LINE Payアカウントから銀行口座を削除する方法

LINE Payに登録している銀行口座を削除したい。

だけど、LINE Payアプリ内の「設定」などを確認しても削除の項目が見当たらない・・・。

この記事では、LINE Payに登録されている銀行口座情報を削除する方法を解説しています。

LINE Payの銀行口座を削除する方法

先に言っておくと、LINE Payアプリから銀行口座を削除することはできません。

LINE Payではなく、LINEの「ウォレット」から銀行口座を削除する必要があります。

まず、LINEアプリを起動してから、下メニュー「ウォレット」→「+」の順番にタップします。

LINE Payの画面に移動するので、下部の「設定」をタップします。

「銀行口座」をタップします。

現在、登録中の銀行口座一覧が表示されます。

削除したい銀行口座(今回はゆうちょ銀行)を「左にスワイプ」すると、削除が表示されるのでタップしましょう。

右上の「編集」→「ー」をタップすることで削除することもできます。

“銀行口座を削除しますか?”と聞かれるので「削除」をタップしましょう。

最後に銀行口座一覧で削除されたことを確認しましょう。

銀行口座は再登録可能

一度、LINE Payに登録した銀行口座を削除しても再登録可能です。

ただし、初回の銀行口座登録時と同じく、個人情報や口座情報の入力が必要になってきます。

再登録は、LINE Payのホーム画面の「銀行口座」をタップ。

あとは、

  1. 銀行の選択
  2. 個人情報(名前、生年月日、職業、住所など)の入力
  3. 銀行口座情報の入力

の手順で登録を完了させましょう。

LINE Payの不要な銀行口座は削除しよう

LINE Payでは、

  • 24時間365日のモニタリング体制
  • 情報の暗号化
  • 安全な本人認証の実施

など、様々なセキュリティ対策が施されています。

しかし、100%安全なものは、LINE Payを含めて存在しません。

万が一、アカウントが乗っ取られた場合を考えて、セキュリティリスクとなる不要な銀行口座は削除しておくべきでしょう。



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信。また、ファイナンシャル・プランナー技能士の資格を活かして金融関係の情報も発信しています。