iOS版「LINE Pay」アプリが公開!Payトク祭の上限を1万円にしよう

iPhoneユーザーに朗報です。

LINE PayにiOS版アプリが登場しました。

現在、LINE Payで実施されている最大20%還元の平成最後の超Payトク祭では、還元の上限が5,000円です。

しかし、LINEから完全に独立した「LINE Pay専用アプリ」をインストール後、1回でも利用すると上限額が5,000円 → 10,000円の2倍にアップします。

iPhoneユーザーなら「LINE Payアプリ」を絶対にインストールしましょう!

LINE Payでキャンペーン期間中に買い物する予定がないなら、Amazonギフト券をお得に買いだめするのもオススメです。

LINE PayでAmazonギフト券を15%超の還元で購入してみた

iOS版「LINE Pay」アプリをインストールしてみた

さっそく、App Storeで「LINE Pay」と検索してインストールしてみました。

iOS版「LINE Pay」を起動すると、使い方の説明が始まります。

一番右までスワイプして「LINEログイン」をタップしましょう。

LINEアプリに移動して、プロフィール情報の共有を許可するか聞かれるので「許可する」をタップします。

LINE Payで設定しているパスワードを入力します。

LINE Payからの通知やカメラへのアクセスについて求められるので「OK」をタップします。

LINE Payの残高がきっちりと反映されています。

クーポン

右側にスワイプしていくと、お得なクーポンを受け取ることができます。

利用したいクーポンを選んでから「クーポンを受け取る」をタップしましょう。

僕は「ファミリーマート」と「ローソン・ポプラ」のクーポンを受け取りました。

101円以上の会計で「100円OFF」が適用されます。

100円の商品であれば実質1円で購入できるということです。ありがたい!

LINE Payを利用できる店舗

左側にスワイプしていくと、地図で利用可能店舗を確認できます。

また、使えるお店を検索することも可能です。

僕の家の近くには、ドラッグストア「ココカラファイン」が多いのでLINE Payで対応しているのは嬉しいです。(PayPayは非対応なので。)



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信。また、ファイナンシャル・プランナー技能士の資格を活かして金融関係の情報も発信しています。