はがきデザインキットで宛名の敬称を変更・追加(行・宛)する方法

はがきデザインキットで年賀状の作成をしているけど、敬称を変更するときはどうすればいいのだろうか?

また、はがきデザインキットで用意されていない「行」「宛」といった敬称を追加するにはどうすればいいのだろう?

この記事では、はがきデザインキットの敬称の変更・追加方法について解説しています。

はがきデザインキットで宛名の敬称を変更する方法

はがきデザインキットで敬称を変更する方法は簡単です。

まず、はがきデザインキット(インストール版)を起動してから上部の「あて名面作成」をクリックします。

敬称を変更したい宛名をダブルクリックします。

あとは敬称を「様」「御中」「殿」「先生」「君」「ちゃん」「さん」から選択して保存すれば完了です。

敬称を一括で変更する方法

複数の宛名の敬称を一括で変更することも可能です。

敬称を変更したい宛名を選択してから「敬称」をクリックします。

敬称を選択してから保存すれば、一括変更は完了です。

はがきデザインキットで宛名の敬称を追加する方法

はがきデザインキットで用意されている「敬称」以外を利用したい場合は、

  • 敬称を非表示にする
  • 敬称を名前の後に入力する

ことにより追加することも可能です。

敬称を非表示にする

宛名の編集画面で敬称を「選択」にすることで非表示にできます。

敬称を名前の後に入れる

名前の後ろに「半角スペース + 敬称」を入力しましょう。

例えば、年賀 次郎の敬称を「行」にしたい場合は「次郎 行」と入力します。

宛名のプレビューでは、このように表示されます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信。また、ファイナンシャル・プランナー技能士の資格を活かして金融関係の情報も発信しています。