はがきデザインキットの縦書き時に「縦棒(ハイフン)」が消える不具合

はがきデザインキットで年賀状の「裏面(写真や文章を載せる面)」に差出人を書くことにした。

しかし、テキストで住所を書き込むと、横書きは番地の「-(ハイフン)」が表示されるのに縦書きにすると消えてしまう・・・。

▲横書きは問題ないが・・・

▲縦書きにすると番地の「-(ハイフン)」が表示されなくなった・・・。

この記事では、はがきデザインキットで縦書きにしたときに「縦棒」が消える不具合について解説します。

はがきデザインキットの「縦棒(ハイフン)」が消える不具合の解決方法

今回の不具合の解決方法としては、

  • ベーシックフォントに変更する
  • 「-(ハイフン)」ではなく「|(縦棒)」を使う

の2つがあります。

1、ベーシックフォントに変更する

今回の不具合は、テキストのフォントを「パソコン内のフォント」にしていることが原因です。

左下の「選択」→「住所(例:〒540 0002 大阪府大阪市・・・)」→「ベーシックフォント(推奨)」の順にクリック。

続いて、フォントの選択を変更すれば、住所にフォントが反映されます。

これで「-(ハイフン)」が表示されるようになりました。

2、「-(ハイフン)」ではなく「|(縦棒)」を使う

もう一つの方法が「-(ハイフン)」を「|(縦棒)」に変更する方法です。

どうしてもフォントを変えたくないときは、こちらの方法となります。

手順としては、一旦「横書き」に戻してから「テキスト」をクリックして、住所中の「-(ハイフン)」を「|(縦棒)」に変更しましょう。

  • Google日本語入力の場合は「たてぼう」で変換すると表示される「いちぼう たてぼう<機種依存文字>」を選択します。
  • Microsoft IMEの場合は「手書きパッド」で「丨」を書き、「コン」を選択します。

これで縦書きでも「丨」が表示されるようになりました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信していきたいと思います。