいこと、エル・ジャポン、25ans、婦人画報、LEE、クロワッサン、&Premium、オレンジページ、日経ヘルス
男性向け GO OUT、デジモノステーション、月刊GoodsPress、GQ JAPAN、MENS`S EX、男の隠れ家、PRESIDENT、BRUTUS、Lightning、2nd、Tarzan、Number、Begin、DIME、BE-PAL、POPEYE、MEN`S NON-NO、サイゾー、GetNavi、AERA、週刊ダイヤモンド、MEN`S CLUB、日経トレンディ
女性向け Discover Japan、レタスクラブ、美的、BAILA、日経ウーマン

※2020年4月時点の読み放題対象の雑誌となります。

雑誌1冊分ほどの料金で約80誌を読み放題で楽しむことができます。

また、雑誌だけでなく、一部の漫画も無料で読むことが可能です。

auスマートパスプレミアムの「電子書籍読み放題」の使い方

ここからは、auスマートパスプレミアムの電子書籍読み放題を利用する方法を解説します。

auスマートパスアプリをインストール

auスマートパスプレミアムの電子書籍読み放題を利用するときは「auスマートパスアプリ」が便利です。

auスマートパスプレミアム』に移動してから「スマパスアプリを使う」をタップして「auスマートパス」アプリをインストールしましょう。

auスマートパスアプリを起動すると利用できるコンテンツ・サービスが表示されます。

「雑誌読み放題」をタップしましょう。

auスマートパスプレミアムの会員特典のページに移動しました。

ここから電子書籍読み放題で楽しめる「雑誌」や「漫画」を見つけることが可能です。

読みたい雑誌や漫画をタップすれば、電子書籍ビューワーが起動して読めるようになります。

電子書籍ビューワーでは、左右にスワイプすることでページをめくって読むことが可能です。

auスマートパスプレミアムの書籍読み放題で使える機能

ここからは、auスマートパスプレミアムの書籍読み放題で使える機能を紹介していきます。

基本的には、書籍の画面の好きな場所をタップすることで「メニュー」が表示され、そこから各種機能を使うことが可能です。

目次

auスマートパスプレミアムの書籍読み放題では、いつでも目次のページに移動することが可能です。

目次は、下部メニューの「真ん中のメモ帳アイコン」をタップすることで表示されます。

目次のタイトルをタップすれば、そのページに移動することができて便利です。

ブックマーク

auスマートパスプレミアムの書籍読み放題では、気に入ったもう一度読みたいページをブックマークできます。

下部メニューの「しおりのアイコン」をタップします。

これにより他のページに移動したときもブックマークしたページに簡単に移動することが可能です。

画質設定

ページをめくったときの表示速度が遅かったり、モバイルデータ通信量が気になる場合は、画質設定を「低画質(速度優先)」にすることも可能です。

下部メニューの「歯車のアイコン」をタップして簡単に設定できます。

auスマートパスプレミアムとブックパスの違い(比較)

auスマートパスプレミアムの電子書籍読み放題とブックパスは、どちらもauが提供する定額制の電子書籍読み放題サービスです。

では、auスマートパスプレミアムとブックパスの違いは何でしょうか?見ていきましょう。

auスマートパスプレミアムとブックパスの比較表
auスマートパスプレミアム ブックパス
(総合コース)
月額料金 499円(税抜) 562円(税抜)
ダウンロード機能
雑誌 80誌以上 300誌以上
漫画 一部のみ 5,000冊以上
ビジネス 2,000冊以上
趣味・実用 6,000冊以上
小説 4,500冊以上
ライトノベル 350冊以上
ボーイズラブ 2,500冊以上
アダルト 2,500冊以上
グラビア 2,000冊以上

※2020年3月時点のデータとなります。

auスマートパスプレミアムは雑誌がメイン

auスマートパスプレミアムの電子書籍読み放題は「雑誌」がメインです。

ブックパスと比べて配信数は少ないですが、人気雑誌は抑えられており、月額料金を若干安くできます。

また、雑誌読み放題だけでなく

  • 映像見放題
  • 音楽聴き放題
  • アプリ取り放題
  • ライブ先行予約
  • au PAYの還元率アップ
  • スマホの修理代金サポート

などの特典が付いてくるのが大きな強みです。

純粋に電子書籍だけを楽しみたいなら「ブックパス」がオススメです。

しかし、auスマートパスプレミアムで読める雑誌で十分であり、エンタメや買い物・サービスをお得に楽しみたいのであれば、auスマートパスプレミアムを断然オススメします。

ダウンロード機能

auスマートパスプレミアムは、電子書籍のダウンロード機能に対応していません。

そのため、飛行機やキャンプ場などインターネットの電波が届かない場所では、電子書籍を楽しむことができなくなってしまいます。

ブックパスであれば、アプリをインストールすることでダウンロードが可能です。

自宅のWi-Fi環境で外出先で読みたい書籍をダウンロードすることが可能。

電波の届かない場所やモバイルデータ通信量を気にせずに読書を楽しみたい方におすすめです。

最後に

auスマートパスプレミアムは、映像・動画・書籍・ライブなど、日常で使える特典が盛りだくさんです。

今なら30日間の無料体験も利用できるので、まずは、どんな感じなのか試してみてはいかがでしょうか?

\初回加入時より30日間無料

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信。また、ファイナンシャル・プランナー技能士の資格を活かして金融関係の情報も発信しています。