メルペイはiD対応だけどAmazonで使えるの?

フリマアプリのメルカリが提供するスマホ決済サービス”メルペイ”

メルペイは、

  • 電子マネー「iD」
  • メルペイのQR・バーコード

の対応店舗で利用することができます。

ということは、各種電子マネー(楽天Edy、iD、Suica)に対応しているAmazonでも使えそうですが、はたしてどうなんでしょうか?

上手くいけば、メルペイで実施中の「日本全国まるっと半額ポイント還元!キャンペーン」といったキャンペーンの還元を受けることができ、ただでさえ安いAmazonがもっとお得になります。

この記事では、メルペイでAmazonの商品を購入できるのか?解説していきます。

メルペイはAmazonは使えない

先に結論を言っておくと、メルペイはAmazonでの支払いに対応していません。

通常、AmazonでiD支払いをするときは、

  1. 支払い方法で「コンビニ・ATM・ネットバンキング・電子マネー払い」を選択する
  2. Amazonから届くメールに従って手続きをすすめていく

という流れになります。

ただ、Amazonで電子マネー「iD」による支払いをする場合、iDアプリから決済する必要があります。

そのため、メルペイのiDでは決済ができません。

また、電子マネーリーダー(非接触ICカードリーダー)を用いても、メルペイでの決済はエラーとなってできないようです。

実際、Amazonでメルペイ(iD)決済を試した方はいますが、支払い不可だったという報告が多数上がっています。

メルペイはAmazonギフト券の購入も非対応

メルペイは、他社のスマホ決済と同じく、実店舗(コンビニ、スーパーマーケットなど)でのAmazonギフト券を購入も非対応です。

また、Amazonでコンビニで代金引取とした場合も、メルペイは使うことができません。

LINE PayならAmazonギフト券を購入できる

LINE Payもメルペイと同じく、実店舗でAmazonギフト券を購入することはできません。

ただ、LINE Payバーチャルカードを利用すれば、Amazon公式サイトから『Amazonギフト券』を購入することができます。

LINE Pay残高から支払うため、マイカラーに応じて最大2%の還元を得ることができます。

最大20%の還元「Payトク」といったキャンペーン期間中であれば、さらにお得に有効期限10年間のAmazonギフト券を手に入れることができます。

LINE Payバーチャルカードとは?利用開始手続きや使い方を解説

2019.04.30

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

ABOUTこの記事をかいた人

サラリーマンをしながら、当ブログを運営していましたが、2018年に独立し現在はフリーランスとして活動しています。今まで、数々のWebサイト・ブログを構築してきました。このブログでは、今までの経験で得た知識を活かし、Web制作・SEO関連を中心に、最新のIT関連ニュースを発信していきたいと思います。