LINE Payボーナスとは?使い方・有効期限は2年間

友だちからLINE Payボーナスが送られてきた。

LINE Payボーナスは、祝令和!300億円山分けキャンペーンなどで獲得できるけど、LINE Pay残高やLINEポイントと違いはあるのだろうか?

この記事では、LINE Payボーナスの使い方や有効期限の確認方法などについて詳しく解説していきます。

LINE Payボーナスとは

LINE Payボーナスとは、通常のLINE Pay残高と同じように

  • 実店舗での決済(コンビニ、ドラッグストア、家電量販店など)
  • オンラインショッピングでの決済(ZOZOTOWN、ラクマ、Joshin webショップなど)
  • 友だちの送金

に使えるものです。

LINE PayボーナスとLINE Pay残高とLINEポイントの比較
支払い 送る 出金
LINE Payボーナス
LINE Pay残高
LINEポイント
LINE Payボーナスは、自分の銀行口座に出金できません。

LINE Payでは、残高から銀行口座に手数料216円で出金できますが、LINE Payボーナスは対象外となっています。

関連記事:LINE Pay残高から銀行口座に出金(銀行振込)する方法・手数料はかかる?

使い方

LINE Payボーナスを使うときは、普通にお店で”LINE Pay決済”をするだけです。

優先順位は、

  1. LINE Payボーナス
  2. LINE残高

なので勝手に消費されていきます。

例えば、LINE Payのアカウントに「LINE Payボーナスが1,000円」「LINE残高が3,000円」あったとします。

このとき、ドラッグストアで2,000円をLINE Pay決済すると、

  • LINE Payボーナスが1,000円 → 0円
  • LINE残高が3,000円 → 2,000円

となります。

なお、友だちに送金するときも同様に”LINE Payボーナス”が優先的に消費されます。

LINE Payポイントのように”チェックマークを入れる”といった操作は必要はありません。

LINE Payボーナスの有効期限は2年間

LINE Payボーナスの有効期限は2年間です。

LINE Pay残高と比較して、有効期限が短くなっているので気をつけましょう。

有効期限
LINE Payボーナス 2年間
LINE Pay残高 5年間
※残高の増減があれば5年間に延長あり
LINEポイント 180日間
※新しくLINEポイントを獲得したら180日間に延長あり

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信していきたいと思います。